2011年04月05日

『チャンネル桜に遊びに来ませんか?』

チーム桜子・長野 衣美です。


今まで水曜日の夜10時から

ユーストリームでお送りしてきました

【さくらじ】が新しくなるそうです♪


しかも第一回目は皆さんを

チャンネル桜のスタジオにご招待しての

生放送ということです。


お時間ある方は是非是非

遊びに行ってみてください(要予約)。


以下、さくらじからのお知らせを転送致します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

新番組 さくらじSATURDAY!


ラジオ形式のトークライブ!

若い新しい力によるもうひとつのチャンネル桜

新番組「さくらじSATURDAY」が、

4月9日からスタートします!


時間は毎週土曜日、

夜9時から10時30分までの一時間半。

放送は今日と同じく、

ニコニコチャンネル132chとユーストリームです。

第一回は公開生放送を行います。

チャンネル桜のスタジオに、遊びにきませんか?

予約制、1000円でドリンク付きです。

ご予約はチャンネル桜まで、

お電話、Eメールで受け付けます。

電話番号は、03-6419-3900

メールアドレスは、info@ch-sakura.jp

メール予約の場合は

氏名、電話番号、住所、人数をご明記下さい。

定員30名までとなっております。

皆様のお越しをお待ちしております。

----------------

http://live.nicovideo.jp/watch/lv45569457

http://www.ch-sakura.jp/1428.html

----------------

新番組 さくらじSATURDAY!

毎週土曜日、21時から22時30分までの一時間半、

第一期さくらじよりも

さらにパワーアップしてお届けいたします!!

パーソナリティも大人数になり、

若者の視点で・・若者の視線で・・

政治のこと・・生活のこと・・社会のこと・・

身近に感じて語りつくします!!


【出演者】


・古谷経衡(やおよろずの森、第一期さくらじパーソナリティ)

・Kaoru(Kaoru with Lovemarmalade、MiKa)

・クルーンP(保守系ニコ生主、第一期さくらじスタッフ)

・山野車輪(漫画家)

・斉藤"七生報國"俊介(英霊来世)

・MC K−LA(ソロアーティスト)

・猫又葉っぱ(チャンネル桜 新米AD)他




ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 長野 衣美 
この記事へのコメント
twitterから、ここに来ました。
「okusama_nippon 愛国系・保守系奥様ブログのご紹介
愛国系奥様ブログの記事タイトルのご紹介。中の人も書くときがあります。」からでした。
今後も益々のご活躍をよろしくお願いいたします。
「素敵な日本」というブログを書いてます。
http://blog.livedoor.jp/a21bc/
素敵な日本をもっと素敵にしたい。と思っています。
Posted by 本多 at 2011年04月06日 10:36
おはようございます。

桜がさくこの季節は日本人にとっては特に
特別な春ですよね。

桜が咲く前に木蓮が咲きますが
そのころになると春の甘い薫りとともに
なんとも言えない風情がある桜の季節がきます。

夜の渋谷を歩き
なんとなんとなんと、
初めて行って参りました。

そうです。「リニューアル、さくらじ公開生放送第一回」です。

場所は分からずGPSを駆使してw
発見!!!!!!
ドキドキ致しました。

なんとここから一歩大道りにでると
よく通る場所じゃないですか!
学生のころから散歩で通りました。
ここなんだと驚きました。

普段は滅多にお会い出来ない方々が
こられている放送局です。
第一印象はとてもこじんまりしたビルでした。

中は?と
好奇心とドキドキ感で水島社長にお会い出来るのかしらと
とても嬉しく温かい気持ちで入りました。

入ったロビーはすっきりとしておりました。
ここに支援物資が沢山あったと想像してみましたが
静かな感動がありました。



今も被災者は大変な状況です。
今回の東日本大震災では孤児や未だに不明の方々が
いらっしゃいます。

これからが戦いだと思いますし
私も協力したいと思います。
本当に人ごとじゃないですもの。



ロビーを抜けて二階へ。
受付を済ませジュースやお茶、ビールまで!!!
申し訳ない気持ちになりながらも
ジュースと飴を一つずつ温かい気持ちになりながら
スタジオへ!
飴はどれにしようか選びました。w

熱い光が!!!!!!!!!!


撮影用の照明が熱く、暑く、そして人が沢山いらっしゃって
スタジオ内はすでに熱気がありました。

ここで色々な撮影が行われているのだと思うと
ドキドキしましたね!
どこかのメディアよりドキドキいたしました。

ここに日本を想う素敵な方々がと思うと
目覚めたての私ではありますが
「リアルな空間」を愛おしくも思いました。
それと同時にでかいメディアは一体全体なにをしてるの?
。。。。。
既存のでかいメディアと比べたら小さな放送局ですが
あんたらのなんじゅう倍、いや何百倍、
日本の事を思い動いてらっしゃる「チャンネル桜」。

でかいだけ?のメディアにはきょうざめな私です。

討論してる風の夜通しの番組も
どこかにあったような。。。
国民全体に問うという形での
TPP問題の特別番組に高齢者ばかりがめだった
ある番組。。。

色々ありますが事実として言える事は
夜通し討論の客席に座る方々に「眠らないでください」
と言います。まー夜通しですから。しかしながら
一日かぎり雇われた人とその番組の関係者が背広をきたりして
座るんですよ。私の知り合いはそのバイトで
数回眠気との戦いでしたが眠らない様頑張ったそうです。

そしてその知り合いが言った事ですが
生放送中に番組にそぐわない発言をされた出演者が
帰らされたか帰ったそうです。

っはあ〜〜〜〜〜〜〜〜

いまさらながら思い出し、ため息がでますね。
討論じゃないじゃないですか。
少なくともそういう事実があります。

見た目にお金をかけるんですね。
そして中身は中途半端。


あらら。話は飛びましたが
公開生放送第一回のさくらじのテーマは「核」についてでした。

原発続行に反対か賛成か?!?

