2016年03月11日

『田母神さん・・・』

チーム桜子・神保京子です。


元航空幕僚長の田母神さんが政治資金横領の容疑で

東京地検の捜査のメスが入ったそうです。


はぁぁぁぁぁ・・・。

もう、本当に深いため息が出てしまいました。

二年前の都知事選では

ものすごく応援していたんです。


田母神さんのお話が面白くて、人柄を信じて

彼が都知事になったらきっと日本に

プラスになると信じてずっと応援していたんです。


田母神さんが政治資金を横領したのでは???

という話が出た後も、心のどこかで

潔白であってほしいと願っていました。


まだ罪が確定したわけではありませんが、

何の根拠もなく地検が動くことはないというのが

一般的な見方かと思いますので、

田母神さんが限りなくクロに近いのは確かなのでしょう。


ああ、もう、本当に・・・。

田母神さんの本性を見抜けなかったことが

悔しくてたまりません。


でも、起きてしまったことは仕方がありませんよね。

田母神さんがこうなってしまったことは

大きな痛手かもしれませんが、

これを教訓に人を見る目を養って、

他人に大きく期待し過ぎることなく、

自分にできる事を小さくても

こつこつとやっていくしかないですね。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 17:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年02月29日

『ニュースでよく見る乳幼児虐待死』

チーム桜子・神保京子です。

乳幼児の虐待死のニュースを定期的に見聞きし、

いつも悲しく悔しく思っておりましたが、

実際に新生児を育ててみると、確かに分からないことも多く、

2〜3時間おきにやってくる授乳にオムツ替え、

理由不明の泣きじゃくりに精神的に参ってしまうことも

多々あることがわかりました。


子供が欲しくて欲しくて、やっと授かった子供なのに、

こんなに大変なんだ。

と思うと、たいして子供が欲しかったわけでもない人が

赤ちゃんを育てることは苦痛で苦痛でたまらないだろう

とも思います。


赤ちゃん育児は大変ですが、ミルクをお腹いっぱい飲んで、

満足そうに眠っている我が子を見ると、

疲れや不安やしんどさなんて一瞬で吹き飛んで、

本当に穏やかな幸福感に包まれます。


虐待をしてしまった人々はこうした幸せを感じられず、

育児の楽しさも味わえなかったある意味、

不幸な人々であったのだと思います。


だからと言って、虐待は断じて許されることではないので、

やってしまった人はしっかりと罪を償っていただきたい

と思います。


虐待死の問題では子供が一番の被害者ですが、

虐待死に至る前に強制的に親と子供を引き離し、

必要があれば親にカウンセリングなどを

受けさせることも必要なのではないか

と思ってしまいます。


確かにプライバシーの問題やら、どこまでが虐待なのか

線引きは難しいと思いますが、

大抵のニュースを見ると、事前に何度も通報がある場合が

多く、助けられなかったことが余計に悔やまれます。


子供を助けることが一番の目的ですが、

同時に親も犯罪者にしなくて済むわけですから、

警察や児童相談所などにもう少し権限を与えて

虐待死に至る前に子供も親も守れるようになればいい

と思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年02月19日

『怒涛の一週間』

チーム桜子・神保京子です。

私事ですが、先週2月10日に3,538gの

大きくて元気な女の子を出産しました。

akachan 010.JPG

9日の夜に陣痛が始まって、翌朝7時に産まれました。

初産でしたが、陣痛から9時間ほどで

産まれて来てくれたので、

安産だったのだと思います。


それにしても陣痛〜出産は痛かったです。

恐れてはいたのですが、普通に痛くて痛くて

我慢できずにうなりまくってました。

出産時はもう辛くて辛くて

叫びまくっていたような気がします。


5日間の入院期間は

夜中もずっとミルクとオムツ替えに追われ、

腰、お尻、お腹、おまた、胸、などなど

色んなところがめちゃめちゃ痛い中、

何とか乗り切って自宅に戻って来ました。


入院期間はもっとゆっくりできるのかと思いましたが、

授乳指導やら診察やらなんやらと

めちゃめちゃ忙しい上にほとんど眠れず、

体育会系の合宿のような状態で、自宅に帰ってからの方が

自分のペースで活動できて楽でした・・・。


無事に帰ってきて、赤ちゃんを改めてまじまじと見つめると、

本当にかわいい。

かわいくてかわいくてかわいくて。

寝不足ではありますが、この子を授かれて本当に良かった。

神様に感謝しかありません。


これから育てていく上で、それぞれの年齢で

たくさんの悩みや問題が出てくると思いますが、

無事に授かれた喜びを忘れずに

夫婦で協力して娘を育てていきたいと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 07:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年01月28日

