2011年03月24日

『天皇陛下のお言葉 & 日の丸を掲げませんか?』

チーム桜子・藤 えいと@です。


皆さまはもうご覧になられたでしょうか?

先日、今上陛下が

東北地方太平洋沖地震の被災者 及び全国民に向けて

メッセージをくださいました。

まだご覧になられてない方はぜひ。





私は、Ustream.TV(3/22現在は時間制限付きで放送)で

生放送で陛下のお言葉を聞きました。

心のこもったお優しいお言葉、心にしみました。



動画に寄せられたコメントを一部転載いたします。


「本当に日本人で良かったと思います。

温かく、謹み深く、おごらず、、、

これらの気持ちは

尊敬できる天皇陛下あってこそです。

人を尊敬する心が人を大切にする心となり

温かい世の中を作るのでしょう。

このお言葉は、被災された方のみならず、

国民ひとりひとりの心に

大切な光を灯してくださいました。

ありがとうございました。誇りです。」



「阪神淡路大震災で妻子を亡くし、

生きる希望を失いかけていたとき 、

神戸に見えられた両陛下の、

お慈悲に満ち溢れたご尊顔を拝し力を賜りました。

そのときのご恩に報いるべく、

陛下のこの度の御言葉を肝に銘じ、

1人の国民として皆と力を合わせ、

この国難を乗り越えねばならないと、

肝に銘じました。」



「海外にいます。

国内では見えないことが見えてきます。

陛下のお言葉は日本を救う。

もういちど日本人であることの誇りを

思い出そう。

いつの世も天皇陛下は私たちとともに

生きてくださっているのが伝わるお言葉。」



「私も海外在住です。

遠い国の事ではなく、自分の母国が苦しんでいる時。

天皇陛下のお言葉が、こんなに感動するとは・・・・・

本当に感謝いたします、日本人で良かったと。

ありがとうございます。」



「実は正直、天皇制はもうそろそろ、

いらないかなって思ってました 。

でも、国民に発表されたメッセージを見て、

感激しました。

背筋が伸びました。涙が出て来ました。

こういう国難にこそ、天皇陛下は必要なのですね。

真っ暗な闇の中で皆が仰ぐ太陽のような存在だと、

心から思いました。」



「日本人の節度ある行動に

称賛の声がよせられているそうですが

そうした日本人の美徳を体現しておられるのが

天皇陛下、皇后様です。

その精神が脈々と途切れることなく

続いていくことを願っています」



「この度の未曾有の大災害に

陛下がどれほど心を痛めておられるのか

それを思うとこれほどの温かいお言葉が

心に染みないわけがありません。

日本人は陛下と共に生き

これからも力を合わせ

この国難を乗り切ろうではありませんか。

日本人は絶対に負けない!負けるわけ がない!

失った多くの尊い命、多くの被災者の皆様のために

私達は 今ひとつになって

私達の国愛する日本を

復活させようではありませんか。

天皇陛下万歳! 日本国万歳!」




他にもたくさんコメントが寄せられていました。



天皇陛下は

「日本人にはなくてはならない存在」なのですね。

陛下のお言葉を聞いた多くの国民は

きっと同じ気持ちになったことでしょう。


ところで、今回の震災で

「国の大切さ」を強く感じた方が

多いのではないでしょうか?


私たち夫婦はアメリカに住んでいますが、

外国に住んでいても

祖国 日本は大切な存在です。


先人が築きあげてきた誇れる日本があるからこそ、

私たちは安心して外国で生活ができるのです。


祖国ってありがたい!

日本ってありがたい!…って

つくづく感じながら生活をしています。


皆さま、こちらの写真 ↓ をご覧ください。

sinsaihinomaru.jpg

こちら ↑ は

「産經新聞の3月21日9面」に掲載されていた写真です。


「不屈の日の丸」

「死者・行方不明者が約一千人を数える

 岩手県釜石市にある壊滅状態の商店には、

 春分の日を前に泥にまみれた日章旗が

 掲げられていた。」(産経新聞 桐山弘太撮影)


不屈の日の丸…!

ぶわっと涙が溢れ出ました…。


皆さま! ここで提案です!

日本国民、みんなで日の丸を掲げませんか?

