2017年02月13日

『ハッピーサイエンス』

チーム桜子・神保京子です。

女優の清水富美加さんが

出家をするとか芸能界を引退するとか、

そのような事で騒動になっているようです。

清水さんは新興宗教幸福の科学の信者だったそうで、

私はかなり驚きました。


幸福の科学と言えば、

私が神社に奉職していた時に定期的に信者の方が、

大川総裁の本を携えていらっしゃっていました。

その際、本を何冊も奉納してきたので、

その後の扱いに大変苦慮していました。

どうも、信者の方が何冊も本を購入して、

いろんな人に配っているみたいなのです。

本の内容は、どうにも怪しくて、

流行の人物や歴史的人物と霊談という謎の方法で会話をする。

というもの。

少し読みましたが、どれも大川さんの発言に

霊談の相手が賛同するといったもので、

内心、うわぁ・・・。と思ったものです。


まぁ、その、日本には信教の自由があるので、

誰がどの宗教を信仰しても別に構わないとは思うのですが、

新興宗教団体がおそろしく立派な施設を

バンバン新設していることろなんかを見ると、

信者はどれくらいのお布施を要求されているのだろかと、

とても疑問に感じていまいます。


たしか、エックスジャパンのトシさんも

何かの団体に洗脳されて、全財産を没収され、

大変な目に合っていたと何かの記事で読みました。


清水さんが数年後に

そのような事にならないといいな・・・・。

と心から思う出来事でした。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年02月02日

『アパ!』

チーム桜子・神保京子です。


日本を代表するホテル『アパホテル』に置かれている書籍が

南京大虐殺を否定しているとして騒ぎになり、

それから少し経ちますが、

なんだかあっさりトーンダウンしていますね。


アパホテルは私も何度か利用したことがありますが、

以前から部屋の中に元谷代表の保守的な本は

普通に置いてあり、

何を今更???という感じでした。


この騒動の当初は中国も国を挙げて

アパホテルを攻撃していましたが、

アパホテル側が本を撤去せず、

毅然とした対応を取っていたら、

いつの間にやら騒動は

終息の方向に向かっているようですね。


杉田水脈前衆議院議員のフェイスブックによると、

1月のアパホテルは過去最高収益だったそうで、

中国人が来るメリットよりも、

中国人が来ない方が大きなメリットを得られる結果が

出たわけです。


これは、いままで爆買い爆買いと中国人観光客を

持て囃していたいた企業の方々には

衝撃的な結果なのではないでしょうか。


私も、中国人が風光明媚な観光地でギャーギャーわめき

騒ぐ姿にうんざりしていたので、

合法的に中国人がいない場所でゆっくりできるのだったら、

そちらを選びたいと思います。


たぶん、それは排外主義とか排他的とか

言われると思うのですが、

中国人がマナーを守って静かに観光してくれれば

全く問題はないのです。


でも、彼らは自国の風習を海外においても貫き通し、

他人の迷惑を顧みない自由を謳歌しているわけですから、

こちらも彼らに近づかずに

静かに過ごす自由を選択したいわけなのです。


今後、アパホテルの示した中国人がいなくなったことの

メリットをほかの日本企業がどう捉えるか、

これは大変面白いことになったのではないでしょうか。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年01月24日

『祝!稀勢の里初優勝!』

チーム桜子・神保京子です。


やりました!

大関稀勢の里が初めての優勝を果たしました!

「横綱まであと一歩。」

「彼にはなにか一つ足りない。」

と言われていた中で

ついに初めての優勝をつかんだのですね。

大関になって五年。

努力が報われたようで、本当に嬉しいです。


そしてそして、横綱審議委員会が

稀勢の里関を横綱に推薦しましたので、

25日の番付編成会議と臨時理事会で

横綱に昇進するでしょう!

となると!

19年ぶりの日本人横綱の誕生です!

わぁぁぁぁ♪

もう一生日本人横綱を見ることはないのではないかと

内心思っておりましたが、

稀勢の里関の優勝で夢が叶います。

嬉しいですね〜。


稀勢の里関の横綱昇進は確定的と言えますが、

今場所は三横綱のうち二人が休場だったので、

来場所四横綱が揃い踏みとなったとき、

一体どんな勝負が繰り広げられるのか、

とても楽しみであり稀勢の里関にとっては

プレッシャーなのではないでしょうか。


19年前はお相撲になんの興味もなかったので、

日本人の横綱の記憶がほぼありません。

ですので、来場所が本当に楽しみです。

稀勢の里関には、横綱となってからも

ぜひぜひ頑張っていただきたいと思います!