『両陛下のフィリピン御訪問』

チーム桜子・神保京子です。


天皇皇后両陛下が現在、フィリピンを

ご訪問になられているとのことです。

両国間の親善と先の大戦における戦没者への

慰霊の旅であるとの事です。


本当に両陛下の精力的な活動には頭が下がります。

両陛下の年齢を考えると、

あまりご無理はして欲しくはないのですが、

こうして、世界の国々へ出向かれて

その国の人々と交流なさる姿を見ると、

日本人としてとても誇りを感じますし、

これからその国とより良い関係が結べる事が

とてもとてもありがたく思えます。


フィリピンにおける今上陛下のお言葉を読むと、

16世紀までさかのぼる日本とフィリピンとの

交流の歴史を説かれ、江戸幕府の鎖国政策によって

一時期断絶した両国の交流を再び明治以降に

復活させた長い歴史があったことを初めて知りました。


これも、日本の歴史が途絶えることなく

続いてきたからこれほど長い目で日比両国の関係を

述べることができるんだな。

と改めて感じました。


これから、アジアにおける日本とフィリピンの関係は

とても重要になることと思います。

両陛下のフィリピン訪問が今後の両国間の

より良い関係発展につながるように、

私も日本人として何ができるのか考えなくては!

と思いました。

12647128_1511300442236031_1035865063304923176_n.jpg

12565445_1511300095569399_6241532853752331797_n.jpg

12644735_1511959272170148_2681117907812964402_n.jpg

12565417_1512072485492160_326969914247549569_n.jpg


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 13:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年01月18日

『台湾の選択』

チーム桜子・神保京子です。

先日、台湾で総統選が行われ、

民進党の蔡英文氏が当選しました。

今まで台湾の与党は国民党で、いわゆる親中派で

中国と台湾は一つの国である!

という路線の人だったということで、

その路線にNO!が突きつけられたと言うことですね。


今回、当選した蔡英文氏は

台湾の独立を目指しているとされる人物なので、

これからの台湾が大きく変わることになるでしょう。


私は台湾は一つの国として独立して、

中国とは距離を置いて欲しいと思っていたので、

今回の台湾人の選択は本当に嬉しい限りです。


それにしても、ニュースで見る限り、

台湾の選挙ってお祭りみたいですね。

パレードをやったり、コンサートをやったり、超ド派手。

その上、若者が率先して政治に参加する姿を見ると、

とても羨ましくなります。

それだけ、政治に危機感を持っているからかも知れませんが、

日本の若者の政治への無関心は

ちょっと異常なんじゃないかと思います。

今年から18歳以上の人に選挙権が与えられますし、

日本の若者もぜひ少しでもいいので、

政治に関心を持っていただきたいものです。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 14:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年01月10日

『2016年は・・・。』

チーム桜子・神保京子です。


年明け早々、北朝鮮が水爆実験を起こしたり、

サウジアラビアとイランが断交したりと、

海外の大きなニュースがたくさん入ってきています。

が、日本はベッキーの不倫騒動の方に興味があるらしく、

あまり朝鮮半島情勢や中東情勢についての

詳しいニュースが見れません。


そんな中で、私事ですが新しい命を授かりまして

もうすぐ臨月です。

ここまで来るのに悲しいことも経験し、

新しい家族が増える喜びと重みを

強く感じているところです。


世界情勢が混沌としていて、子供の将来に

一体どんなことが起きるのだろうかと、

ふと不安に駆られることもあるのですが、

夫婦で協力して立派な日本人を育てたいと思います。


その前に、まずは無事に出産をすることなのですが、

ああ、陣痛が怖い・・・。

世の中のお母さんは皆さんこの恐怖に勝って、

痛みに耐えて子供を産んで育てているのだと思うと、

本当に尊敬します。


2016年は立派とは言えなくとも、

ちゃんと我が子を守れるお母さんになれるように

頑張りたいと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:35| Comment(9) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年01月01日

