2011年03月12日

『だからってこれはねえだろう』

チーム桜子・榊ハジメえです。

これ↓どこで撮った写真でしょう?

[1].jpg


[2].jpg


[3].jpg


[new].jpg

空港です 

いえ 香港エアポートじゃないんですよ

2月12日朝 羽田の 免税店で撮ったんです

これ見たときは まさにびっくり仰天でした

あれ? 姐さん まだ 横浜にいるんだっけか?


あんなに苦労して 大荷物引いて 羽田まで

京急線で 来たんじゃなかったっけ? と

私は誰? ここはどこ? 状態に


今回出張で帰国して 羽田経由で 横浜滞在

パシフィコ横浜で 4日間 イベントに参加してましたが

其の間 ずっと 思ってたこと

どこに行っても 表示もかんばんも

日本語 英語 中国語 韓国語


ここは どこの国じゃあああああああああああ


日本じゃろがああ


帰って来た気がせんわあああああああ


むしろ 香港エアポートに 戻ったら

すべての表示が 繁体字中国語と 英語”だけ”

ほんとに”だけ”なんで はっとしたわ


観光と貿易しか産業の無い香港ですら

韓国語表記なんか ないぞ!!

ってか 日本がバブルで

ブイブイ言わせてた時代の 香港でも

道路や空港、駅内の表示に

日本語が入ってたことなんか 無いぞ!!


観光立国の行き方を 完全に 間違ってるいまの日本

やめてください

日本は日本語でOKです


それともなんですか?


そのうち 春節になると 

成田や羽田でこんな 獅子舞だすわけですか?


[4].jpg


[5].jpg


[6].jpg

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 02:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2011年02月25日

『【サヨクは自分の過去の過ちを死んでも認めない】其の二』

チーム桜子・榊ハジメです。


では、ちゅーごくの変遷の続きをどうぞ。


【若い娘さんのファッション】


革命時代

4e[1].jpg


2011年現在(さっき常平の街で撮影)

5[1].jpg

【アート】


革命時代

6[1].jpg


2011年現在(シンセンの書店で先週撮影)

8[1].jpg


〜〜〜・・・「転向」どころの変化じゃないすね(笑)〜〜〜〜〜


今の中国と 30年間の徒労が全然かみあってない

でも絶対間違っていたとは 言わない中共

そして今の民主党も 同じ穴のムジナで

死んでも過ちを認めませんな

そして 自分たちの「ためしにいろいろやってみたい」のせいで

人民が何年も 何十年も 貧乏のどん底を這いまわっても

決して謝罪しないのも きっと同じでしょう

だって 連中は 文革かぶれ全学連の成れの果てですもの



【妙に気に入った写真】


解放軍空軍での 戦闘機訓練風景 だって

なんでイナバウアーしてんの?

9[1].jpg


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 14:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2011年02月22日

『榊ハジメコラム【サヨクは自分の過去の過ちを死んでも認めない】其の一』

チーム桜子・榊ハジメです


先日 シンセンの本屋で

隠し撮りが見つかったのをごまかすために 買った

「人民画報」写真集 とっても面白い お奨めです


人民画報が 1949年から掲載してきた

プロパガンダやらせ臭むんむんの「人民」の姿を

うそくさーーーく撮った コテコテの写真がいっぱいです

ちょうどCDケースと同じ大きさで

500ページ全部写真だけで 文章なし


1[1].jpg


厚みは4センチくらいで ハードカバーで紙質がいいので

むちゃ重いです



2[1].jpg



「革命時代」

「労働人民」

「北京生活」

「上海生活」

「東部生活」

「西部生活」


あと なんだっけか と テーマごとに 1冊ずつあって 

それぞれ50元 装丁の割には 大変安いお買い得です


さて 写真を見てると いわゆる 一昔前の

われわれの頭の中にあった

「そうそう 中国ってこんなイメージやった」の 

コテコテが並んでいますが

今の中国しか知らん若い世代がみたら 

信じられないでしょうなあ



写真を見ててすぐ思うのは

1950年から1970年代まで 

写真に写ってる風景や

人の感じがほとんど変化してないこと



一方 1980年代以降 

つまり改革解放政策以後の写真は 

見る見る感じが変わります



つまり 中国人民は 約30年間

やらなくてもいい ものすごい回り道に 

付き合わされたわけですな


政府の政策が 無意味な試行錯誤だったばかりに


でも 中共は口が曲がっても

絶対そう認めないでしょう

写真にこれだけ はっきり現れててもね


だって

「共産党の政策は常に正しい」んだもんね


中国にいらっしゃった際には

書店でぜひ お求めを


では ちょっとだけ内容を紹介〜〜〜〜〜〜〜



【若い娘さんの労働風景(または職業)】


革命時代


3[1].jpg


2011年現在(さっき常平の街で撮影 ディスコクラブの看板)


7[1].jpg


其の二へ続く・・

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2011年02月11日

『【どこが反日やねん】【”こっち見んな”を地で行く感じ?】 其の二』

チーム桜子・榊ハジメです


えーー 前回の続きを・・


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●続いては 内容を読まなくても 何が書いてあるか予想できる

こんなタイトルの本



hajime7.jpg


日本人がアイマイちゃうねん

おまえらが わかりやすすぎるねん なんで 自覚無いねんな


hajime8.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて 実は この書店の 入り口入ってすぐの

超お奨め新刊コーナーに

「完璧 日本史」(だったかな?)という 本があって

その 内容紹介の 要約が

「好きでもあり また 恨みもあり

 恨みがあっても 理解しなくてはいけない 日本」

とか 書いてあって

著者が「”前”首相」


・・・誰???


「吉田茂」


へえ??? なんで?

「前」過ぎるわ!! 60年前やんか!!


すっげえ写真撮りたかったけど レジのまん前

じゃあ 買うか?と 思ったけど

中身をみたら 字はでかいし 行間は広いし

内容スカスカなんで 28元でも もったいない

ということで 撮れませんでした


なんで 今 麻生さんのおじいさんの書いた

日本史の本が 中国で翻訳出版?


それにしても 表紙に「恨み」とか 書くか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●そして 店の表に 飾られた 超お奨め本がこれ


hajime9.jpg


中国でも やおいブームなのかい?