日章旗をお持ちの方は ぜひ!「半旗」で

日の丸を掲げて欲しいのです。


お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、

被災された方々が はやく元の生活に戻れるように、

そして、できるだけはやく日本が復興するように、 

日本を支える気持ちで日の丸を掲げませんか?


そして 今後の「日本の祝日」には

日の丸を掲げるようにしませんか?


国旗をお持ちでない方は

靖国神社や明治神宮などの大きな神社に売ってますし、

通販でも国旗は購入できます。


マンション用の日の丸の販売もされているそうです。

(「国旗セット マンション用」で

  検索していただくと出て来ます)


かつて 昭和50年代くらいまでは

祝日には日の丸を掲げる家が

多かったように思いますが、

今では日の丸を掲げる家は激減していますよね。


日教組教育やマスコミのせいで

日の丸がまるで悪者のように

教育、洗脳されてきてしまいましたからね…。


日の丸アレルギーを持っておられる方が

まだまだ多いのではないしょうか…。


だけど日本国民であるならば

「国を大切に思う心」を持っているはずです。


そろそろ日の丸アレルギーを卒業しませんか…?


私が住んでるアメリカでは、

普通に日常的に(気軽すぎるくらいに)

星条旗が掲げられています。


普通のスーパーや、

私の住んでいるアパートのベランダなどにも

ハタハタと星条旗がはためいていますよ。


アメリカ人の愛国心を

うらやましいと思っていましたが、

いやいや!日本人だって愛国心はあります!


この未曾有の災害、国難とも言える「東北関東大震災」を

乗り越えていくためにも、

日本人が一丸となって

日本が甦るよう頑張っていきたいものです。


その日本の国の象徴である国旗、日の丸。


日の丸アレルギーを1日もはやく卒業し、

多くの家庭で日の丸がはためくようになって欲しい…

と願っています。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:46| Comment(9) | TrackBack(0) | 藤えいと@
この記事へのコメント
ー参考ー

「アキラの地震予報」
日本国内で個人的に磁力計を用いて地震予報を行っている。非常に予測率の高い優れた研究のようである。

備えあれば憂いなし。
Posted by 22 at 2011年03月24日 10:04
藤 えいと@さんのブログ読ませていただきました。
これから楽しみにしています。

天皇陛下のお言葉はカナダでも報道されました。
そして国旗ですが、カナダでもあちこちにカナダ国旗が掲げられています。これが普通なのです。
Posted by マリノフ利江 at 2011年03月24日 13:53
こんばんは。

スタッフの皆様、海外在住の皆様、

日本の真の復興を願う皆様、

そして、

今回の東日本大震災の被災者、関係者の方々、

今日もお疲れさまです。


日々刻々と避難生活で求められるものが

変化し、精神的、肉体的、

とても大変だと思います。

支援する側も支援される側も

各代表者だけでなく、
国民レベルで情報交換することが

今後長い復興期間になるであろう中、

とても重要になると思われます。


今回の今上陛下のお言葉は

あたたかく、ほっとしつつ、

背筋がぴんと伸び、

「頑張ろう!!!」と勇気づけられ

本当にありがたいお言葉です。


国難の中でも、
政治やメディアが腐っていても、

やはり

日本国に日本人として産まれて

とても嬉しく感謝しております。




私事になりますが


私は中高一貫の私立でした。

その後は遅まきで美術大学(旧短大)へ。


そんな私は三年前ぐらいまで日本人では

ありませんでした。


戦後レジウムでした。

靖国神社も行かず、

祝日の国旗掲揚もせず、

平気な人間でした。



しかし、どこかでは時として日本人の血が

湧き上がるのでした。


昭和天皇の崩御の時、

父とともに泣きました。

何故だか涙が止まりませんでした。


父は保守でもなく、
へいへいとした真面目な人だったと思います。




一例でしたが今の保守ではない方々も

どこかで気がつかないうちに

日本人としての血を感じているはずです。


私は祝日には国旗を掲揚するようになり、

また、国旗を空に掲げるたびに、

「なんて美しいのだろう」

と、毎回思います。


国旗は明治神宮で買いました。

そして初めて組み立て、

雨の中、頑張れ日本!全国行動委員会の街宣へ!