『新年のご挨拶』


読者の皆様、明けましておめでとうございます。

昨年は皆様のおかげで無事にブログを続けることが

できました。

今年も日本と日本の未来のために活動をしていきたいと

思っております。

微力ではございますが、

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


チーム桜子

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 17:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年12月30日

『年の瀬に・・・』

チーム桜子・神保京子です。


このブログが、年内最後の記事となります。

今年も一年皆様のお支えのもと、何とかブログを

続けることができました。

読者の皆様、本当にありがとうございました。


2015年もあっという間に終わってしまったな〜。

などと大掃除をしながら物思いにふけっていたら、

急に慰安婦問題について日韓合意がなされた

というニュースが。

本当に急だったために目が点になりました。


今回の日韓合意について、ネット上では

かなり意見が分かれているようです。


肯定派の意見としては、

・アメリカや世界のメディアに問題解決のニュースが

流れたので、韓国側は蒸し返すことはない。

・日韓双方が『最終的かつ不可逆的に解決されることを

確認する』という言葉を用いたため、問題は完全解決した。

・もし、韓国が世界に向けて発表した問題を蒸し返したら、

世界からの信用を無くすので蒸し返すことはない。

・慰安婦は永遠に使えるカードであるが、10億円という

一時的なお金でそのカードを手放したのであるから、

安いものである。

などでしょうか。


否定派の意見は、

・そもそも、日本は日韓基本条約でこの問題は

解決済みという立場だったはず。

・慰安婦のおばあさんたちの証言にそもそも信用性がなく、

日本が賠償をするいわれは無い。

・そもそも、日本軍が強制的に慰安婦狩りをした事実はなく、

それを言いふらす韓国がむしろ日本を名誉毀損している。

・今回、安倍首相の言葉として『軍の関与』を言ってしまった

ため、日本国民全体の侮辱にあたる。

・韓国の日本大使館前の慰安婦像の移動は努力目標であって、

実施するか疑問。

・『最終的かつ不可逆的』という言葉を用いたが、

韓国の政権が変わったり、民間が勝手に蒸し返すことは

きっとあるはず。

・合意文書が存在せず、おそらく蒸し返すのではないか。

などですかね。


私の意見としては、今回の日韓合意なるものに

大いに否定的でありますし、全く信用できません。

韓国の政権が変わって蒸し返すことはあると思いますが、

それ以上に今後、日本の首相が変わったりしたときにも

また蒸し返されるのではないかと思います。

韓国の日本大使館前の慰安婦像は移動されるかも

知れませんが、アメリカや他の国に建てられた像は

どうなるのか言及されていないようですし、何をもって

最終解決なのか全く分かりません。

というか、韓国が慰安婦を強制連行したという嘘が

世界にばら撒かれたことによる日本に対する名誉の毀損は

計り知れず、これらは日本が韓国に謝罪を求めるべきでは

ないのでしょうか。


めんどくさいから、罪を認めて、手切れ金を払って、

それでおしまいにしてね!

みたいな感じがあって、すごく嫌です。


年の瀬になって、このようなニュースを聞いて

本当に残念です。

この日韓合意が良かったのか悪かったのかは、

今後何年も経たないと評価できないと思います。

韓国がこの問題を蒸し返すこと無く、

もし蒸し返したとしても、その時に日本側が毅然と

突っぱねることができるのか否か。

どうにも肯定的な未来が思い浮かびません・・・。


年内最後のブログが暗くなって申し訳ありません。

来年は明るい話題で年を始められればと願っております。

それでは、皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年12月25日

『捕まっちゃったのか〜』

チーム桜子・神保京子です。


ジャーナリストの安田純平さんが

シリアで拘束されたそうです。


以前、湯川さんと後藤さんがISに捕まった時は

連日連夜、このニュース一色で大騒ぎだったのですが、

今回は、なんだか、静か・・・???

年末だからかしら?

身代金の要求がされてないからかしら?