●「漫画スケッチ画法 表情 動作編」


hajime10.jpg


中身はこんな

しかし 絵がヘタだっちゃ どうにかして

指導書なのに ヘタって まず自分が練習しろよって


hajime11.jpg



hajime12.jpg


これ撮ってたら お客のおっさんに見つかり

怪しい奴とマークされたため

ごかますために 写真集(人民画報)などを買ってしまいました


出費 合計 150元 とほほ・・・

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2011年02月08日

『【どこが反日やねん】【”こっち見んな”を地で行く感じ?】其の一』

チーム桜子・榊ハジメです

えーー

今日も シンセン駅の 書店を 3軒ほど 

回って カンサツしてきました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【カンサツ結果】

中国人は 日本が気になってしかたがない のが

本屋さんを 見てるだけで ひしひし伝わってきました


●常平駅の売店(本屋じゃなくて ジュースとか菓子の売ってる

 ごくごく小さな売店です) の すごい少ない点数の 

 書籍スタンドの中ですら こんな本が並んでる始末


hajime1.jpg



hajime2.jpg


ほかに 「1Q84」と 東野圭吾の小説もあり・・・

あんな小さいコーナーすら 日本本に席巻されてどうするか


●シンセン駅の 書店では

 一番いい場所に 上から下まで 全部の棚が
 
 東野圭吾の小説が・・・コーナーかよ

 どんだけ 好きなんだよ


●同じくらいいい場所に

 棚全部 高木直子の漫画翻訳版 びっしり

 だから 高木直子って誰?


●入り口入ってすぐの 平積みコーナーに

 大前研一ずらり


●おなじく「告白」(松隆子で映画になったあれですな)

 平積み


●奥に入って やっと中国人の書いた本が並んでると安心すれば

 日本がらみの 本の多いこと

「冷めた目で見た 日本人」 どんな本やねん



hajime3.jpg


●表紙に紹介された内容要約

なんかむかつくタイトルばかり
 

hajime4.jpg


上から

”無能”な日本の警察

【お前がry)】


自分自身さえ護れない自衛隊

恐ろしいメイドインジャパン

【ギガお前がry)】


団体だけを重視し 個人を軽視する

【おまえらがあまりにも団結力が無いからってひがむな】


もし大地震が来たら〜夫が死ぬことを期待する妻

【お前がry)】


身分証の無い国 豊かな子供たちの貧しい生活

【????】


日本人は ”愛国教育”を 避けて来た

【誰のせいで 避けざるを得なかったのか 小一時間問い詰めry)】


靖国神社とはこういうものである

【ハイハイ】


中国人が 見たことがない 技能”オリンピック”
 

この本のタイトルの下に 

”日本在住15年の中国人が観察した”

と あるが・・・そうですか 

中国在住16年目の 姐さんも この程度の本なら

全然書けるってことですね ハイ

ほんまに書いたろかい


●お奨め本コーナーに 置いてあったこんな本

「日本がわかった なんて 言わんといて」


hajime5.jpg


笑ってしまった 内容要約


hajime6.jpg


よくわかっているようで 実は全然わからない

とっても好き であり また 大嫌いでもあり

興味がある一方、隔たった感じもあり

羨望の感情もあるが 嫉妬の気持ちもあり また 恨みも・・・

いまだかつて 日本のように われわれの心を

さわがせる国が他にあっただろうかーーーー



別に心騒がせなくていいから 頼んでないから

(後半は次回・・♪)

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2011年02月02日

『日本のオタクはもっと頑張れ』

チーム桜子・榊 ハジメです。

今日 姐さん ビザ最終日なんで

香港に一回出ないといけなくて 香港に行ってきた

疲れてるのに無理に行ったんで 取材の元気が不足してるけど

いちおう取材もしてきたよ

深圳駅のなかの 書店2軒の中をいろいろ隠し撮り

そして 今 むりやりクールジャパンとか 

調子に乗ってる 日本の最後の牙城すら 

中国に激しく追い上げられてる事実を 発見し 愕然とした


sakakiPic1.jpg


まあ これが 翻訳されて売ってるのは いいとして

(中国の文化検閲はいつからこんなにゆるくなったのか)


sakakiPic2.jpg


「可愛い女の子の描き方」(漫画の達人)

隣に【美少女の描き方】も あったし・・・


ちなみに中身もこんな


sakakiPic3.jpg

sakakiPic4.jpg



中国の文化検閲はいつからこんなゆるく・・・


2009年 民主党が漫画の殿堂を必死で阻止したのは

2000%中国様の命令だったことを 確信した姐さんでした


日本のオタク もっとがんばれよ オラ

中国の御宅に 追い越されるぞ マジで

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:25| Comment(6) | TrackBack(1) | 榊 ハジメ 

2010年12月20日

『「甄子丹が熱いらしいんで」「うぎゃー!反日映画じゃねえか これ」』

チーム桜子・榊ハジメです。


なんか ここんとこ 

中国では甄子丹が熱いらしんで 

今日は わざわざDVD屋を3軒も はしごして 

圧縮版(1diskに映画8本入ってるやつね)の 

2枚組みの全集と「葉問」のDVD買ってきた

(日本で観れるのかしらんけど 葉問 全部これで見れるらしい

だったらdvd買ってこなくてよかったのか 10元だからいいけど)


donnieさんは 昔からいるんだけど なんかぱっとしなかった

映画はいっぱいあるけれど なんというか二軍リーグみたいな・・・


1358425_895928916_228large.jpg



なんで ここへきて いきなり熱くなったのか謎だ

カンフースターが軒並み ダメになったので 

相対的に残ってた彼に順番が回ってきたのか?