私は賛成です。

産まれてから今まで知らなくても結果、
私たちも利権を利用してきました。

しかし、
今回の震災でいろいろな問題が如実になりました。

原発に代わるエネルギーがあるならそちらに換えたいです。
どんなに安全と言われても自然の力には勝てません。

それだけではなく、

原発には人災も関わってきます。




そういう事を考えますと利権や癒着でドロドロな政府が
一番問題なんだと思います。
そして分からないながらも無関心すぎた国民も私も問題です。
スパイ防止法がなくて原発を軍隊が守らないのは
日本だけと聞いております。
どうぞ、原発を狙ってくださいと言わんばかりの放置状態。

私の今現在の強い希望は
地震に弱い設計や、東電でも一部しか知らない専門家をおく体制や、
形だけのお飾りの原子力保安院は必要ありません。
情報を開示し、いい加減すぎる原発の問題を改め、
憲法をいち早く改正し、皇軍ではなく日本国民軍をおき、
アメリカやフランスのように
原発対策をきちんと行って頂きたいです。
新しいエネルギー開発に積極的に取り組み、
もっと政府は援助するべきです。
これらを実行できる人を国の代表に。


原発の問題は原発がある地域だけの問題では決してなく、
メリットもデメリットも国民全体で真剣に考えていくべきです。
突然何ミリシーベルトとか言い出されても戸惑うばかりですし。
私たちの身体からも放射線がでているなんて知りませんでした。
知らない事が多すぎます。ガイガーカウンターというのも
今回初めて知りました。

だからさくらじの公開生放送で改めて思いました。
癒着や利権やら矛盾はつきまとうでしょうが
安定しすぎた現状の中で泳ぐのはやめて頂きたいのです。

日本には「メタンハイドレート」という将来性の高い
エネルギー資源の世界一の技術力があります。

これを知った石油会社や電力会社等は
どう思うんでしょうか?

そろそろ眼を覚ましてください!
こころの眼まで腐ったら何も見えないですし
将来はないと思います。
失敗をしつつ最善をつくし学び取って先頭をきって行くのが
政府のあり方だと思います。
そして原発のあり方だとも思います。

今のドロドロの縦社会や古い体質をすぐに改めないから
人災にまでなり遠い未来の日本を担う子供達まで
その負担を背をわなければならないのです。

色々な問題を分からないなりに考え直そうとしたとき
最終的にいつも辿り着くのは
戦後教育のあり方です。

さすがにこんかいの震災と人災で
考える人は増えてると実感しますが
周りを見渡すとさくらじのように
日常でも語り合えるようになるまでには
もう少し時間が必要だと思います。

普通にさらっと話しても
「革命?」「歴史の先生みたいだね」
と言われてしまいそこには溝があります。

政治は無関心でいられても決して
無関係ではいられないと言うと

どうしたらいいか分からない、疑心暗鬼だ、
と思う人がいるにもかかわらず
あともう一歩なんです。

色々ありすぎて面倒なんでしょうか?

でもさくらじのことを話すと
興味を持って聞いてはくれます。

まだまだですが時間の問題です。

まただらだらと長くなりましたが
最後に一言。

やっぱり画面を通してみるより公開生放送は楽しいです。

私の大好きな芸術と同じですねっ
どんな世界もリアルは最高です。
Posted by 村田 佳子 at 2011年04月10日 08:58
こんばんは。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

いつもだらだらと文が長いので
今日は短く意識して記したいと思います。


言って参りました。☆さくらじ第三回☆
この日は雨と強風でしたね。
桜もこれだと
そろそろ終わりでしょうか?
テーマは「憧れの最強自衛隊を語る!」でした。

どの席に座るか毎回悩みますが後ろですね。
一番前は緊張しますので。

本番直前に周囲を見てみると
女性の観客で美人な方が二人いらしておりました。
毎週土曜の9時〜10時半までチャンネル桜のトップページ
にあります右上の「ライブ中継を視聴」のバーを
クリックすると観られますが
みなさんはもうご存知かと思います。
「討論、討論、討論」や有識者の講演会、研究会で
済むならばそれに超した事はないと私は思っています。
私はそういった講演会も行っておりますが
正直細かくなると難しく、
なんとか分かろうとしたりして。w

このさくらじは若い人向けと言われておりますが
映像を通してみるのとは違い、細かいところまで
見渡せます。アットホームで暖かい感じですし、
私は好奇心旺盛で人が大好きなので
パーソナリティの洋服から裏方から小道具まで
鮮明に楽しく拝見しております。

「日本が好き、日本を良くしたい、政治について関心ある」

その想いの人たちは「特定の場所で内輪話している傾向」
は拭えていないと思います。
気付いていない人たちにどう広めていくかも考えた上、
立ち上げたのが「さくらじ」だと思います。

是非、これをきっかけに話を広めて行きましょうっ
ちょっとでもさくらじにこころ動かされるところがあれば
一度、スタジオにきてみませんか?

人見知りな方でも大丈夫だと思いますよ!
Posted by 村田 佳子 at 2011年04月25日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44150545

この記事へのトラックバック