なんなのかしら?


安田さんですが、ツイッターなどを見ると、

ずいぶん安倍批判をしたり、ジャーナリストの

シリアへの渡航中止要請をめっちゃめちゃに

批判したりしているんですよね。

自己責任だから、行かせろ!

とおっしゃっているのですから、

まさに自己責任ですよね・・・。


ネット上では、安田さんに対する同情の声は

余り無いようですが、普通のメディアでは

そもそもこのニュースの取り扱い自体が少なく、

世間の関心はクリスマスとお正月一色といったところ

でしょうか。

安田さんに対して批判も擁護もなく、

みんな無関心なのではないでしょうか。


でも、日本国民として安田さんが無事に助かると

いいなと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年12月15日

『やっぱりな〜。』

チーム桜子・神保京子です。


消費税を10%に上げるに伴ない、

軽減税率の話が出ていますが、

新聞にも適用されるという話が

いきなり出ました。

今までずーっと食品に軽減税率を

適用するか否かの話しか出ていなかったのに、

ここへ来て急に新聞にも適用するというなんて、

腹立たしい!

そもそも増税自体に私は大反対なので、

新聞の軽減税率のニュースが突如出てきたことに、

メディアがわざとニュースを隠してたんじゃないのぉ???

という不信感がハンパなくあります。


報道しない自由を行使しているメディアに

税の優遇をする必要なんてあるのでしょうか?

そもそも、軽減税率は低所得者向けに議論されていた

と思うのですが、新聞に適用されて低所得者のために

なるのでしょうか。

そもそも低所得者も高所得者も関係なく

ニュースは新聞で読むよりもネットで見たほうが早いし、

詳しく知りたい時には更に検索すればいいので、

軽減税率が適用されたとして新聞の購読者が

増えるとは限りません。

政治家のマスコミ対策という側面もあるでしょうし、

公明党の支持母体である創価学会が発行する新聞にも

適用されるのでしょうから、

公明党のご機嫌とりと言う側面もあるのでしょう。


それにしても腹立たしいというかあきれると言うか。

やっぱりな〜、という感じです。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年12月08日

『レーザー照射男』

チーム桜子・神保京子です。


沖縄の米軍機にレーザーを照射した男が逮捕されました。

よかった〜。

米軍に反対しておきながら、

もし事故が起きて市街地に被害が出たら

一体どうするつもりなのでしょうか?

頭が悪すぎるとしか言えません。


今回逮捕された容疑者は

反日米同盟の日露同盟賛成の人だそうですが、

旧ソ連の旗とかが家にあったそうで、

共産主義とかに共鳴している人だったのでしょうか。


それにしても、レーザー照射は

パイロットの目に怪我をさせるおそれもある

大変危険な行為で、取り返しのつかない事件にも

なりかねません。


沖縄だけでなく、他の地域でも

同様の被害報告があるそうです。

照射した犯人の特定はとても大変なことだと

言いますが、警察はこんな犯罪を犯す人を

決して許さずに捕まえて欲しいと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年11月30日

『フジの視聴率低迷』

チーム桜子・神保京子です。


だんだんと寒くなってまいりましたね。

私は静岡と言えど山の中に住んでいるので、

もう朝はうっすら氷が張っていてすごく寒いです。

皆さんも、風邪など引かないようにお気をつけください。


ネットニュースを見ていて、思わず吹き出してしまった

ニュースがありました。

フジテレビの亀山社長が、フジの視聴率低迷は

3.11を機に変化してきたのではないか。

という見解を述べていたのですよ。

社長さんの現状分析がそれ???って感じで

びっくりしちゃいました。


今でこそ視聴率低迷のフジですが、

私も昔はよく見ていたんですよ。

古畑任三郎とか、踊る大走査線とか、

ロングバケーションなんてドラマも

見ていた記憶があります。

バラエティーもフジが面白いな〜!なんて

10年前くらいは言っていたでしょうか。


それが今では、フジで見たいと思う番組が

考えても考えても一つも思い浮かびません。

そりゃ、視聴者が見たい番組がないのだから、

視聴率はさがりますよね。

そして、それは別に東日本大震災があったから

ではなくて、 韓国ドラマを大量に放送して、

韓国人タレントをめちゃくちゃ起用して、

韓国の音楽を流しまくって、視聴者を怒らせて

数千人規模のデモまでやられたにも関わらず、

何の見解もしめさずに、視聴者と向き合わなかった

体質にあると私は思っていたのですが、

違ったのですかね?