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年01月16日

『先祖に感謝』

チーム桜子・神保京子です。


あっと言う間に一月も半ば。

早いですね。


皆様、年末年始はどのように

お過ごしになられましたでしょうか?

私は年末年始に昨年生まれた娘を連れて

あちこち親戚回りをしておりました。

自分が小さい頃から可愛がってくれた

おじいちゃんおばあちゃんに、

今度は私が子供を産んで見せに行くというのは、

なんだかとても不思議な感覚でした。


おじいちゃんにもおじいちゃんがいて、

おばあちゃんにもおばあちゃんがいて、

その方たちが頑張って私に命をつないでくれたから、

私は娘を産んで育てることができているんだな・・・。

当たり前のことなのですが、

それを身を以て実感するというか、

命のサイクルの中に自分はいるんだな、

と改めて確信するというか、

本当にとても不思議で温かな感覚に包まれた時間でした。


それと同時に娘にとって曾祖父にあたる私の祖父は、

とても小さくなっていて、

あとどれだけ長く元気でいてくれるのだろう。

と、ちょっと不安と心配な気持ちになりました。

できるだけ頻繁に会いに行って、

祖父孝行しなくてはいけないですね。


子供が生まれて、改めて

ご先祖様のありがたみをひしひしと感じ、

子供にもそのありがたみを

しっかりと伝えられる親になりたいと改めて思う。

そんな年末年始を過ごすことができました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年01月01日

『謹賀新年』


明けましておめでとうございます。

旧年は拙ブログを訪れていただき、

大変ありがとうございました。


本年も日本をより良くするため

微力ながら頑張りたいと思います。


チャンネル桜を応援するチーム桜子を

どうぞよろしくお願いいたします。


チーム桜子

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年12月30日

『良いお年を』

今年ものこす所、あとわずかですね。

この一年のニュースで一番印象に残っているのは

例の『保育園落ちた日本死ね。』でしょうか。

言葉の持つおぞましさや破滅的な響きが

私にはとても受け入れられず、

こんな文章を書いた人が子供を持っているのかと

とても悲しくなりました。


来年はこのようなニニュースを

目にしないで済むような一年になるといいですね。


読者の皆様、今年も一年間、

どうもありがとうございました。

来年も細々とがんばりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

それではどうぞよいお年をお迎えください。

チーム桜子

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年12月19日

『話し合いでは返って来ない。』

チーム桜子・神保京子です。


ロシア大統領ウラジーミル・プーチン氏が

来日しました。

遅刻してきてあっと言う間に帰っていきました。


北方領土の返還をめぐって、

日本国内では返還交渉が進展するのではないかとの

大きな期待がなぜかおきましたが、

私は話し合いでは絶対に返ってこないし、

交渉も進展しないと思っていました。


歴史を見れば、領土を取り返す手段は大抵戦争です。

血を流して、日本人兵士の犠牲を払ってでも取り返す。

実際にそうなるかどうかではなく、

その覚悟が返還交渉に必須なのではないでしょうか。

果たして、日本人の中にその覚悟があるのかと言えば、

そこまでしなくてもいいんじゃないの?

という方が大半なのだと思います。


翻ってロシア側は?