この街宣があると知り、

持つならば自分のを!と買いに行ったのが

「日の丸」のきっかけでした。



「日の丸」

単純明快な日本美術を思わせ、

白と赤の国旗が大好きです。

どの国の国旗より一番です。

それは昔から感じておりました。


日本人として目覚めだしたら

早いです。

今は生まれたての私なので

日本人としての知識は無いに等しいですが


家族共々、友人共々、

毎日のように、考える内容はナイヨウながらも

大好きな青山繁晴さん、

大好きな水島社長、

大好きな関岡キャスター、

大好きな三輪和雄さん、

大好きな渡辺昇一さん、

etc.......

方々から学んでいます。

国旗は美しい。

「八百万の神」の精神、
「民のかまど」の象徴されるもの、

なんてなんて美しくまぶしい世界なのだろう!

なぜこんな美しい世界を知らなかったのだろう!


と毎日がきらめく世界です。

my日本万歳!
チャンネル桜万歳!!


天皇陛下万歳!!!!!
Posted by 村田 佳子 at 2011年03月25日 00:18
藤えいと@さん

チャンネル桜のスタッフの皆様

お疲れ様です。

藤えいと@さんの今回のブログは
被災地でまだ今上陛下のお言葉を
観られていない方、
または観られていても、
いわゆるマスゴミが勝手に編集したものを
観られていたら。。

そう思うとこういうブログにも

お言葉を載せることで

被災地の現状を考えビデオレターにされた

陛下のそのままのお気持ちを
知ることができるので
私達にとって上から目線の
与えられるだけの在日に依存した
マスゴミ情報とは違いますから

とてもいいですよね!

藤えいと@さんはご存知かと思いますが


今、日本ではパチンコが問題になってきています。

本も売れています。
三省堂に行った際、
「最近売れているパチンコ・・・」

題名を言う前に

店員さんが
「ああーーっはい!」
とすぐに持ってきて頂けたぐらいです。

節電に関して
この何日か自分で調べて見ましたが
地下鉄のエスカレーターや照明、
遊園地などは休園したりして
節電に協力している中、


客観的に見てもパチンコ屋は

節電にはほど遠いものがあります。


私の目線のだけでは駄目なので

洋服の店員さんに地元のパチンコ屋について
聞きましたが

違和感があると言っています。

私の地元でも勿論そうです。
実際にいくつか入って見ましたが

ELDでも使ってるから

とでも言いたいのでしょうか?笑


日本のアニメが利用されて、
ピカピカそれはスゴイんですW

目が点になるやら
音はうるさくて耳鳴りするわで
さすがパチンコだと失笑しました。

心理学や視覚について

以前少しだけ学びましたが

フィーバー時の台のものすごい速さの
照明の点滅や派手な演出は
それだけで脳に影響があるのでは?
と考えざるおえません。

秋葉原にも行きましたが

家電量販店は電機製品を売っています
かなり節電してるのが
感じとれます。

電機製品を売るお店が!!

なのにパチンコはなにしてんの?
という感じですねー。


日本からパチンコを全廃できるよう
積極的にこれから行動していきます。

初めから操作もされていて
負けるようにもなってますし。

まるでネットの課金ゲームでの
操作と同じといっていいと思います。

運営側の操作に対して
ツーラーとかバグを使う人も
いるみたいですが。

(かなりいますね。)
その人達を肯定はしませんが

ゲームを運営する側が
圧倒的に酷すぎますね。

不満な人は多いようです。

藤えいと@さんの周りで

パチンコのように
社会的に問題になっている事って
ありますか?

もしよろしければ
海外のことまたお待ちしております。

100%とは言いませんが
左寄りとか在日といわれる方々は
問題ある言動が多く見受けられます。

海外からの視点のブログは
新鮮ですし毎回面白く読ませて
頂いております。

内野だけではなく外野からの
我が家を俯瞰する目線は
大切でしょうし日本を考える上で
わかりやすいですね。

これからも宜しくお願いします。


中国4000年の歴史とは言いますが
4000年時が経っただけで
何も学べずじまいの中共には
がっかりです。

民主化運動されている方々は
とても辛い毎日でしょう。
天安門事件も揉み消そうとするのは
ありえませんよねー。

外交戦略上は「日中友好」は
必要ですが。。

頑張りましょう!日本のみなさん!