それに、最大の原因と言えばネットやスマホの

普及によってメディアの選択肢が増えたことに

あると思うんですよ。


いつでもどこでも接続できるネットは、

自分の知りたいジャンルの情報を

即座につないでくれて、時間と場所に制限がある

テレビとは全く違った使い方を利用者に提供して

くれています。

そことどう戦うのかを考えないといけないのに、

何を震災がどうのこうのと言っているので

しょうか。


それにしたって、国民の電波を格安で使って

恵まれた環境で仕事をしているのだから、

それでもうまくいかないなら

ただ単に経営に失敗してるだけじゃないのかしら。

フジテレビの抗議デモが毎週のように

行われていた時も、見たくなかったら

見なきゃいい。と言う態度だったのが、

そっくりそのまま返ってきたということでしょう。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年11月22日

『パリのテロから一週間』

チーム桜子・神保京子です。

今年も残りわずかになりましたね。


一週間前にパリで同時テロが起きて、

132人が亡くなったそうです。

犯人達はISを名乗り、シリア難民の中に紛れ込んで

フランスにやってきたことが明らかになっているのだ

そうです。


そんな中、フランスの最大野党のマリーヌ・ルペン党首が

現行の制度に反対しこんな発言をなさいました。


「国籍法の改定も欠かせません。

二重国籍も廃止すべきです。

祖国は一つしかありえない。

どちらか選ばなければなりません。」


ルペン党首は極右政党の党首として日本では紹介され、

排外主義者とか言われておりますが、

果たしてそうなのでしょうか。


フランスは二重国籍OKの出生地主義ということで、

今回大量に流入している難民が

フランスでたくさん子供を産んだら、

その子供たちはみんなフランス国籍を

取得できるんですよね。

フランス語ができなくても、

フランスの文化を理解しなくても、

フランス料理を知らなくても

フランス人になれるのだそうです。


そのような状況下で、ルペン党首が目指すのは、

日本のような二重国籍を認めない血統主義と

帰化のみによる国籍の制度なのだそうです。


日本人の親から生まれ、日本で育ち、今後も日本で暮らすのが

普通と思っている私にとっては、当然の制度で、

ルペン党首がわざわざこのような発言をすることが

逆に不思議です。


日本のリベラルさん達は、よくフランスの自由な制度を

褒め称えますが、それによってもたらされるたくさんの

不利益をほとんど伝えてくれません。

安価な労働力として何十年も受け入れてきた移民が、

もといたフランス人の雇用を奪い、

フランスの文化に溶け込まず、

社会不安をもたらす側面を

日本もしっかりと見ていかなくてはいけないと思います。


そもそもシリアという国をぐちゃぐちゃにしたのは誰か?

という問いは今回置いておいて、こと移民問題に関しては、

安易に日本も移民をもっと入れるべきという意見には

到底賛同できそうもありません。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年11月14日

『大統領を越える存在???』

チーム桜子・神保京子です。


長らく軍事政権が続いていたミャンマーで総選挙が行われ、

アウンサンスーチー氏率いる国民民主連盟(NLD)が大勝し、

政権交代が見込まれるとのことです。


アウンサンスーチーさんは、外国メディアに対して、

『次期大統領には何の権限も無い。

自身の大統領就任を禁じた憲法規定合わせるために

任命したに過ぎない。私が全てを決する。』

と述べたそうなんです。

全部の文脈が分からないのですが、この言葉だけを聞いたら

スーチーさん、めちゃくちゃ言ってません???


ミャンマーの憲法の規定に家族に外国籍の人がいたら

大統領になれない。というのがあって、

亡くなったイギリス人の旦那さんとの間に

イギリス籍の息子さんがいるために大統領になれないのだ

そうです。


う〜ん。


だったら息子たちをミャンマー籍にするとか、

それが嫌だったら、改憲を目指して

その後に選挙をもう一回やって大統領を目指せば

いいんじゃないでしょうか?


