2012年05月12日

『新大久保なぅ!〜その1〜』


チーム桜子・山本知子です。


突然ですがワタクシ、新大久保なぅ!です。 


昨日友人A子から電話があり、

開口一番『イケメンが見たい!』と叫ぶではありませぬか!


『どうしたの?』と驚いて訊ねると、

最近残業続きでストレスが溜まりまくりとのこと。

余りに働き過ぎなので、急遽休みを取り、

平日休みの私を道連れに、

イケメンツアーを思い付いたのだそうです。


ストレスが溜まってるからと、イケメンを見た所で

果たして効果はあるのでしょうか?

と遠慮がちに聞いてみると、


『ある!』っと自信満々のA子。


さいですか…(・_・;) 

…そして、やって来ました新大久保!


例のフジテレビデモから調べて、

どちらかと言えば

嫌韓流の流れに乗りつつある私ですが、

実際の新大久保を体感したことがありませんでしたので、

ちょっとワクワク。


平日にも関わらず、

新大久保のメインストリートはものすごい人、人、人!


正解に言えば、ものすごい女の人!(年齢層高め!)


初めてこの地を訪れた私はビックリ。


『今日平日だよね('_'?)』と訊ねると、

『だからこんなに空いてるんじゃん』とA子。

これで空いているのか?と驚いている私を引っ張るように、

A子が入って行ったのが『コーヒープリンス2号店』。

(…あれ?3号店だったかな?)


同じビルの別階に、

コーヒープリンス1号店から

3号店だったか4号店だったかが

同居している形の店構えです。


『ラッキー!空いてる!しかも○○君いるし♪』と

はしゃぐA子の視線の先には、

韓流ドラマから抜け出て来たような男性店員が。

う〜む。確かにイケメンだ。(何だか悔しいけど)


セルフサービスで受け取ったラテを手に、

空いている席につく私たち。


ラテは可もなく不可もなく、

普通に美味しいものでしたが、金額的に高い気が…。


『イケメン鑑賞代込みよ!』と息巻くA子は、

お高目ラテはそのままに、

お気に入りの○○君をチラチラと目で追っていました。


『あの子達の写真撮って良いのかな?』と聞いてみるも、

A子もよくわからないと言うもので、

イケメン撮りは諦めました。


仕方がないのでラテのお写真をパチリ。


shinookubo.jpg


ほぼ満員の店内は100%女性客

(しつこいですが、年齢高め)。


皆さん韓流ドラマのファンらしく、

ドラマの話に少女のようにはしゃいでおりました。


彼女達はテーブルに置かれたワッフルを指差しながら

『ほら、これ、コーヒープリンスのあの場面で…』

と盛り上がっており。


どうやら店の名前『コーヒープリンス』は、

まんま同タイトルの韓流ドラマが本家らしいのです。


知らなかった…。


『はあ?知らなかったの?』と呆れるA子。

…ああ、知らないさ! 

知らないともさ!! 


皆さん、『コーヒープリンス』ご存知ですか?


新大久保リポートは後編に続きでます。



ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:26| Comment(12) | TrackBack(1) | 山本 知子
この記事へのコメント
韓国人の知り合いと話す時は「徴兵」の話が出来るので、それなりに面白いです。同じ職場なのですが、私自身が元自衛官であることはだまっていたのですが、ある日、その事を告白した所、「ああ!だからあんなに動きが良いのですか!!」と感心されてしまいました。(笑)

その後はお互いに「自衛隊」と「韓国軍」の「ヨタ話」で盛り上がり、以前に増して親近感が湧く様になりました。

その韓国人はどちらかと言うと「お人好しキャラ」で、一般的な「我が強く、自己主張ばかり」の韓国人のイメージは無い控えめな方で、政治的な話などは全然しません。因みに奥さんは日本人で子供もおります。

ただ、良く理解出来てない仕事を頼まれた時に、何でもかんでも「出来ます!」と簡単に言ってしまい、結局出来ずに時折職場を混乱させます。(笑)・・・国民性でしょうかね?