リーリンチェイの「海洋天堂」は こけたんだろうか


もう安売りコーナーの山の中に混じっていた

さて みましょうか donnie

~~~~~~~~~(DVD身初めて15分)~~~~~~~~~~~~~~

でまあ この葉問 どうも 

大陸の金で製作された映画の臭いが 

してたんだわな 

宣伝ポスター街で見て そういう予感がした 

姐さんのこういうカンは当たる


観始めて納得 すげえ反日映画だった・・・


舞台は 1937年の広東省仏山・・・


あとは 上の動画を見てくだされ


めっちゃウソばっかりやあ なんじゃこらあ


~~~~~~~~~(見始めて30分)~~~~~~~~~~

・・・観ててこんなむかつく カンフー映画が

いまだかつてあっただろうか


しかし ある意味中国のやってることは 賢い


金ができたら その金をジャブジャブつぎ込んで

こういう捏造歴史反日映画 

しかも爽快なカンフー映画にすれば 

歴史や外交に興味の無い無学な層の若者子供も 

見ると


本当に素晴らしい 

効率的な賢い対費用効果の高い洗脳政策ですね 

あっぱれです


~~~~~~(見始めて40分)~~~~~~~~~~~~~~

で そういうわけで 池内博之っていう 

日本人の役者が

実に憎たらしい感じの日本軍人役で

出てるんですが・・・


こいつ 日本人としての気概も主義もないのか

人民元に巻かれやがって 恥を知れ恥を

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1930年代 経済が発展し

豊かで平和に暮らしていた広東省仏山の人々 


1937年 日本軍が広東省を占領し

人々の暮らしは 蹂躙され 

人々の暮らしはいっきに貧しくなり 

豊かだった広東省の上流階級の人々も

日本軍に家屋敷財産を接収され 

その日の暮らしにも困るようになる

仏山の占領軍の将校 三浦は 格闘技マニアで

1袋の米を賞品に 日々 仏山の若者の

腕自慢を呼び出しては日本兵の空手と 

広東カンフーの試合を催すのだが

その試合で わけも無く不当に 

仏山の若者たちがなぶり殺しにされる


・・・って そんなことあったのかよ 

ウソつくなよ


なんぼ娯楽映画でもフィクションにもほどがあるわ


観た現在の若者が どういう誤解するか


ってか それが狙い以外の

何ものでもないんだろうけど



もうなんかね・・・


この国ってほんとにね まったくね もうね

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年12月11日

『ちうごく そうとうピクピク来てます』

チーム桜子・榊 ハジメ


『尖閣諸島に石垣市議2人が上陸』


10日、 夜8時から 11時まで 

常平の昇平酒店の足マッサにいたんですが

3時間マッサしてる間 見てた 鳳凰台で

何回も何回も このニュースをやっておったぞ


3時間の間とはいえ あまりに頻繁 

しかも時間長めで 特集しとった


かなりピクピク来てるっぽいぜ


なんか 日本人が日本国旗を立ててる映像が流れてたけど

あれは過去映像だよね 


さすがに今日はそこまでやってないと思うが


しかし 心から言おう


よくやった 讃えよ 石垣市議会議員の心意気

ってか 国会議員はなにやってるんだよ 



『尖閣諸島に石垣市議2人が上陸』


10日午前、沖縄県尖閣諸島の南小島に、

同県石垣市議2人が漁船で上陸した。

9月の中国漁船衝突事件が起きて以来、

同諸島への日本人の上陸は初めてとみられ、

日中間に新たな波紋を広げそうだ。


海上保安庁は漁船の中で、

2人から事情を聴いており、県警も今後聴取する方針。


関係者によると、

2人は仲間均、箕底用一両市議。


2人は9日午後1時ごろ、

石垣島から乗組員2人とともに漁船で出航した。


最初に魚釣島に向かったが、波が高かったため、

10日午前8時50分ごろ、泳いで南小島に上陸したという。

約40分間滞在した後に引き返し、

午後8時半すぎに石垣島に戻った。


石垣市は10月、視察のための尖閣諸島上陸決議を

全会一致で可決しており、

2人は「(尖閣諸島という石垣市の)行政区域を

管理する市議として、現地を調査したかった」

などと話している。


仲間市議は複数回、尖閣諸島に上陸しており、

箕底市議は初めて。

2人は滞在時に撮影したビデオ映像を

公表することも検討している。


ただ、南小島は個人の所有で、

日本政府が借り上げている。

政府の許可なく立ち入ると、

軽犯罪法違反罪に当たる可能性がある。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年11月25日

『教えてあげよう ちうごくがどんな国か』

チーム桜子・榊 ハジメ


先日 出張でシンセンに行ったんですが

いつもは会社の車や白タクで行く姐さんが 

今日は 経費節減と気分転換で 

電車−中国自慢の新幹線−和諧号で

行ってきました


さて 普段どおりに

なじみの 常平駅に着きましたら

和諧号乗り場棟の入り口に 

でっかいカービン銃をかまえた

(ええ あれは持ってるんじゃないです かまえてました)

武装警察が立ってるじゃないですか 仁王立ちで


1358425_857639399_113large[1].jpg





駅ですよ 駅 空港じゃないんですよ だたの電車の駅

1358425_857626699_52large[1].jpg



(画像はイメージです 姐さん今日カメラ持ってなかった

 まあ 持ってても 撮れないわ 撃たれるもん)




間違い探しの風景かよ と よくよく見回してみましたら

駅の周りに「亜運会なんたらかんたら」って看板や 垂れ幕が

やたら目立つ・・・広州で現在開催中の アジア大会のための

特別警備なの? これ?


なにか?運動会の安全のために なんか起こったら

駅前で 人民を 撃ち殺すってーか?


駅前やであんた 

みんなが日常的に使ってる交通の足やで 和諧号


アジア大会成功のためには 

人民の20〜30人 撃ち殺すんか この国はよ・・・


やるかもな 全然やるかも


駅の中に入ったら 切符売り場に 

でっかい黒いドーベルマンつれた武装警察が うろうろ


何か?この国は アジア大会の成功のために

人民の30〜40人くらい 噛み殺すんか?


・・・余裕でやるな・・・全然やるよな はい ORZ


そして 電車の改札で 乗客全員飲料没収


飛行機かよ!? 

ただの電車やんか 電車250キロ出る電車


どんだけ 身に覚えがあるんだよ

どんだけ 人民に対して後ろ暗いことしてるんだよ

どんだけ 人民 信用してないんだよ

どんだけ 人民を 人間扱いしてないんだよ





不思議なことに 利用昇降客数が 

何倍か何十倍のシンセン駅には

武装警察見かけなかった・・・?