ミャンマーの歴史をチラッと調べてみたら、

イギリスがミャンマー(ビルマ時代)に対して行った統治が

もうめちゃくちゃで、独立後の軍事政権がイギリスに対して

ものすごい不信感と警戒心を持つのは

当たり前なんじゃないでしょうか?


イギリスはミャンマーを統治するときに、

イスラム教徒のインド人や華僑を入れて

他民族宗教国家に作り変え、山岳民族(カレン族など)を

クリスチャンにして統治に利用、民族による分割統治を

行ったそうなんです。

それで、

インド人→金融

華僑→商売

山岳民→軍、警察

ビルマ人→最下層の農奴

に分断したために、現在でも

民族間の対立の元になっているのだそうです。


こんなに酷いことされても、イギリスに留学し、

イギリスで政治、経済、哲学を学び、イギリス人と結婚し、

イギリス人の子供をもうけたアウンサンスーチー氏に

前政権が警戒感を持つのはある意味、

不思議ではないのじゃないかと思ってしまうのです。


日本の報道だと、まるでミャンマーに夜明けが来たかのような

歓迎振りですが、今後、スーチーさんがどのような政治手腕を

発揮するのかは未知数ですし、どうにもミャンマーの未来が

本当に明るいものになるという確信が持てません。

とはいえ、日本は大戦中にビルマの独立を助けるために

イギリスと戦った仲間でもあります。

これからのミャンマーが繁栄してくれることを

心から祈っています。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 14:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年11月05日

『一人っ子政策からわかること』

チーム桜子・神保京子です。


最近、中国が一人っ子政策を転換し

二人まで子供を作っていいですよ。

という方向に変わったそうですね。

何と言うか、相変わらず強引ですね〜。


一人っ子政策と言えば、私が北京に留学していた

およそ10年前ですが、『無痛中絶』と書かれた看板が

そこら中に貼られていました。

それから、私が借りていたアパートの入口の上部に

『子作りは計画的に!』という標語が貼られていたり、

コンドームの自動販売機があったりして、

なんじゃこの国は〜???と思ったものです。


一人っ子政策自体は小中学校の社会科の授業

で習うほどメジャーなものですが、その影で今まで

一体何万人、何億人の赤ちゃんが中絶されてきたので

しょうか。

一人しか産めない中国では家督を継いだり

労働力になる男の子の方が望まれるために

女の子の場合には中絶されてしまうのだとか。


そのために男女比のバランスが崩れて、

男が多くなっているらしいです。

と言うことは、中絶は性別が分かってから

行われるんですよね・・・。

それって、結構お腹の中で

赤ちゃん育ってますよね・・・。

性別がわかるのが日本だと

早くて妊娠5〜6ヶ月みたいですけど、

エコーの具合でちゃんと診断できなければ

もっと遅いわけで、そうなると

もうお腹も出っ張ってきて、胎動も感じるはず・・・。

それを強制中絶って、なんてグロテスクで

恐ろしいことをするんだろう。


日本だと赤ちゃんはよく神様からの授かり物なんて言って、

男だろうと女だろうと授かったものを大切にしますが、

中国様は全く赤ちゃんに対する根本的な考え、

意識が違うんですね。

日本の学校でも一人っ子政策は社会の授業で勉強しますが、

その影で中絶されていく胎児のことや、究極の男女差別や、

命に対する意識の違いなど、この政策から読み取れる

ありとあらゆる日中の違いもあわせて学ぶことが

大事だと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年10月28日

『未来の車』

チーム桜子・神保京子です。


東京モーターショーが開催され、各メーカーから、

水素カーや自動運転カーなどが展示され、

大盛況だそうです。


日産が展示した車は、人工知能を搭載し、

日ごろのドライバーのくせなどを学習した自動運転が

可能になるのだそう。

歩行者や周囲の通行人にも「お先にどうぞ」など

パネル表示でコミュニケーションが取れるような機能も

搭載されているそうです。

いや、すごいですね。

どんどん自動運転が実用の方向に向かっていますね。


静岡に越してきてから、脱ペーパードライバーし

ドキドキしながら週に1〜2回は

運転をしているのですが、

車の完全自動運転が実用されたら、

現在の車の環境にものすごい多大な影響を

及ぼすんだろうな〜。と思っています。


完全自動運転になったら、

それこそ運転手が要らないわけですから、

運転免許も不要になるのかしら?