と言えば、その覚悟が十分にあるし、

現にクリミアではロシア兵が血を流して

領土を取り戻しているわけです。


そのロシアに領土を返してくれと

話し合いなんかで通じるはずがないと私は思います。


だから、

日本国内で返還交渉への期待が高まったことが

不思議で不思議でなりませんでした。


マスコミが期待を勝手に高めて、

安倍政権を貶めたいのか、

それとも、頭がお花畑で

本当にうまくいくと思っていたのかは

定かではありませんが、

どう考えても

ロシアが領土を返還することはないと思うのです。


かく言う私は北方領土を返還せよ。

と主張するだけの覚悟を有しているのかというと、

即答できないでおります。


例えば北方領土のために

我が国の自衛官が犠牲になることを

妻である自分は覚悟ができるのだろうか。

と想像すると、

とても複雑な心境になってしまいました。

いやはや情けない。


けれど、一度奪われた領土を取り返すという事は、

『話し合いで解決!』なんて

生ぬるい話ではないと改めて思います。


日本は領土問題をたくさん抱えていて、

どれも相手国のせいにばかりしていますが、

結局は日本がどんな毅然とした対応を取るのか、

それにかかっているのだと私は思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年12月09日

『文春』

チーム桜子・神保京子です。


ここ数年、芸能スキャンダルを量産している

週刊文春さんですが、芸能人の不倫や浮気には

特に興味がありませんでした。

ですが、先週から文春で連載されている

ジャーナリスト横田増生さんの記事が気になり、

ついつい買ってしまいました。

なぜかというと、この横田さんという50歳を過ぎた

おじさんが、一年以上もユニクロに潜入取材を行った記事が

載っていたからなのです。

ユニクロといえばブラック企業・ブラックバイトとして

有名ですが、社長の柳井さんはこのことを認めておらず

、我が社を悪く言う人はユニクロで

実際にバイトをしてみてほしい。

とおっしゃっていたのです。

なので、横田さんは社長のおっしゃる通り、

バイトとして働いて記事にしたのだそうです。


それにしても、この横田さんというおじさんは

本当のジャーナリストですね。

現場を見る。

そしてそれを伝える。

ジャーナリストの一番の使命は

ここにあると思うのですが、

これをやらない自称ジャーナリストが

めちゃくちゃ多いのではないでしょうか。


しかも、横田さんは以前に

『ユニクロ帝国の光と影』という本を出版していて、

ユニクロ側はこの本が名誉棄損だと訴訟を起こし、

最終的にユニクロが負けているんです。


なので、両者にとって因縁の相手なんですよね。

そんなユニクロの懐に忍び込んで潜入取材をするなんて、

小心者の私からすると、

なんて度胸のあるおじさんなんだろう。

と感心しきりです。


肝心の記事を読んだ感想ですが

ユニクロの働く環境は酷いもんだなぁ。

と思いました。

が、このくらい酷いバイトは

他にもいくらでもあるなぁ。

とも思いました。


それにしても、この文春の潜入取材の手法は

説得力があってすごく良いと思います。

ユニクロに限らず、今の日本には

ブラックと言われる職場が山ほどあるので、

ぜひぜひジャーナリストの皆様は

様々な現場に潜入取材を試みてほしいと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年11月29日

『先週の雪』

チーム桜子・神保京子です。


皆さん、先週関東に降った雪、大丈夫でしたか?

私の住んでいる山間部では朝からものすごく降りました。


yuki.JPG


我が家の車は11月に入ってすぐに

スタッドレスに替えたので大丈夫だったのですが、

車で山を下る途中、1kmおきくらいに

自動車事故が起きていて、まさに地獄絵図でした。


中にはチェーンを付けたごみ収集車なんかも

玉突き事故に巻き込まれていて

ひっちゃかめっちゃかでした。

ああ、おそろしい。


今は雪もだいぶ溶けて道も何事もなかったように通れますが、

ちょっとした雪であんなに酷いことになってしまうんですね。

備えあれば憂いなし。

ということで、自然災害の多い日本。

雪のみならず、地震、台風、津波、などなど、

自分の住んでいる地域がどのような災害リスクがあるか、

ちゃんと見極めて備えないといけないですね。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年11月17日