なんで こんな小さなトンカン駅に カービン銃?

終点の広州東駅には 武装警察出てるのか 

とっても知りたい



和諧号に乗りながら 考えた


たかが 電車の駅(しかもたかがトンカン駅)に 

カービン銃が

やすやすと配備されるような感覚の国を

相手にするのに

尖閣の海上保安隊は 丸腰で 

先制攻撃も 禁止ですか



ああ ほんっと 日本の平和主義者って




ズレてるわ

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年11月22日

『【続 堂々と日本人】【またやってます】』

チーム桜子・榊 ハジメです。


先日 11月8日 午後 成型現場で

 
@成型技術組長 熊正華くん

A成型課 主任 鐘周くん

B成型技術員 二人

C成型課主任 李移珍おばさん


ほか 時々通りかかる成型課作業員野次馬1、2人

を相手に 約1時間少し

成型機の傍らの狭いスペースで 

たかじん委員会IN広東省やりました

(もちろん全編中国語での討論です)


●コキントーが 13、14日横浜APECで 

 デモ隊に取り囲まれるで〜


●週末は尖閣ビデオ流出で

 日本は大騒ぎだったんだぞ


●あれを見たら 誰がどう見ても 

 漁船が故意にぶつかってるんじゃ


●海上保安庁の巡視艇は中国語で警告したが 

 どんどん向かってきたんじゃ


●日本の民主党政府は1960年代〜1970年代に

 毛沢東の文革にかぶれて

 そのままのアカが牛耳ってるから

 中国様の顔色ばかり伺って 

 ビデオを隠蔽しておったんじゃ


●中国政府もビデオを公開するなと 

 脅しをかけてきておったんじゃ


●中共政府は リュウシャオポー氏の

 ノーベル平和賞受賞を人民に隠蔽し、

 それでも足らず先週末には各国公使に

 授賞式に参加するなと脅迫してきたんだぞ


●君ら自分たちの知ってることが

 絶対正しいと思ってるだろうが 

 残念ながら中共政府の洗脳教育で

 ウソばっかり教え込まれてるし 

 中国の報道は政府に完全にコントロールされてて 

 国外で普通に報道されていることでも

 沢山封鎖されていることがある、

 ネットのサイトも

 中国では見れないものが沢山ある 

 自分たちの知識の信憑性を疑ったほうがいい


●尖閣は歴史資料に照らしても明らかな日本の領土

 中国は1950年代〜1970年代までは

 尖閣にまったく興味を示さなかった が 

 1980年代になって

 あそこに資源があるとわわかったとたん

 手のひらを返して 自国領土だと主張し始めた

 その上 日本の古書街で

 歴史古文書などを手当たりしだい買い漁り、

 証拠の隠滅を行っている


●中国の出してくる資料はほとんど偽者


●国際法廷で争ったら間違いなく日本の勝ち


●南京大虐殺?ああ あのね

 日中国交回復時の日中平和条約締結時にね

 きみらの国家を代表して周恩来が 

 すでにすべてをご破算にしてしまったんだよ 

 その件はそのときすべて済んでるんだ

 もう国家と国家の間では勘定が終わってるんだ

 だからガタガタ言うこと事態 間違い


●しかも日本はこれまで 10兆円以上のODAや

 それ以外にも巨額の支援、借款、プレゼントを

 貢いでいるが 中国政府はそういうことを

 まったく報道せず 人民はぜんぜん知らない 

 君らもしらんだろう?
       

●おりしも 今日11月8日 

 広州の天河体育館で開催中の大学オリンピックの

 日本VS中国のサッカー試合

 報道によれば中国は 日本チームに

 グラウンドでのスパイク練習を禁じたそうだ・・・

 そこまでして勝ちたいか?それでも大国か?



連中「うそだ!!それは日本の報道が

   ウソを報道しているんだ!!」


・・・あのね 君らの国が

いつもそんなことしてるからって 

すぐ そういう発想はね・・・
       
        
熊くんは 討論ですっかり頭が熱くなり

成型機調整が手につかず 

午後1時にはじめた試作が終わったのが

なんと午後8時でした・・・


姐さんの担当部品です・・・ううむ困ったものよ

       
連中が

「日本の学校の歴史の授業では

日華事変について教えてないんだろう!!」

と また中共洗脳のウソを主張するので・・・


部屋から

「扶桑社の新しい歴史教科書(小学校高学年)」を

持ってきて 見せてやる

「うわー 蒋介石がー 満鉄がー載ってるーー

 うわー 盧溝橋がー 上海市街瓦礫状態がーーー

 南京事件がーーー載ってるーーー

 うわーー毛沢東がーーー

 周恩来がーーー田中角栄と握手してるーーー」


油断してたら熊くんが 

教科書を持ち帰ってしまいました


明日 無事で戻ってくるか心配です

読んで激高して 捨てちゃうかねえ 

あまりに中共の洗脳 と食い違うから

 

さて上記討論の最中 

連中がニコニコと怒りながら 何度も言いました

「課長 この現場で 会社内で

俺らに言うのは平気だけど

外でこんなこと言ったら、

絶対だめだから 気をつけてよ

今 日中関係すごい悪いから

外でこんなこと言ったら絶対だめだからね

会社内で俺ら相手に言うのは全然平気だけどね」



熊くん 温かい友好感謝するよ


でも姐さんはね 

国家を背負って日本を背負って

外でもどこでも中南海でも 

言うことは言うからね


それが外国にいる

日本人としての責務なんだからして

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年11月16日

『保守主義のきわみに物申す』

チーム桜子・榊 ハジメです。


参加21か国・地域で

人やモノの移動を円滑にする自由貿易の推進や、

成長戦略をテーマに議論が交わされ、

14日午後に首脳宣言「横浜ビジョン(展望)」

を取りまとめる。


だったら コキントー

さっさと姐さんにビザを出せ


言いたいことはそれだけだ


中国の大卒者保護とかいう名目で 

いきなり

日本人への就労ビザ発給基準を

厳しくしたが

姐さんの今までの観察では 

中国の大卒で日本語できますなんていって

工業開発区にあふれる 

ただ日本語できるだけの連中に

使えるやつはほとんどいないぞ


そういう連中の機能と 

日本人の機能ははっきりちがう

まったくかぶっていないんだから


こんなことしても

保護にならんのだっちゅーの


というか 

中国人は理解できないのかね


日本のお客様、日本人は 

自分とこの担当者が日本人だと 

やっぱり安心するんだよ


ただ言葉が通じて 

連絡が出来ればいいというもんでなく


日本人がやってる、っていうだけで

無形の信頼感が立ち上がるだよ


日本人が長い時間かけて積み上げてきた

「なんだかわかんないけど 

日本人は、うそつかないし