運転手不要ってことは、大型トラックとか、

タクシーとか、バスの運転手さんとか、

そのうち要らなくなってしまうのかしら?


それから、自動運転中の事故とかって

一体誰の責任になるんだろう?

乗っている人?メーカー?誰も乗っていない時は???

その辺りの法整備とかも

まだまだ全然できていないみたいなので、

技術的に自動運転は可能でも実用までには

まだまだ相当な時間がかかりそうですね。


自分で運転する人が好きな人にとっては、

自動運転技術はまったく必要ないかもしれませんが、

ペーパードライバーや、運転できない人も

車を買おうとするかもしれないので、

それはそれで経済にはプラスになるのかしら?


ただ、このままでは一般道を走行できないので、

新たな法整備にまずは着手しないといけませんね。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:54| Comment(13) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年10月21日

『初体験!』

チーム桜子・神保京子です。


先日、夫の職場の家族会があり、

職場見学や戦車搭乗などの催しがあり、

と〜っても楽しませていただきました。


夫の職場は小さいお子さんがたくさんいて、

お父さん、お母さんが普段どのような仕事をしているのかを

よく知れて皆とても興味深くお話を聞いていました。


そしてそして、戦車搭乗体験!

kazokukai 01.JPG


今回、乗せてもらえたのは

90式(きゅうまるしき)戦車でっす!

後部にかごを付けてその上に乗りました。

kazokukai 02.JPG


戦車を上から見るなんて経験、なかなかできないので

かなり興奮しました。


トラックを軽く一周した乗り心地は・・・。

まず、エンジンの振動がヴヴヴヴヴヴヴヴヴヴと

ものすごい。

足裏からジンジン伝わってきます。

そして、思ったよりも速度が速いし、

縦揺れもすごい、音も大きくて迫力満点。

走っている時はとっても機敏で、

顔にあたる風が寒いくらい。


あっという間に一周走り終えて、思ったのは、

予想よりも楽しかった。です。


自衛隊では、職場や上司の方の考えにもよりますが、

自衛隊の家族に自衛隊の仕事や役割を

理解してもらうために、

色々な説明会や体験会を催しています。


実は自衛隊の家族の中には

自衛隊反対とかの人が普通にいて、

旦那さんの残業や訓練のために

何日も家を空けることを良しとしない人もいます。

私としては、自衛官と結婚する時点で覚悟しろ!

と言いたいですが、全ての人がそうはならないのが

現状ですよね。

こうした家族会なんていうのも

普通の自衛隊の活動とは無関係ですが、

自衛隊の涙ぐましい広報活動の一環なのかしら・・・。

と思いました。

普段では決してできない貴重な体験をさせていただいて、

夫の職場の方々に感謝です。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 14:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年10月15日

『ラグビー日本代表』

チーム桜子・神保京子です。


ラグビー日本代表がワールドカップで

南アフリカに歴史的な勝利を得てから、

にわかにラグビー人気が出ているようです。


以前、日本代表のエディー・ジョーンズ監督の特集を見て、

とにかく世界一の練習を!!!と言って、

めちゃめちゃハードで厳しいトレーニングと世界で戦うために

心優しい選手が泣くまでメンタルトレーニングを

している所をみて、このおじさんむっちゃ怖い・・・。

と思っていました。


そんなめちゃめちゃ辛い練習をこなしてきた彼らが

成績を残すことができてとても嬉しく思います!

おめでとうございます!

で、不思議だったのが日本代表と言いつつ、

別に日本人でなくとも代表になれるということ。


ラグビー日本代表の基準は

@ 本人が日本生まれ

A 両親か祖父母の一人が日本生まれ

B 本人が続けて3年以上日本在住

と、国籍はあまり関係ないようです。

何と言うか、ちょっと不思議です。


日本代表になって、もし母国のチームと戦うとなった際に

モチベーションが下がったりはしないものなのでしょうか。

アスリートにそんな事を言う方が無粋なのでしょうか。

数年前に猫ひろしがオリンピックに出るために

カンボジア国籍を取得した時は、日本で代表になれないから

カンボジア人になったじゃないの〜?