『高齢ドライバーの自動車事故』

チーム桜子・神保京子です。


ここ最近のニュースで、

高齢者が加害者になってしまう交通事故を

よく耳にします。

これはやはり、高齢者の方に免許証を

返納していただくしかないんじゃないかな・・・。

と思うんです。

死亡事故もたくさん起きていて、

認知症の方だったりすると責任も問えないし、

本当にいたたまれない出来事だと思うんですよね。


かくいう私の祖父も御年93歳で、

昨年やっと免許を返納してくださいました。


祖父はとっても元気で今でも農作業に従事し、

美味しいお米を毎年作っていますが、

運動能力はやはり低下しているので、

とっさの判断ができないようなのです。


ずいぶん前から免許を返すように

警察署からやんわりと言われていたようですが、

本人が絶対に返したくないと

返納を拒否していたようなんですよね。

年齢の衰えというのは誰しもが

認めたくない現実だと思うのですが、

なんせ高齢になると、自分がどの程度衰えているのか

客観的に見られなくなるので、

余計に免許の返納は難しくなるようです。

高齢者に無理やり返納させるのは

プライドが傷つくと思うのですが、

不幸な事故を起こさないためには仕方がないと思うのです。


それからやはり、地方で生活する上で車は必需品です。

免許を返納したくてもできない理由が

ここにあると思うのです。

なので、ただ返納していただくだけではなく、

ネット通販のやり方を教えたり、

宅配スーパーの利用を促したり、

バスやタクシーの補助を出したりするなど

高齢者が免許を返納しても生活に困らないように

配慮が必要ではないでしょうか。


これらの事故を受けて安倍首相は、

『自動車の運転に不安を感じる高齢者の

移動手段の確保など、社会全体で高齢者の

生活を支える体制の整備を着実に進めていく。』

と述べているので、本当に有効な対策が取られるか

見守りたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年11月11日

『トランプ大統領』

チーム桜子・神保京子です。


いや〜、アメリカ大統領選挙、

トランプさんになりましたね〜。


日本の地上波メディアはトランプさんが大っ嫌いみたいで、

希望的観測で十中八九ヒラリーさんが勝利を収めるだろうと

予想していましたが、大外れでしたね。

アメリカは移民大国ということで、アメリカ人のほとんどは

外国にルーツを持っているはずなのに、

それでも移民に厳しくしようというトランプさんが

当選したわけですから、外からは見えない鬱憤や

ストレスが内在していたんでしょうね〜。


さてさて、トランプ大統領の誕生ということで、

これから日本の安全保障に大きな影響がでると

予想されますが、私はこれをぜひ好機と捉えて、

日本人自身が今後の日本の安全をどうするのか

真剣に考えるべきだと思うんですよね。


私は夫が自衛官なので、

今後、自衛隊の役割が増えたりするのかな?

今より忙しくなっちゃうのかな?

役割増えるなら自衛官への尊敬も

ちょっとは増えてほしいな。

などなど、直接どのような変化が起きるのか、

不安と希望が入り混じっています。


外国の大統領選によって日本が変化せざるを得ないなんて

実に情けない事だとは思いますが、

日本が独立国家としてちゃんと歩んでいけるように

日本国民一人一人がしっかりと

考えていかなくてはいけないと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 02:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年10月29日

『電車で化粧』

チーム桜子・神保京子です。


東急電鉄のマナー広告で、

女性が電車内で化粧をすることを

『みっともない』と表現したことが、

様々な反響を呼んでいるそうです。


「電車内で化粧して何が悪い。」

「鉄道会社にみっともないと言われる筋合いはない。」

「女性蔑視の表現だ。」

という否定的な意見と、広告に賛成の意見の両方が

噴出しているのだとか。

私はみっともないと言うか、電車内で化粧をする人は

他人に対して思いやりのない人だな、と思います。

だって、化粧って粉が飛んだり、

人の服を汚す可能性があるので、

物理的に人に迷惑かける可能性がありますよね。


みっともないとは、

とてもじゃないが、見ていられない。

ということですよね。


そもそもスッピンがみっともないという自覚があるから

化粧をしているのですよね・・・?

女性は化粧をしなくてはならないなんて法律はないので、

別に揺れる電車内で危なっかしく

化粧をする必要はどこにもないと思うので、

朝、時間がなかったのであれば

スッピンで出かければ良いのではないでしょうか。


とは言え、電車内で化粧をする女性は

公共の場での振る舞いを学ばずに

成長してきたのだろうなと思います。

公共の場は不特定多数が利用するのですから、

みんな節度をわきまえて気を遣いあって

過ごす所だと思います。

だから、自分のスッピンは

とても見られたものではないと

自覚があるのであれば、

化粧をしてから公共のスペースに出るのが

筋だと思うのです。


公衆道徳なんて、おそらく

死語になってしまっているのだと思うのですが、

みんながみんな自分の事を優先して行動していては

公共の場は荒れ放題になるでしょう。

化粧に限らず、音楽を大きな音で聞いたり、

混雑した車内で足を組んだり、

公共の場にふさわしくない行動をとる人は

多少なりといます。

せまい日本でみんながそこそこ気分よく過ごすには

そこそこ相手の事を思いやる気持ちが

大切なのではないでしょうか。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年10月20日

『野菜が高いよう・・・。』

チーム桜子・神保京子です。


先月からずっと野菜が高いです。

本当に高い。

高すぎる!