Posted by 村田 佳子 at 2011年03月25日 07:00
被災地への物資運搬時に【チャンネル桜のボランティアが被災者に説教】の件(?)で、沢山の批判が出ているようですが、これは明らかな誤解に基づいての批判なので、削除させていただきます。

事の真実は既にチャンネル桜で水島社長がコメントしています。
http://www.youtube.com/watch?v=962Ii-7DIA0&feature=player_embedded#at=23

まず何故ボランティアさんが【はなまる共和国】のスタッフさんにあのようなことを言ったのか。ネットでは完全に時系列が嘘なので簡単に下記に記します。

※そもそも【被災地のとある避難所からの要請に基づき】桜スタッフが被災地に出発したことが大前提です。

・朝チャンネル桜スタッフ一同が物資と取材道具を乗せて被災地に向かう。

・昼頃現地につき、物資搬入活動及び取材開始。

・夜作業を終える。夜10時台(?)のNHKの【生放送ニュース】ではなまる共和国職員が

「ここには水も物資も何もありません!誰もきてくれません!」と必死に訴える様子が流される。

・その放送を見て桜一同が
「それは大変だ!夜遅いけれど届けに行こう!」と再びトラックに乗り込み、はなまる共和国へ

・ところが、実際はなまる共和国には物資も水も十分足りていて、水道も通っているとの事。

物資は【午前中に】自衛隊が搬入したことのことで、あっさり「要りません」と断られる・・。

・「ではいったい、つい今しがたの必死の生放送は何だったのか?」と桜のボランティアさんが職審に問い、職員が謝る。

※【はなまる共和国】は職員が物資の到着を知らないわけがない規模の施設。当然職員はNHKの生放送に出演した時点で物資が足りてることはご存知である。

・桜も全国の皆さんから預かった善意の物資と資金を無駄にするわけには行かない。放送局として嘘を報道できない責任もある。実際そこの職員の方が「実際物資は足りているのに足りない。誰も来ない」と訴えて、「出来る限り自分たちのホームに物資をストックしておきたい」という意図が見えた。

よって今回ボランティアさんが職員の方に訴えているのは「そういう虚偽のSOSを流せば、本当に今水が無くて困っている場所に届かないこともありますよ。だから止めてくださいね」という意味であります。決して「NHKがどうのこうの」だとか、「自分たちの苦労はどうしてくれるんだ」とかいう話ではないのです。

今本当に困ってる人の為に水や物資を届けたいという皆さんの善意を無にしないでくださいねというお話です。なにより本当に困っている人の事を考えてくださいね。というお話です。

・その真意を知らず、物資到着及びNHKの生放送の系列もめちゃくちゃにネットで批判が続出。

だいたいそんな感じです。

批判及び回答をこれ以上桜子に乗せられても対応が出来ませんので、勝手ながらこの件に関する批判コメントは後ほど削除致します。
Posted by チーム桜子 at 2011年03月25日 12:10
鎧袖一触!

ヒステリックな言いがかりの批判という「小石」なんかにつまずかずに頑張って下さい。

実際に医療介護や炊き出しボランティアの経験がある人なら、あんなの普通にある事だと解ってますから。

・・・都内での「買占め現象」を見れば一目瞭然です。みんな同じです。
Posted by 桜の弥栄を祈る at 2011年03月25日 13:18

皆さま、コメントをありがとうございました。


>22さん。
備えあれば憂いなし,その通りですね。


>マリノフ利江さん。

>これから楽しみにしています。

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします♪

カナダもあちらこちらに国旗がはためいていますよね。
日本くらいじゃないでしょうか? 国旗を掲げることを躊躇する国は…。
国旗に対する日本国民の意識の改革と、日本における歴史教育を何とかしないといけないと思います。



>村田佳子さん。

今上陛下のお言葉、背筋が伸びますね。
お優しいお言葉でした。
日本人であって良かったと,そんな風に思った国民は多いのではないでしょうか?