やることが誠実で 頼んだことは絶対やる」

というイメージは

日本人 → 日本人間で

一番強く発揮されるのだ


だからさっさとビザを出せ ワリャ コキントー

さもないと 次は中南海をデモで囲むぞオラ

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年10月23日

『検閲するんだろ』

チーム桜子・榊ハジメです。


中国の郵便局 嫌いです


何度か お世話になってますが やっぱり嫌い


態度がえらそう、職員がだらけている


意味のわからない規制がいっぱいある

何より 小包を出すとき 

国内向けでも国際でも 郵便局員の目の前で

中身を全部見せて点検しないと

パッキングさせてもらえないのが 最高にむかつく


家で パッキングして持っていっても

あけろと命令され(ええ 命令です)

えらそうに これは何だ あれは何だ

これは送っていい、これは駄目とか 

えらそうに仕分けられる


いまどき 

小包で送って悪い品目があるってのが

爆弾とか危険物を心配してるんか?


日本も 香港でも

そんな検査してないが 何も問題起こってないぞ


おかげで DVD送るの毎回香港まで 持っていって

香港から出さねば ならない


DVD送って なんか危険なこととか あるんか?


なんで国内小包でもだめやねん


世界でも有数の遅れた郵便局、

15年前とほとんど代わらん

不便さ、横柄さ 国営さ

どの口が「未来郵便局」なんてほざくか?


(以下、ニュースより)


『10年後の未来に手紙を出そう 

中国が「未来郵便局」をスタート』  


中国郵政グループは10日、

「未来の郵便局」というイベントをスタートした。


このイベント参加者は、それぞれの夢や願い、

祈りと約束を未来宛に出すことができるという。


中国国際放送局が伝えた。


このイベントは中国赤十字社総社と

中国郵政グループなどが共催するもので、

「未来への手紙」という郵送代付の

特別封筒2020万枚を発売し、

また、101010という特別郵便番号を開設し、

郵便ボックスも設置した。


報道によると、各地の郵便局で

この封筒を購入することができ、

手紙をこの封筒をいれて、

全国のすべての郵便ボックスに出すことができる。

これらの手紙は「未来の郵便局」で10年間保存され、

10年後の2020年にあて先にそれぞれ配達される。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 05:08| Comment(6) | TrackBack(1) | 榊 ハジメ 

2010年10月14日

『民主党の ご機嫌伺い外交には あきれる』

チーム桜子・榊 ハジメです。


金型設計の李さん47歳との 昨日の会話


姐さん「朝からずっとネットして 夜までネットしてた」


李さん「それは 腹が立ったろう」


姐さん「うん 激怒してる」


李さん「そうだと思った」



李さんは 今日も

「レンホウという女が 国会でファッション写真を撮って

 それを 片山が批判したら 片山も写真があったってね

 レンホウって 何者?」


姐さん「台湾人」


李さん「ええっ」


姐さん「元グラドル」


李さん ニュースをチェックしながら 

姐さんが 怒りそうなネタを 

いちいち見てるらしい


台湾のネットはなんでも報道してるとは思ってたが

レンホウの馬鹿なネタまで 掲載してるのか

ああ 恥ずかしい 


あんな馬鹿女の所業が台湾人の皆さんに 

知られてしまった


で 何が言いたかったかというと


李さんが 姐さんの愛国的憤怒を 

日々 心配している


台湾人に暖かく見守られている在中愛国者でした


つまり 

相手の機嫌をとることばかりしてたら

それは外交ではないと 

姐さんはちゃんと尖閣についての

意見もはっきり言っているが 

ここの台湾人は 誰も

それで姐さんを 嫌いになったりしないのだ


そういうものなのだ


ただし 中国みたいに

自分の言うことばっかり

一方的に いい倒すのは いけないが

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年10月01日

【堂々と日本人】【中国人2000人対姐さん一人】

チーム桜子・榊 ハジメです。


金型課に金型の進度のことで 現場に行ったら 

金型現場の金型工の皆さん(中学卒ほとんど)10数人と

成形課主任(高卒)金型課課長(大卒)一人に囲まれて 

「尖閣のことで日本と中国が戦争になるのかな?」

という話題で議論になりましたが

堂々と

「尖閣はれっきとした日本領、

 1960年代、1970年代の 中国出版の地図では 

 日本領と記載されている

 1980年代になって 

 あそこに天然資源があることがわかってから

 中国は急に自国領だと主張を始めた」


「今の日本の首相も政府も 

 文革時代に中国にかぶれたアカばかりなので

 中国に買収されてるクズ」

 と 中国語で彼らを論破し

 和気藹々と笑顔と笑いで 楽しく論議しましたとさ


ちなみに連中 フジタの4人のことを

まったく知らなかった

中国では報道されていないのか?


今日 9/29 金型課で 

金型工員10数人(多分全員中卒)

+成型課主任(高卒)

+金型課課長(大卒)

+無口でオバQそっくりな金型課主任(多分高卒)と

金型現場の金型の山の中で 

尖閣問題について 討論したわけですが


姐さん「1960年代、1970年代までは 

    中国は釣魚島にはまったく 関心が無かった


    しかし あそこに

    資源があることがわかった1980年代から 

    急に あそこを自国領土だと 主張するようになった


    周恩来首相は あそこに関心が無かった、

    江沢民が急に、俺のだと言い始めたわけだ」


金型課の皆さん(笑い)


成型課主任「朱容基首相が まだ現役だったら


      日本になんて ガーンと言ってやって
      
      日本も 怖くて

      何も言ってこれなかったに違いない 
      
      朱容基首相が 現役でなくて 残念だなあ」


姐さん「あのジジイは もう90歳すぎてないか? 
    
    まだ動けるのか?
    
    去年の建国60周年式典にも
 
    あれだけ出てこなかったじゃないか」

    
金型課課長「まだ 80数歳のはず。

      式典に出てたよ 映ったよ確か」


成型課主任「1秒くらい 映像が挟まった 

      一瞬だけど映ってた」


姐さん「もう死んでたって 

    合成でそのくらい映せるわい」


成型課主任「トウ小平おじいさんが生きてたら 

      ガーンと言ってやるのに」


姐さん「生きてたら 110歳じゃねえか ありえね」