レタスが一玉450円。

小松菜350円。

ほうれん草300円。(←通常の半分の量)

にんじん3本250円。などなど。


野菜が高騰している理由は

8,9,10月に日本を襲ったたくさんの台風。

にんじんやジャガイモの産地である北海道から、

レタスなど葉物野菜の産地である九州まで

まんべんなく被害を受けたそうです。

そもそも出回っている野菜自体が

少なくなっているようで、

我が家はパルシステムという宅配サービスを

利用しているのですが、

そこでもレタスが欠品に・・・。

レタスのサラダが高級品になってしまうなんて〜(涙)


何か特定の野菜が高いだけであれば

他のもので代用できるのですが、

今は、ほぼすべての野菜が高い。

値段が変わらないのは

キノコ類ともやしくらいかしら。


毎月の野菜に我が家は

1万5千円くらいかかるのですが、

今、ほぼすべての野菜が

例年の4〜5倍するので、

今月はまじで、本当に家計が厳しいです!!!


野菜が安くなるまで

あと一か月ほどかかるということで、

これがまだしばらく高いなんて辛いです。


この野菜高騰は本当に家計を直撃しているので、

政府は緊急経済対策を講じても

いいのではないでしょうか。

政府の皆さん、お願いしますよ!

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年10月12日

『ここはどこだろう・・・。』

チーム桜子・神保京子です。


私は現在、静岡県の御殿場に住んでいるのですが、

御殿場には日本最大級のアウトレットモールがございます。

先日、久しぶりにこのアウトレットに行きました。

すると、どこもかしこも外国人だらけ。

中国人、韓国人、フィリピン人、インドネシア人、

インド人、中国人、中国人、中国人・・・。


列にも並ばず、横入りしてきたり、

試着室に行かず店内で試着を始めちゃったり、

清算を終えてからやっぱり色違いに替えてくれとか、

マナーが悪いです。


国策で外国人観光客を増やそうとしているのは

知っているのですが、

一体何を目的に外国人を増やそうとしているのでしょう。

お金?国際交流?日本の宣伝?

それらのメリットと、日本人自身が観光地で

不便をこうむるデメリットはどちらが大きいのだろう。

と考えていくと、どうにも現在の外国人観光客誘致政策に

疑問を感じてしまいます。

外国の方も、せっかく日本に来たのに、

外国人だらけのアウトレットで楽しいのだろうか。

とそちらの心配もしてしまうのです。


外国人に『日本』を観光していただくのには、

ほどほどの許容量があると思います。

ただやみくもに外国人を増やすのではなく、

少し制限を設けてでも日本人にとっても

外国人にとっても気持ちよく過ごせるようにした方が

良いのでは?

と思ってしまった一日でした。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年10月04日

『まっ!』

チーム桜子・神保京子です。


もうすぐ8か月になる娘が

「ま」と言えるようになりました。

昔、中学校の先生が人間が一番最初に

しゃべれるようになるのが「ま」である

と言っていたことを思い出し、

確かに「か」でも「た」でもなく

「ま」なんだと、感心しきりです。


娘は「ま」が言えるようになって嬉しいのか、

一日中「ま、あままま〜、んま〜、んんんまっ!」

と、ものすごいレパートリーの「ま」を

繰り返しています。

面白いです。

我が家では母親のことをママではなく

お母さんと呼ばせようと思っているので、

「まま」の発音がそのまま母親を

意味しているわけではないようですが、

遠くから「ま〜ま〜」と言われると

ついつい嬉しくて何だい?何だい?と

駆け寄ってしまいますね。


それと同時に、ちょっと前まで

絵本を読んでも絵本をただべろべろなめていたのが、

ちゃんと絵本の絵を見るようになっていて

それにも驚きです。

わんわんとか、じゃぁじゃぁとか

繰り返しの音に笑ったりと、

すこしずつ言葉の違いが

わかってきているのでしょうか?