なんて叩かれていたように思いますが、

今回はそんな事は間違っても言っちゃダメな雰囲気が

あるんですよね。


タレントの乙武さんはラグビー日本代表を絶賛して

『国籍より頑張って戦う気持ちが大事』みたいに

言ってましたが、

国籍ってそんなに軽いものなのかなぁ。

と思ってしまうのです。


肌の色が違っても生まれた国が違っても、

日本国籍を取得して日本のために戦ってくれたら

そりゃ言うことはありません。

が、そうでない場合にどうにも日本人だけの力で

勝ち取れたわけではない“勝利”である。

という事実が付きまとうので、国際試合で勝った勝った!

と手放しで喜べない自分がいるんですよね。

なんと言いますか、看板と中身が違う違和感てのは

皆さん感じないものなのでしょうか。


こう書くと私は排外主義者とか言われそうですし、

ラグビーという競技自体が選手に厳格な国籍基準を

そもそも求めていないので、別に構わないんだ。

というのはわかります。

が、ラグビーの皆さんの活躍だけを以って、

国籍が軽んじられるのはちょっと違うのではないか

と思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年10月07日

『大村教授と内助の功』

チーム桜子・神保京子です。


昨日、ノーベル医学生理学賞に

大村智(おおむらさとし)北里大特別栄誉教授が

選ばれました。


おめでとうございます〜!!!


なんでも、大村教授の発見したエバーメクチンという

抗生物質から作られたイベルメクチンというお薬が

寄生虫にとても効果があるらしく、年間3億人の命を

救っているのだそうです。


すごいです!


大村教授のインタビューを見ていて、

誰にこの受賞を知らせたいですか?

という質問に、「15,6年前に亡くなった妻に

心の中で伝えました。一番辛い時に支えてくれた。」

とおっしゃっていて、お二人の夫婦の絆に

うるうるしてしまいました。


一番辛い時、と言うのは、

大村教授が研究者として駆け出しの頃、

お金が本当に無くて、研究費を奥様も一緒に働いて捻出して、

それでも足りない分は奥様がご実家に頭を下げて

借りに行ってそうやって研究を続けていたのだとか・・・。

今の価値観では離婚案件になりそうですが、きっと奥様は

大村教授の「常に世の中のためになる研究を!」という志を

共にしていたからこそ、ここまで協力できたのでしょうね。


奥様は大村教授の晴れ姿を見ることは

かなわなかったわけですが、きっとあの世から

教授を優しく見守ってくれていることでしょう。


大村教授、奥様、ノーベル賞の受賞、

本当におめでとうございます!

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 01:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2015年09月28日

『ドイツの難民』

チーム桜子の神保京子です。


先週土曜日に放送されたチャンネル桜の討論番組が

とても面白かったのでご紹介いたします。


【討論!】移民問題とグローバリズム


シリアの難民がギリシャやハンガリーを通って

ドイツを目指して大移動しているというニュースは

日本でもよく見ますが、その実態はちゃんと放送されません。


今回の番組では、出演者の川口マーン恵美さんが

ドイツ国内で一体どんな現象が起きているのかを

とても分かりやすく説明してくださって、

とても勉強になりました。


難民という言葉を耳にすれば、同情心から

何とかして助けなければ!

と思ってしまいがちですが、ドイツを目指す難民が

実は経済的にそこまで困窮していない場合や、

シリア難民を装った別の国の人間だったりと

一般に言う難民とは言い切れない人も混ざっていて、

問題がかなり複雑化しているようです。


今年だけでドイツに流入してくる難民

100万人にのぼるのだとか。

ドイツ国民がそれを望んでいるのであれば

仕方の無いことですが、これから難民による問題が

どんどん明るみに出てくることでしょう。


討論は全部で3時間分あってちょっと長いのですが、

日本の地上波では流れることのない情報が

色々と聞けてとても面白かったですよ。

ぜひご覧になってみてくださいね。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 神保 京子