いまどきの 若い中国人にとって 

朱容基は カリスマなのね へえ


コキントーは あんまり頼りがいが無いと

思われてるのかしら


そして姐さんは もうちょっとで

「麻生さんが 首相だったら 

 船長は 釈放されなかったし 
 
 ガーンと中国に言ってやったのに」

と 言いそうになったのですが こらえました


ああ、麻生さん・・・(遠い目)

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 05:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年09月26日

『中国人のただ中で憤怒中』

チーム桜子・榊ハジメです


さっき 昼休み 台湾人幹部寮ロビーと食堂でのデキゴト


青筋たてて温泉マーク頭の上に出して 

一人で飯を食べていましたら

成型課経理 陳さん(36歳)が

「一人でご飯食べてるのはさびしいねえ」

と話しかけてきたので

「いま 最高に憤怒してるから 

 一人でいろいろ国家の大事について 考えているのだ!!

 日本政府は船長を釈放した!!許せん!!

 釣魚島は明らかに日本の領土だ!!

 国際法的に見ても明白な事実だ!!

 しかも日本は

 船長と中国関係者との面会を許していたのに
 
 中国側は 

 何の関係も無い一般人の日本人社員4人を拘束し

 いまだ開放しておらず、誰との面会もさせず、

 外部と連絡もさせていない  

 なんと卑怯なやり方だ!!」


陳さん「・・・(小さい声で)姐さん それを外で 

    バス停かなんかで
    
    大きな声で言っちゃ駄目だよ
    
    つかまって どこかにつれていかれるよ」


姐さん「おう上等じゃい 捕まえるなら 捕まえろい

    どこでも行ったるわい!!」

(注意 上記会話 全て中国語)


ロビーで 金型設計課 李さん(46歳)が

「姐さん もう午後はネット見るな 

 見ればますます 腹が立つ

 腹が立って 東京に行ってしまう 

 国会議事堂に行ってしまうから」


姐さん「東京ではない 行くなら 北京だ

    国慶節休みは 中南海だ!!」


李さん「中南海かあ 釣魚台かあ(爆笑)」


林さん(組立技術課60歳)「まあまあ あまり怒らないで」

(注意 上記会話 全て中国語)



広東省の中国人2000人の台湾系企業の真ん中で

たった一人日本人 憤怒して仕事、

台湾人に なだめられております



中国人船長釈放 帰国しVサイン


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 05:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年09月25日

『憤怒で仕事にならない』

チーム桜子・榊ハジメです。


姐さんは今日もまた休日出勤してるんだが

この件で 腹が立って仕事に手がつかないぞ

さっき金型設計課で

「日本政府が あいつを釈放した 

憤怒で仕事など出来ない」と 演説しちゃったぞ


中国人の設計主任は

「当然だ」とニコニコ反駁してきたぞ


台湾人の設計協理は 満面笑顔で 大喜び

「お前はきっと怒っていると 俺は予想していた」と

他の中国人下っ端設計員全員は まったく無関心で

もくもくCAD画面に向かっている

そう 普通の中国人の若者は こんな話題に関心無いのだ


みんな国慶節の休みを

どう遊ぶかという計画で 頭がいっぱいなんだ


・・・国慶節休みといえば


なんで会社への滅私奉公と仕事への義務感で

国慶節の帰国申請をしなかったか 今頃後悔


帰国できてたら 議事堂に一人でデモしに行けたのに


ああ、帰国申請しておけばよかった・・・

国慶節も ここで仕事するのか姐さんは ORZ




■「船長釈放は屈辱的退却」米紙が酷評

(読売新聞 - 09月25日 11:11)

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 12:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年09月21日

『中国も言っている まず 国があってこそ 家もある』

チーム桜子・榊ハジメです。


1586266834_31s[1].jpg      1586266834_108s[1].jpg


9/18 夕方 久々に残業が無く

街にDVDの新作を探しに行った が 

新しいめぼしい映画が無く 

手ぶらで帰るのは悔しいので

珍しく音楽モノコーナーを あさってみた


姐さんは 1930年代〜1950年代の

アメリカミュジカル映画 好きが昂じて 

本格テナー歌手の歌う通俗歌謡も好きなんだが

中国には 社会主義バリバリ時代の名残で

いまだに こめかみの血管切れそうな声で張り上げ歌う

国家お雇い歌手がいっぱいいて 

そういう歌も流行ってる

(もちろん 同様の趣旨の

こめかみ切れそうなソプラノ歌手も

いっぱいいる 国家お雇い)

で、「中国頂尖男高音」というDVDを買ってきた


男高音はもちろんテナーのことである


中国に住んで テレビなど時々みていると

春節特番や 各種記念日の

中央電視台の特番の歌謡ショーに

必ず 軍服姿のこういう歌手が何人も出てきて

洗脳歌謡を頭のてっぺんから出るような声で

歌っているのを 見ることができる



95年に留学で初めてきた時から

テレビでこういう軍服歌手を見るたび

こいつらは やっぱり共産党員で 

国家が養ってる公務員なのだろうか

と 疑問に思っていたのだが

夕べ買ったDVDを 今朝見てみたら

40曲・・・

延々 全部 ほとんど 

解放軍(こっちでは八一軍というが)の 兵士を慰安する、

ほめたたえる、労苦を労わる 歌ばかり


阎维文という歌手のMTV(PV)などは

全部最後に

中華人民共和国人民解放軍総政治部歌舞団製作

という でっかい字幕が入る


やっぱり この人たち100%共産党の養い歌手で

人民洗脳の道具というか 

芸術の国家保護というかなんというか


解放軍全面協力だから PVも豪華で金がかかってて

監督もスタッフも一流で 見ごたえがあって

歌詞がまた 泣かせ系なんで 見入ってると

うっかりしてると 泣いてしまう

さすが ツボを心得ている




さて

これらの 軍宣伝歌謡40曲

見る歌 見る歌 困ったことにほとんど 

妙に聞き覚えがある

っていうか 

ほとんど歌えそうに覚えている

つまり 全て かなり巷で本当に流行っているのだ


ほとんどテレビも見ない私ですら覚えるほど

街中で、店先で、店の中で、ラジオで

通りがかりのテレビで、道端の屋台で 

しょっちゅうかかっているわけで


決して共産党政府の押し付けでなく

なにせ国家が選抜して養ってる

一流の作曲家と作詞家で 作った曲なんで 