日の丸、美しいですよね。
私も世界一美しい旗であると思います。


パチンコに関しては、チャンネル桜の動画で拝見しました。
パチンコは日本人の生気を失わせていますね。
依存症となり、借金で苦しんでおられる方もいます。
とんでもない「悪」であると思っています。
日本から全廃できたらいいのに…って思いますね。

計画停電で病院や公共の建物や会社などが大変な思いをしているのに、
パチンコは普通通りに営業しているのですね。
おかしいです。
電力不足であるならば 規制をかけるべきですよね。


>パチンコのように社会的に問題になっている事ってありますか?

アメリカの場合は…ドラッグでしょうか。
日本に比べて、とても簡単にドラッグが手に入ります。もちろん違法です。
多くの若い子もやっているようです。
学校で、麻薬やドラッグの怖さはしっかりと教えるのですけどね。
染まってしまう人は多いようですね。。。



>桜の弥栄を祈るさん。

>ヒステリックな言いがかりの批判という「小石」なんかにつまずかずに

そうですね。
ブログ記事の内容に関する反論は私はいいと思っているのですけど(中傷やアラシは困りますが)
言いがかりのような、中傷は困りますね。
気が立ってるんでしょうか?

みんなで力をあわせて復興に向かっていかないといけないのに、
頑張っている「チャンネル桜」を批判されるのは悲しいことです。



     藤 えいと@



Posted by 藤 えいと@ at 2011年03月25日 14:15
藤えいと@さん

ありがとうございます。

麻薬なんですね。。


どの国も問題はありますね。。。


色々ありますが
まずは自分が立ち上がらなければ
人も助けることが出来ない様に

国も然りだと思います。

日本が大好きだからこそ一つに
このチャンネル桜があると思うんです。

既存のメディアでも本当に少ないですが
短時間では番組があります。

でも私が知る限り、
番組全体が日本のことを思うメディアは
このチャンネル桜しか私は知りません。

どこの国も自分の国を思う気持ちはあり
我が国を愛することは当たり前だと思います。
そして差別と区別は分けるべきだと思います。

その上で
チャンネル桜は差別をする番組ではないと思います。
国を愛し、国民を愛し、伝統、文化、歴史を受け継ぎながら
日本国のあり方を考えていく放送局だと強く思います。
日本という国がぶれていては
国民もバラバラに砕け散り、日本は壊滅します。

話は飛びましたが
藤えいと@さんお疲れさまです。
長野衣美さんお疲れさまです。

色々ありますね。


何だ?何だ??とw

たんたんと参りましょう。




Posted by 村田 佳子 at 2011年03月25日 23:50

>村田佳子さん。

コメントをありがとうございます。

どの国にも抱える問題はそれぞれにあると思います。
欧州では移民の問題。
これはかなり大きな問題になっているようです。
アメリカの移民と欧州の移民とは,根本的に違いますしね。

日本でも、民主党は1000万人の移民を受け入れる計画をしているようですが、
もし、日本が大量の移民を受け入れることになったら、
欧州と似たような状況になってしまうかもしれません。


差別と区別…難しいですがしっかりと考えることは必要であると思います。
戦争に負けて、日本人の心の中に「タブー」が出来上がってしまいました。
中韓(特に韓国)に対する正当な批判すら「差別」だと批判されると震え上がり、口を封じて来てしまいました。
その結果、いろんな特権が出来上がってしまったのですよね。

いつからでしょうか、少しずつ言えるようになって来ましたね。
北朝鮮での平壌宣言以降でしょうか…?
そうであるなら、小泉元首相の功績は大きいと思います。

おかしいことはおかしいと、それは「差別」ではないのだと声を上げていかなければ、
日本の国は甦りません。
日本人であることを誇りに思い、戦前の日本は悪い国などではなかったのだということを、
日本人自身が気付かないと…って思っています。

チャンネル桜は,そういう気持ちを持って作られた番組であると思います。
日本は言論の自由がある国です。
いろんな意見があるのは当然ですし 批判的な意見を持つ人もいるでしょう。
中にはきちんとした考えを持たずに 単に批判,中傷をする人もいると思います。
そういう批判や中傷に負けずに、チャンネル桜は信念を貫いて欲しいと願っています。
「正義はきっと勝つ」と,私は信じています。


     藤 えいと@


Posted by 藤 えいと@ at 2011年03月26日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43973151

この記事へのトラックバック