因みに「イケメン」ではありません。(笑)
Posted by 元自衛官 at 2012年05月12日 09:13
そこ有名ですよね。私は行ったことありませんけど、韓流好きな友達はよく行くみたいです。 私はやっぱり抵抗があって、新大久保にさえ行ったことがありませんが、山本さんの記事を読んでちょっと偵察に行きたくなりました。知らなくて語るだけじゃダメですもんね。一主婦でありながら、愛国工作員を密かに自称している私も、今度ママ友に便乗して潜入してきます!
Posted by 愛国工作員 主婦X at 2012年05月12日 11:27
私も数度行った事がありますが、あそこは別世界ですね。こんなコーヒーショップがあるのも知りませんでした。私は男だから女性100%のそのコーヒーショップには入れないと思いますが、私もまた新大久保に潜入してきたいと思います!
Posted by パルメザン at 2012年05月12日 16:40
〉元自衛官様 

コメントありがとうございます!
『コーヒープリンス』で見たイケメン君達も徴兵に行ったのですかね?はたまたこれから? 
徴兵と全く無縁そうな彼らも一時期軍に属するのかと思うと、なんか不思議です。想像が付かないという意味で。


〉愛国工作主婦X 様 

コメントありがとうございます! 
新大久保是非一度行かれてみて下さい。ちょっとビックリする事請け合いです。 

〉パルメザン様

新大久保は何だかどんどん増大しているみたいです。いずれ横浜中華街くらいになるんじゃないか?という勢いです。凄く混んでいるので、平日をオススメします。『コーヒープリンス』に男性一人で入るのは、ちょっとした罰ゲームだと思います(笑)
Posted by 山本知子 at 2012年05月13日 01:09
まったく知りませんね。
けど知らないことを、「何で知らないの?」「こんなことも知らないの?」ってのはどうにかならんでしょうか・・・
何かに極端にはまってる人は99%こう言いますよね。
勝手にはまるのは自由ですが、いいかげん押し売り的なのはやめてほしいですね。

スナックにはまる男性・女性のコメントには不適切かも知れないけど性風俗にはまる男性等々。
男も女も極端に何かにはまる人は、ついていけないです。
最近ではアスペルガー症候群って言葉もありますしね。
Posted by 千葉県民 at 2012年05月13日 11:39
一度、友人に誘われて、新大久保にある人気の韓国料理店に行ったことがあります。
料理は、まぁ、普通でしたが、値段が明らかに高い。足元を見ているな、と思いました。

帰り際に友人が店内で転んでしまいました。かなり激しく腰を打ってしばらく立ち上がれずにいました。
店員は、そんな彼女に、大丈夫ですか?と聞くこともなく、完全に無視。

さっさと食って、金払って、帰れってことですよ。

私は、できるだけ先入観を持たずに、新大久保の町を見よう、という気持ちで行ったのですが、結局、やっぱりね、でした。

山本さんの文章のウキウキ感が私には気持ち悪いです。
Posted by 無職 at 2012年05月13日 17:29
無職さんへ 

あなたに友人がいることが気持ち悪いです(笑) 
あなたの小さな小さな一体験を、公の場所で披露し、かつ八つ当たりするのは止めて下さい。桜子を愛する者として不愉快です。 あなたのような人がいるからチーム桜子に入っても、すぐ卒業してしまう方が多いのではないですか? 
本当にチャンネル桜を、そして日本を愛する心があるなら、二度とこのような無礼は働かないで下さい。

一行目の無礼は謝ります。
Posted by 無職さんへ  at 2012年05月13日 18:21
おっしゃる通り。
一時期に比べて衰退してしまった桜子の愛読者として『無職』さんの書き込は見逃せません。桜子さんたちが繰り返し述べられているように、皆さんはスタッフではない有志の方です。自分の時間を割いてでも広く一般にチャンネル桜や保守という存在を知らせようとしてくれている一般女性たちです。
それをこんな嫌みをぶつけていては、また『卒業』の知らせしか聞かれなくなりますよ?保守はすぐに分裂するなどと言われていて悔しい一人として苦言を申させていただきました。

