2011年01月04日

『行ってきました  靖国神社昇殿参拝と皇居一般参賀』

チーム桜子・長野 衣美です。


地方によっては大荒れのお天気が続いているようですが、

東京は暮れからお正月にかけて

晴れやかな晴天が続いております。


平成23年1月2日、行ってきました靖国神社と皇居一般参賀!


主人と私と子供2人、家族4人で九時半頃に九段下到着。

コインパーキングにに車を止めて

靖国に続く坂を登って行きました。

(さすがに靖国の駐車場は満車でした(涙))


すると見慣れた蛍光黄緑のノボリ旗が・・・!

その旗の下で

【頑張れ日本!全国行動委員会】のボランティアの皆さんが

桜新聞やチラシを配っておれれました。

朝の8時から活動されていたそうです。


その前日、元旦には首相官邸前で抗議デモ、

大晦日にはNHK前で

NHKに対する抗議デモを起したそうで・・。


本当に一年を通じて皆さんの行動力には頭が下がります。


そんなボランティアの皆さんに新年のご挨拶を済ませ、

靖国神社の境内へ。

中には沢山の出店が並んでおりまして、

みなさん開店準備に精を出しておられました。


110102_0928191.jpg



お正月は大村益次郎像も一段と凛々しいような・・。


110102_0927111.jpg



境内をブラブラ歩きながらまずは手水舎。

冷たいお水で手と口を清めます。

子供たちにも散々予習をさせて、完璧にしてきた手水舎。


しかーし!


子供たちの前で手を清めている大人たちの多くは

作法がめちゃくちゃ。


それどころか柄杓に直に口をつけ、

グチュグチュ・ペーっとやる始末。


子供たちも『いやあ〜!』と顔をしかめ、

その場を離れ、別の柄杓に並びました。


でも、他でもあちらこちらで

直に柄杓でグチュグチュ・ペー・・・!

いきなりゲンナリしてしまいました。


・・気を取り直して、

集団参拝の待ち合わせ場所である参集殿へ。

先ほどチラシ配りをしていた方々や、

駆けつけて下さった地方議員の先生方、

水島監督など約200名の参加者の皆さんとご一緒に、

初めて靖国神社の中で祝詞をあげて頂きました。


靖国神社の中は

空気までが清められているかのような清清しさで、

子供たちにも良い経験をさせられたなと思います。


余談ですが、

若い神主さんが妻夫木聡さんにそっくりで驚きました。

妻夫木さんよりさらに細面のクールな感じで、

あんまり美しかったので

何度もチラ見してしまいました(笑)。


美味しいお神酒もいただき、

外の撮影スポットで地方議員の先生方をパチリ。

先生方、今年も宜しくお願いします!


110102_1105591.jpg



お昼は境内の屋台で

焼きソバやたこ焼きをいただき、地下鉄で皇居へ移動。

二重橋前から皇居内へ。

第4回目の参賀に向かったのですが、

あまりに人が多いのでびっくり!


でもこんなにも沢山の人が

皇居に訪れるんだなと思うとなんだか安心して

人ごみが嬉しかったです。


立ち止まっての写真撮影は

警備の警察官の方に注意されるので、

歩きながら携帯で写真をパチリパチリ。


110102_1254581.jpg


そしてテレビでよく見る皇居前広場へ到着!


すでに多くの人が皇居前広場にすし詰めだったため、

『比較的空いている』というアナウンスに従い

皇居に向い右の方へ進みました。


そしてひたすら天皇陛下のお出ましを待つ事30分。

下の子は『もーヤダあ・・』と

ぐずぐずし始めてしまいましたが、

『もうすぐだから、もうすぐ天皇陛下が見られるよ』と

励まして紛らわせていましたが、

内心『この人垣じゃ子供には絶対見られないだろうな〜』

と思っていました。(酷い親)


そしてとうとう

天皇家のお出ましの時刻がやってきました。


一斉に紙で作られた日章旗が振られ、

人垣はさらに高さを増し、

子供はおろか、自分も殆ど

どのお姿を拝見することは出来ませんでした(涙)


110102_1331151.jpg


子供は『見えない!見えない!』と怒っているので、

どうにか一目でも・・と

抱き上げてみましたが無駄でした。


ガラスが反射して私も遠くにぼんやりとしか

そのお姿を拝見することしかできませんでしたが、

天皇陛下のお言葉を

直に拝聴することが出来、感激いたしました。


結局子供は『見えなかった!』

とブーブー言ったままでしたが、

帰りはお散歩がてら九段下まで

日の丸を振り振り歩いて帰りました。


『見えなかった』ながらも子供たちの記憶にも

青空に無数にはためいていた日の丸の光景は

残るのだと思います。


いただいた紙製の日の丸は家に持ち帰り、

上の子の『ダンボール製秘密基地』の入口に

はためいています。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 長野 衣美 
この記事へのコメント

心より、皆様に敬服します。

陛下の御言葉「少しでも良くなるように」と仰られたことが身にしみました。厳しい国民経済ですが日本人の団結こそこの国を救うんですね。

うちは子どもがいませんが、国の将来のこと、自分自身のこと、自分が出来ることを1人1人が果たす役割があります。NHKを見ていて本当に腹が立つことばかりです。今年こそ良い年を越せますように。
Posted by 御多幸あれ at 2011年01月05日 05:18
おはようございます”ところで、知ってました?
靖国のA級戦犯は実は殉国の7士だというこを、つまり、絞首刑になった7人は、御前会議に出席した皇族の人数で、軍人を男に例えると、文官は女もしくは子供。 
子供ならば、現在の天皇”女ならば皇后様
つまり、この7人は日本人の代表で皇室の方々の身代わり”
詳しくはhttp://blog.goo.ne.jp/gakusya_xに書いてますから読んでください
Posted by gakusya_x at 2011年01月08日 06:40
お返事が遅くてすみません!
年が明けたと同時にバタバタしていて大変失礼致しております。

今年もよろしくお願いいたします。
皆様にご多幸あれ!
Posted by 長野 衣美 at 2011年01月19日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42378044

この記事へのトラックバック