もともと出来が突出していいわけで

近頃すっかり垢抜けて 昔の中国の面影すらなくなった

おしゃれで今っぽい中国のPOP界にあって

そういう 若者向けおしゃれ音楽と

きっちり四つに組んで ちゃんと大流行しとる


思うに

これら解放軍慰安歌謡のほぼ9割が

ふるさとを遠く離れて 辺境で任務に就く兵士の

故郷を懐かしむ、母を思う心理を歌ったものなので

似た境遇にある 出稼ぎの若者たちの琴線に触れるものが

あるからであろう


その中で 一番はやってると思われる

不動の名曲「說説句心理話」

(実を言うと という感じの意味か)

の 歌詞は こんな感じである

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実を言えば

俺も ホームシックになることがある

田舎の母は 髪も全部白髪になってしまったろう

ほんとのことを言ってしまうと

俺は母を愛していて 

しょっちゅう夢にみるんだ

でも

兵役に就いてしまったんだ

任務の責任の重大さはよく知っている

俺は銃を持つのがいやだ お前も銃をもちたくない 

と 言っていたら

いったい誰が 俺たちのお母さんたちを守るんだ?

誰が彼女を守るんだ?

誰が彼女を守るんだ?




実を言うと

俺だってバカじゃないから

兵役の路は 決して平坦ではなく

雨も降り 風も吹き 

それはもう つらいことは知っている

実を言えば

俺にも人情がある

世間の暖かい心が 俺をここまで育ててくれたんだ

さあさあ

こんなことを 言っているが


国家があってこそ 俺の家庭もある

俺は(辺境の)見張りに立ちたくない

お前も立ちたくないと 言ったなら

誰が俺たちの祖国を守るのだ?


誰が国を守るんだ?


さあさあ


俺は守りにつかない、お前もいやだと言ったなら

誰が国を守るんだ?

誰が俺たちの家を守るんだ?


PV動画

MP3歌のみ

<阎维文_百度MP3 サイト>

”音乐家协会理事,中国一级演员,副军级待遇”

音楽協会理事。中国1級タレント、副軍級待遇

やっぱり 国家お雇いだ。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

だからさあ・・・

日本人 いいかげん 目覚めたら?

アホな左巻きの皆さん、


中国様だって こう言ってるのに

なんで 日本だけ 無防備主義なわけ? 

ハァ・・・(ため息)


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 08:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年09月08日

『遅ればせながら見た 20世紀少年』

チーム桜子・榊ハジメです


ゆんべ DVDへ週末点検に行ったが

これという新しいめぼしい作品が出ていなかったので

でも空手で帰るのはもったいないので

(お客様の接待で総経理の車で街に行ったついでだったので)

まあ いつでも買えるけど 

もうそろそろ買うか という感じで

「20世紀少年」を3部作全部まとめ買い

(そのほか DVD−9で

1枚に8本9本映画が入ってるらしい

3枚組み「文革時代経典電影」も 

うっかり買ってしまったが はたして見るのかね 

30本くらい映画入ってるが・・・)




でまあ あまり期待せずに第一部を見たのだが


なるほど大ヒットするわけだ 面白かった


で 妙に心が躍るのがなぜかな と 見ながら考えた

この映画 若い人より 

今 40歳くらい〜50歳くらい の 人が

見たのではないかと 

まあ なんのひねりもない 分析ですが 

そう思いました


作者はきっと私より10歳くらい年上の人だろう と

さっきぐぐって見たら 大当たり

1960年生まれ50歳

(そんなの誰でも予想できるぞという突っ込みは無しね)



漫画が始まったとき 

作者はちょうど40歳だったのでは?

と予想していたら それもドンピシャ


なぜ 40代心をつかんだのか 

それは 別にこの作品が

「あった あった〜」的な コテコテの懐かし風俗を

ちりばめてあるから、だけではないだろう


40歳で 普通の大人 どこにでもありそうな

職業の大人(またうまいことに 7人みんな職業が違う)

たちが 普通の大人のままで 世界の危機を救う という

この辺が 

普通の平凡な大人になってしまっている

40歳の皆さんのハアトを

熱くしたんではないかと思った


実際 あの作品にあるとおり

子供のころは

みんないろいろ誇大妄想な野望や夢があったのに

気がついたら 普通の大人になっていて

40歳というと 人生にちょっとしんどくなってる年で

でも もう40歳、

いわゆる「人生折り返し地点」も過ぎていて

「こんなはずじゃなかったなあ」と思っても

やり直しするには 間に合わない

「なんかもっとでっかいことやりたいなあ」と思っても

家族ができてて 安全第一を踏み外せない


どこかに そんなもやもやを抱きつつ

なんとなく諦めて 

自分を納得させて世間になじんでいる


それが まあ 普通の平凡な40歳なわけで

(主人公遠藤ケンジも ロッカーの道を諦めて

酒屋〜コンビニ店長へと 

いわゆる堅実な人生にむりやり

自分をはめ込んで生きてるわけですが)


それが 普通の大人のままで 

しかもけっこういやいやながら

なんとまあ あの誇大な 

子供時代の野望を実現して しまう、

なん世界を守るヒーローになってしまうんだから

それは 心も躍るでありましょう



10代20代、30ちょっとの若い人も 

面白いと思っただろうけど

この どうしようもない思い入れ感は 

40代以上で無いと わからんと思ったなり




映画見ながら思い出したが

姐さん 小学校時代 漫画の天才で

学年中の同級生が 姐さんは大人になったら 

漫画家になると 信じていたと思われるほど 

漫画の天才だったわけですが

当時・・・1970年代 

なぜか 世の中には 未来を絶望悲観的に

おどろおどろしく予想する強力な風潮があり

ませてても 子供は子供で

なぜか11歳の姐さんは

「自分が大人になるころには

森林伐採が極度に進んで 材木が枯渇し 

パルプの原料が なくなって 世の中に紙が不足する


だから 雑誌も単行本のなくなってしまうだろうから

漫画もなくなるんだ」


と ”子供よげん”を固く信じてしまって

漫画家になるのを 勝手に諦めてしまったのでした




それがどうですか 2010年現在

紙、30年前より

むしろ価格も安くなり 無駄遣いし放題

中国ですら どこでも簡単に安く大量に

コピー用紙を買うことができます


こんなことなら漫画家の道を諦めねばよかった(笑)



でまあ 

「20世紀少年」漫画連載開始の1999年から

また10年たって 今2010年

日本を救うヒーローにならねばらならない 