体の方もぐんぐん育っていて、

親の私は大したことは何もしていないのに、

こんなにどんどん育っていくんだなぁ〜。

と、ちょっと他人事のように

ぽかんとしてしまいます。


子供は神様からの授かりもの。

とよく言いますが、

最近その事を本当に実感しています。

神様から授かった大切な赤ちゃんを

これからも大事に大事に育てていきたいと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年09月26日

『愛ちゃん、おめでとう!』

チーム桜子・神保京子です。


泣き虫愛ちゃんこと卓球選手の

福原愛ちゃんが結婚されました。

リオオリンピックに出ている彼女が

27歳という事に衝撃を受け、

今回結婚するということで

さらなる衝撃を受けました。


私の中で愛ちゃんは

いつまでも10歳くらいの感覚で、

いつの間にこんなに大きくなったんだろう・・・。

と、同時に私も年をとってしまったんだなぁ・・・。

と思うからであります。


愛ちゃんが本当に小さい時から

ずっとテレビで見ていましたが、

天才少女としてもてはやされてから20年以上、

彼女は日本中の応援や声援とともに、

きっと色々なやっかみを受けたり

プレッシャーを感じたりと

おそらく大変な経験をしてきたんだろう

と思います。


それでも常にに第一線の選手であり続けた彼女は

とても素晴らしいと思います。


それにしても愛ちゃん、すごくきれい!!!

旦那さんの隣で穏やかに笑う愛ちゃんは、

本当に幸せそう。


国際結婚は何かと大変なこともあるだろうけれども、

これからも頑張って幸せな家庭を作ってほしい

と思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年09月14日

『色々おかしい』

チーム桜子・神保京子です。


民進党の蓮舫さんが二重国籍疑惑で

ちょっとした騒ぎになっています。

そんでもって、この問題についてメディアやら

政治やらがめっちゃおかしいと思うのです。


まず、メディア。

蓮舫さんが二重国籍だとしても罰則規定はないので、

なんの問題もない。

むしろ、日本が遅れている。

多様性を認めないみみっちい日本には未来が無い。

などといつも通り論点をすり替えて報道。


そして政治家。

通常、このような政治家のスキャンダルが出ると

対立する政党や政治家が批判したり、

コメントしたりするが、私が知る限り

菅官房長官以外誰も発言していないようです。

もし、発言があったなら教えていただきたいです。


更に政治制度。

選挙に出る時とか、当選証書渡す時に

重国籍になってないかのチェックってないんですかね?


重国籍のまま何年も議員やってて

誰も何にも言わなかったら、

実績できちゃって

なあなあになっちゃうに決まってますよ。

日本の国籍法はザル法とよく揶揄されますが、

全くその通りだと思います。


そんでもって渦中の蓮舫さん。

とにかく最初からず〜っと支離滅裂。

10代で日本国籍を取得したと言うが、

その後も話が二転三転。

結局、台湾籍が現在も残っており、

離脱の手続きをしているというが、

これ、台湾側が離脱を認めない場合も

今後あり得ますので、どうすんのかな?

いや〜、このニュース本当に

いろいろと狂ってまして、

狂いすぎて、むしろ私が異常なの?

と勘違いしてしまうほど

もうめちゃくちゃ。


蓮舫さん、民進党の代表戦を

そのまま継続するみたいですし、

どうかしてると思います。


そもそも、そもそもですよ!

外国人の政治活動って違法じゃないの???


二重国籍ってことは日本人でもあり、

同時に外国人でもあるわけですよね。


例え本人が二重国籍を知らなかったとしても、

それですまされたら法治国家じゃないですよね?

だって、もしも泥棒した人が

泥棒が違法だと知らなかったって言ったって

通用しないじゃないですか。


蓮舫さんのを許しちゃったら二重国籍の日本人、

ひいては外国人が日本国内で

政治活動しまくりますよ。

(もうしてますが、れっきとした根拠を与えちゃう。)


私としては、議員と政治活動は不可分なので、

まずは議員辞職をして、台湾籍を抜いて、

そして、もう一度選挙に出るのが筋だと

思うんです。

皆さんはこの問題、どう思われたでしょうか?

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年09月05日

『離乳食!』

チーム桜子・神保京子です。


只今、離乳食の真っ最中です。

事前に先輩ママさんに離乳食は大変!

全然食べてくれなかったり、

作るのもいちいちめんどくさい!

