2011年02月08日

『【どこが反日やねん】【”こっち見んな”を地で行く感じ?】其の一』

チーム桜子・榊ハジメです

えーー

今日も シンセン駅の 書店を 3軒ほど 

回って カンサツしてきました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【カンサツ結果】

中国人は 日本が気になってしかたがない のが

本屋さんを 見てるだけで ひしひし伝わってきました


●常平駅の売店(本屋じゃなくて ジュースとか菓子の売ってる

 ごくごく小さな売店です) の すごい少ない点数の 

 書籍スタンドの中ですら こんな本が並んでる始末


hajime1.jpg



hajime2.jpg


ほかに 「1Q84」と 東野圭吾の小説もあり・・・

あんな小さいコーナーすら 日本本に席巻されてどうするか


●シンセン駅の 書店では

 一番いい場所に 上から下まで 全部の棚が
 
 東野圭吾の小説が・・・コーナーかよ

 どんだけ 好きなんだよ


●同じくらいいい場所に

 棚全部 高木直子の漫画翻訳版 びっしり

 だから 高木直子って誰?


●入り口入ってすぐの 平積みコーナーに

 大前研一ずらり


●おなじく「告白」(松隆子で映画になったあれですな)

 平積み


●奥に入って やっと中国人の書いた本が並んでると安心すれば

 日本がらみの 本の多いこと

「冷めた目で見た 日本人」 どんな本やねん



hajime3.jpg


●表紙に紹介された内容要約

なんかむかつくタイトルばかり
 

hajime4.jpg


上から

”無能”な日本の警察

【お前がry)】


自分自身さえ護れない自衛隊

恐ろしいメイドインジャパン

【ギガお前がry)】


団体だけを重視し 個人を軽視する

【おまえらがあまりにも団結力が無いからってひがむな】


もし大地震が来たら〜夫が死ぬことを期待する妻

【お前がry)】


身分証の無い国 豊かな子供たちの貧しい生活

【????】


日本人は ”愛国教育”を 避けて来た

【誰のせいで 避けざるを得なかったのか 小一時間問い詰めry)】


靖国神社とはこういうものである

【ハイハイ】


中国人が 見たことがない 技能”オリンピック”
 

この本のタイトルの下に 

”日本在住15年の中国人が観察した”

と あるが・・・そうですか 

中国在住16年目の 姐さんも この程度の本なら

全然書けるってことですね ハイ

ほんまに書いたろかい


●お奨め本コーナーに 置いてあったこんな本

「日本がわかった なんて 言わんといて」


hajime5.jpg


笑ってしまった 内容要約


hajime6.jpg


よくわかっているようで 実は全然わからない

とっても好き であり また 大嫌いでもあり

興味がある一方、隔たった感じもあり

羨望の感情もあるが 嫉妬の気持ちもあり また 恨みも・・・

いまだかつて 日本のように われわれの心を

さわがせる国が他にあっただろうかーーーー



別に心騒がせなくていいから 頼んでないから

(後半は次回・・♪)

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 榊 ハジメ 
この記事へのコメント
ハジメ姐さん、こんばんは。
質問なんですが、中国人が書いた漫画で中国内で大ヒットしている作品ってありますか?オタク文化が中国でどのように花開いているのか、すごく興味があるので教えてください。
Posted by 杉浦 at 2011年02月09日 21:28
面白い、全く最高!
私の言いたいこと、全て言ってくれている。
仕事をサボって見いてしまった。
これからも、鋭い目で頑張ってください。
Posted by 朝風 at 2011年02月10日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43303994

この記事へのトラックバック