2011年05月19日

『投票率』

チーム桜子 丸まる子です。


2009年衆議院選挙 投票率69.28%=小選挙区制で過去最高

2010年参議院選挙 投票率57.92%=前回より微減

区長選除き戦後最低=2011年統一選後半戦の投票率

在外投票、浸透いまひとつ=有権者80万人、投票率3%−参院選


あの政権交代の衆議院選挙で投票率が69.20% 

… 参議院選挙では57.92% … 

そして統一地方選挙、在外投票に至っては …。 


これ、期日前投票があって、の話ですよね。


ところで、初の女性大統領誕生となるかの2007年、

フランス大統領選の投票率は84%でした。

日本の「政権交代選挙」だって十分「注目の選挙」だったはず。

それでも69.20%。 

これでもその前よりは上がってはいるんですけど。


民主主義って、何なのでしょう? 

議員が、○○学会の組織票に頼るの、気持ち分かる気がします。 

一概に非難できません。


どんなに志が高かろうが

票がなければ議員にはなれませんデス。


まともな考えの有権者の「無投票」よりは

おかしかろうが何だろうが「確実な一票」でしょ? 

候補者の立場としては。

もし「投票に値する候補者がいない」というのなら、

値する候補者を育てていかなければいけない。

当選してから「公約を守らない」というのなら、

守るよう監視し続けなければいけない。


「抗議の白紙投票」なんて一見カッコよさそうに、

さも「政治が分かっている」ように見えますけど、

そんなの民主制を全然わかっていないただの小賢しい○○。

本人その気はなくても敵はほくそ笑んでいますよね。


結局、その国の国民のレベル以上の政治家は生まれません。


まる子

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 12:14| Comment(4) | TrackBack(1) | まるこ
この記事へのコメント
多くの国民は、政治に関心はあるが、政治家を信用していませんね。公約を正直に実行すつこと、できない事は言わない。そうすると投票率が上がりますね。
Posted by 上坂ダム at 2011年05月24日 14:28
まる子さんのおっしゃるように、まさに愚民が売国政権を作った結果が今の悲惨な国情だと思います。

ところで、衆議院でコンピューター監視法案が可決されてしまったそうですが、ご存知でしたか?

震災のドサクサに紛れての可決。
被災地のことなどどこ吹く風、この卑怯さ、非情さが左翼の本質ですね。

まさに言論統制開始の危機です。

参議院で全力で反対してもらわないと。

日本のシナ化は確実に進んでしまいます。


http://www.youtube.com/watch?v=MjJG9trZI74

http://www.news-postseven.com/archives/20110411_17219.html

Posted by すだれ at 2011年06月02日 13:15
民主党への反撃開始。

権力のスキャンダル、問題点が明らかになったということには、
大きく二つの背景が考えられる。

 一つは権力者の滅亡につながる。
 二つめは、既に致命傷にならない事態に入った。

今回の答えは後者であろう。

そこで、民主党という政党を騙る極悪詐欺師集団についてだが、
こいつらの売国、亡国、日本人大虐殺ぶりが明らかになった。

このことは、既に、国民は民主党をコントロール出来ない状態になったと
いうことを意味する。

選挙はもう、正しく行われることはない。
(アメリカの大統領選挙より酷いいかさまが行われる。
 まさか、アメリカの大統領選挙が公明正大と信じているような
 中学生レベルの人はいないと思うが)

原発事故において想定外という便利な言い訳がなされていた。
さて、今の政治状況も実は想定外なのだ。
 (原因は憲法の意識的な不作為。国家の危機を想定しない)

よって、これまでの常識は一切通用しない。(評論家が間違うのは当たり前)

犯罪者が政権を搾取し、権力自ら国民を殺そうとしているのである。
(ちなみに、共産主義国家ではこれが政治だ)
官邸はヤクザ、在日、極左暴力集団その他に支配されている。
(アメリカもこっそり入っている。自分の利益だけはちゃっかり確保する)
(騙されている頭の弱い民主党員も多い。)

今や、レジスタンスを組織しなくてはならない事態になった。
また、国民は出来る範囲で武装して我が身を守る必要がある。
Posted by 素朴人 at 2011年06月04日 17:03
失礼:修正です。

さて、今の政治状況も実は想定外なのだ。
==>
実は、今の政治状況こそが想定外なのだ。
Posted by 素朴人 at 2011年06月04日 17:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45288903

この記事へのトラックバック

【政治】西岡参院議長、「内閣不信任案にみんな賛成してもおかしくない」「今の政権は国民に対して造反している」[11/05/31]
Excerpt:  西岡武夫参院議長は30日夜、BS11の番組で、内閣不信任案について「国会議員一人一人が本気で日本の将来を考え判断すれば、みんな賛成してもおかしくない」と述べ、可決が当然だとの認識を示した。  ..
Weblog: 政治経済ニュース・今私の気になる事
Tracked: 2011-05-31 04:45