という話を聞いて、あまり身構えずに

食べなきゃ食べないでいっか〜。

くらいの心持ちではじめました。


始めてみますと

うちの娘はけっこう食べてくれるようで、

食べてくれない悩みはあまりありませんでした。

離乳食作りも一度に多めに作って

小分けして冷凍するので、こっちの悩みもあまりなく。

本当に娘の食欲と現代の家電に感謝です!


で、ちょっと汚い話になってしまうのですが、

離乳食を始めてびっくりしたのが、

うんちの変化です。

いままでゆるゆるだったのが、

大人の便に硬さや臭いが近づいてきました。

本当に汚いお話で申し訳ないですが、

うんちなどの変化も子供が成長しているんだな〜!

と思ってなんだか、

じ〜んとしてしまうものなんですね。

子育てをしてまだ7か月ほどですが、

ぐんぐん育つ子供の日々の違いに毎度びっくりして、

笑って感動して、子供を授かる前と後で

生活が一変しました。


生まれたときに3,5キロだった娘は

9キロを越えてぷっくぷく。

寝返りもマスターして今は一人座りと

ちょっとだけハイハイをはじめ、

手近にあるものはとにかくなんでも舐めまくり。


少し動けるようになったために

頭をぶつけたり後ろに倒れたり危なっかしい〜!!!


ま、でもこういうのを乗り越えて

だんだん大人になっていくんですね〜。

娘に大きな怪我をさせないように、

あまり神経質にならないように

子育てを楽しみたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年08月27日

『性犯罪の報道』

チーム桜子・神保京子です。

あっという間にオリンピックが終わってしまって、

ちょっと寂しいですね〜。


さてさてそんな中、女優高畑淳子さんの息子さんが

強姦致傷容疑で逮捕されるというニュースが

入ってきました。


そのニュースについて朝の番組でキャスターの

辛抱次郎さんがこんな問題提起をしていました。


『日本で起きる強姦罪の検挙件数は

年間およそ1100件以上、そのほとんどが

被害者への配慮という点から報道されません。


しかしながら二つのケースのみ、

日本では報道されます。


一つは在日米軍の犯罪。

そして、もう一つは有名人の犯罪。


なぜこの二つの場合にのみ

例外が許されているのでしょう?』


これを聞いて確かに!と思いました。

この問題提起にまともに答えるコメンテーターは

一人もおらず、この発言は結局スルーされて

しまいましたが、これはとても重要な提起だった

と思います。


私が思うに、有名人の性犯罪報道は

視聴率がとれるのかな?と思います。

そして、米軍の性犯罪報道は米軍の異常性、

暴力性を内外にアピールできるのかな?

と思われます。


いずれにせよ、報道各局の独自の判断のみで

被害者への配慮が無にされるのですから、

被害者にとってはたまったものではありません。


公正公平を装う日本のメディアのこうした態度は

本当に不愉快でなりません。


それから、強姦罪と言う重大犯罪の検挙数が

年間1100件以上もあるのにそのほとんどが

報道されないこともとても問題だと思いました。


なぜなら性犯罪事件が身近で発生している

かもしれないのに、その事件があったことすら

知らされないなんて本当に恐ろしいことだ

と思ったからです。


性犯罪の特殊性から被害者への配慮は

必要であるとは思いますが、

それ以上に犯罪を周知することによっ

て防げた事件もあったのではないでしょうか。


性犯罪の報道について皆さんは

どう思われたでしょうか。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年08月16日

『靖国神社』

チーム桜子・神保京子です。


8月15日。

3年ぶりに靖国神社に参拝に伺いました。

今年は6ヶ月になったばかりの娘も

一緒に行くことができました。


まず、驚いたのは人の多さ。

大鳥居をくぐる前からずいぶんとたくさんの人が

お参りに来ていて驚きました。


そして神門まで来ると、そこには参拝のための長蛇の列が。


KIMG0126.JPG


しばらく並んでいたのですが、

まだ6ヶ月の娘に負担をかけられないので、

諦めて横から参拝しました。


久しぶりに参拝した靖国神社は、以前と変わらず

国のために殉じた人々の命を感じさせる

厳かな空気でした。

ここに祀られた先人に恥じないよう

生きていかなくてはと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 22:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 神保 京子