山本さん、これに驚かず頑張って下さい!次の記事も楽しみにしています。
Posted by 通りすがり at 2012年05月13日 18:36
〉千葉県民様 

何事にもはまり切れない私としては、どんなジャンルにしろ『ハマる』彼らの情熱が羨ましくもあります(笑)


〉無職様 

それは大変でしたね!
お友達、腰お大事にしてください。 
愛想の欠片もない、人をイラつかせる接客こそあちらのお国の醍醐味です。
これで日本並の接客をされたら益々ファンが増えてしまうじゃないですか。

…ちなみに私たちの入ったレストランの接客は素晴らしく、逆に危機感を抱きました。


〉無職さんへさんへ

上記したように、私たちの入ったレストランの接客は凄く良かったんですよ。
接客クオリティーまであげられたらマズイですよ。

彼の店はあくまでも『あーあ、やっぱりね』でいてくれないと(笑) 


〉通りすがりさんへ

応援ありがとうございます! 
大丈夫ですよ〜。これぞ桜子。盛り上がってまいりました!って感じです。

私の記事はあくまでも実体験レポートのようなユルいものが多いと思います。

これからも宜しくお願い致します!
Posted by 山本知子 at 2012年05月18日 02:03
山本さん、はじめまして!
貴重な新大久保レポート、ありがとうございました。韓流って、流行ってるとこではやっぱり流行ってるんですね…

離れて暮らしている私の妹は、テレビばっかり観てるんですが、結構韓流の影響を受けてしまっています。
忘年会でKARAのダンス踊ったとか、「韓国では整形はお金持ちのステータスなんだよ!」とか言ってたり、トッポッキって美味しいとか、韓国旅行楽しそうとか、以前より明らかに韓国の話題が増えてます。

ニュースとか国際情勢とか全然興味なく、テレビ情報をただ漫然と受け入れている人たちへの韓国礼賛の影響は無視出来ないレベルだと思います。

でも妹が同僚に「○○さんって韓国人に似てますよね!」と何気なく言ったら、相手の方は凄く怒ったそうです。
「なんで怒ったのかな?」って言ってましたけど…やっぱり嫌韓の人も増えてるんでしょうね(^^;

また山本さんの記事待ってます。
Posted by 杉浦 at 2012年05月18日 23:07
>杉浦様

コメントありがとうございます!
妹さんの様な反応の方は全く不思議ではないし、
むしろ多い気がします。
自身でアンテナを張ることなく、テレビからの韓流マンセーな情報を浴び続けていれば当然ですよね。

妹さんにも何気に竹島のことやフジテレビの事、
なぜこんなに日本の情報局で他国の芸能が流れているのかということを「おかしいとおもわない?」とさりげなく話しかけてもるのも良いかもしれませんね!

これからもよろしくお願いいたします。
Posted by 山本 知子 at 2012年05月22日 15:48
千葉県民へ
たまたま通りがかり、コメントを拝見しましたが、大して知識もないのに、アスペルガーを
例に出しておられるところが引っ掛かりました。

誤った知識で人を非難する時に使わない
でいただきたいのです。
最近ネット上でそういう言い方が目につきます。

まさかあなた千葉日台さん?
Posted by at 2012年06月03日 12:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55780773

この記事へのトラックバック

青山繁晴「ザ・ボイス そこまで言うか!」小沢判決について・プーチン大統領G8欠席の理由・電気料金値上げ問題と北朝鮮の妨害電波 5月10日 You Tube
Excerpt: 2012年5月10日に放送されたニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」の音声動画を見つけました。 出演:青山繁晴 飯田浩司 (ニッポン放送アナウンサー) 5つの動画タイトル 1.小沢..
Weblog: 青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ
Tracked: 2012-05-12 05:18