40歳の世代が

私ら 1970年前後生まれの連中に

シフトしているわけですが

地球防衛軍世代の皆さん 



みんなで立ち上がって このどうしようもない

「友民党」と「ともだち」を

倒そうではありませんか


普通の大人だって 日本を救えます


未来の日本を作るのは 

どこかの偉い人、すごい人ではなく

普通の大人になってしまった 我々なんです

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年07月30日

『うなづく 〜ホンダの社長がバカと一喝!〜』

チーム桜子・榊 ハジメ


社内の公用語を英語にしようという企業が出てきていることに、

ホンダの社長が『バカ』と一喝しております。


ごもっとも!


・・と、うなづいてしまいました。

外国語というのうにはホントーに難しいものです。


日本で中国の会社にオーダーだしたり

取引してる会社の皆さん

相手の会社の担当者、窓口が

もし日本語の出来る 中国人だったら

絶対に 日本人と話すのと同じ調子で話したり

メール書いたらだめですよ



中国の人は わかってなくても 

わかった わかってるって 言う 

くだらんプライドの国民なんですから

日本語がわかってなくても 

専門用語や 外来語が聞き取れて無くても

わかったわかった 問題ないって 言うんですから

できるだけ簡単な言いまわしで

誤解の生じない表現で

何回もしつこく繰り返し

しかも相手に 今言ったことの意味を

自分の言葉で 復唱させて 

理解してるかどうか 確かめましょう


それだけで、

いま 取引上や生産上で発生している 問題の

30%くらいが解決してしまう可能性も 

ありますからね!!


以前の会社で日本語通訳の女の子が 

常に私に日本語で話しかけてくる

中国語で言い直して、と 言っても

またしつこく日本語で言ってくる

「あんたが日本語勉強したい気持ちはわかるが

われわれはお金もらって仕事してるんだ

あんたの個人の情熱とか 熱心のために

中途半端な 日本語でやりとりして 

間違いが起こったら 会社に迷惑がかかるんだ

会社は学校じゃねえんだ 

ここはあんたに日本語勉強させる 学校じゃないんだ


日本語で言ってもいいけど 

必ず中国語でも 言い直せ 内容を確認するから」

と 毎回怒っても 

まだ日本語でしゃべってくる



こういう通訳を 向上心があるとか

熱心とか褒めてはいけない


自分のスキルを高めることしか眼中にない

典型的な中国人である

姐さんは13年 中国語で

中国人とやりとりして 仕事してきて 

一応誰からも 中国人と変わらないくらい

流暢、と言われるが

常に いい間違い、聞き間違いがないか

伝わってるかどうかを 

それはそれはしつこく確認する

電話の最後にいろいろ言い回しを変えて

今話した指示、依頼内容を

何回も繰り返し 相手に確認する


それくらい 言語コミュニュケーションというのは

危険なものなのだ


日本人だけで日本語でやりとりする生活しか

しらない人には 

言葉を媒体にした仕事のやりとりの重点とか

起こり得る危険というものは 

ピンとこないだろうなあ


中国人は とくに 

世界一 言い訳と自己保身の強烈な民族なんで

また思い込みの激しい人たちなので

指示の復唱は絶対必要であります


ゆえに、この記事にある

日本人同士で 英語で仕事 なんていうのは 

ほんとうにばかげていると思う


そんなことはNOVAの中や 仲間内の宴会や

ネットのおしゃべりでやればいいことで

仕事で 万一 

いい間違い聞き違いで問題が発生したら

いろんな人に迷惑がかかり、

会社は損をして・・・というのを

全然考えていないと思う


宗一郎さんは やっぱ 偉いなあ

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 

2010年06月30日

『実は とっても 身近な中国の工業開発区』

チーム桜子・榊 ハジメです。


パソコンをやってると 右脇に出てくる 広告が

常に 安いファッション洋服と 下着だ 。


姐さんが 20代の娘さんだったときは

洋服はこんなに安くなかったし

安い洋服には

こんなにかわいいおしゃれなものは 絶対無かった

かわいいおしゃれな服は高い店にいかねば 無かった

下着もしかり

なんで20年前より今のほうが物が安いのか

経済の原則に反してるわけだが

こういう洋服も下着も 全部

中国の 月給800元の ワーカーさんが作っています


姐さんは去年の就職活動で

上海地区を中心に 何件も 

日系のファッションメーカーや

貿易屋の 中国生産の生産管理 品質管理

駐在要員のくちを 受け 全部落ちたので

よけいこういう広告が目についてしまいますが


日本の皆様

こういう安いおしゃれ服を着るときには

10回に3回くらい 

中国のワーカーさんのことを

思い出してやってくださいね


たこ部屋で生活してる 20歳前後の娘さんたちです


さて 夕べ 疲労の極にありながら

あまりに伸びたボサボサ頭に耐えられず

夜8時に 美容院に行ってきました


シャンプーしてくれた兄ちゃんが

疲れてるわたしに無理やり話しかけてくるので

嫌々ながら おしゃべりしました


そして彼が

「出稼ぎ第2世代」であることを 知り

大変感動しました


彼の父母は 湖南から広東省に出てきた出稼ぎで

彼は 父母に呼ばれて 6歳で広東省に来て

トンカンの厚街で学校に通って高校まで出たそうな

今年18歳だそうな

なるほど 広東省出稼ぎが始まって

20年くらい経っているので 考えてみれば

なんら不思議ではないのだが

湖南、四川などから

広東省に出てくる出稼ぎのひとたちが

出稼ぎの仕送りで育てた子供たちが 

もう成人してるんだなあと

時のたつのは 早いものですねえ・・・


感動のあまり うっかり口車にのって

30元の ヘアパックをやってしまいました



18歳シャンプー君の言うには

最近は出稼ぎの人も 子供を田舎から呼び出して

広東省で学校に行かせるのが

主流(はやり)らしい


ほう


かつては お父さんお母さんは広東省で出稼ぎ

子供は田舎でおばあさんおじいさんが養育

子供に会うのは1年に1回だけ 春節休み


あとは たまに電話で声を聞くのが楽しみ

っていうのが ほぼ100%だったんですが

理由は 広東省は学費も生活費も高い

田舎はそれは安いから

そうかあ 広東省で稼ぎ族の暮らしも 

当たり前だけど 

少しずつ 豊かな方向に変わっているんだね


日本はどうですか

いい方向に 変わっていますか

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:09| Comment(9) | TrackBack(1) | 榊 ハジメ