2010年12月31日

『今年もありがとうございました』

チーム桜子・長野衣美です。


いよいよ今年も終わりますね。


長かったような、あっという間だったような…。

毎年そんな感じですが、

歳を取るにつれてそれが加速しているような…f^_^;


仕事の絡みもあって大興奮したサッカーワールドカップなんて

遥か昔の出来事みたいな気がしましていますが、

今年の半ばの出来事でしたね。


そして、なんと言っても今年後半の大ニュースは、

中国漁船の尖閣上陸です。


そして幸か不幸か、その後盛り上がった反中国デモ。

青空に翻る日の丸が綺麗でしたね。


いやあ、今年もいろいろありました。


おせちの煮物を焚きながら一年を振り返っております。

皆さんにとって平成22年はどんな年でしたか?


とにもかくにも皆さん今年もありがとうございました。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。


…年のはじめを華やかに迎えるために、

大晦日もお節作り頑張ります。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:29| Comment(5) | TrackBack(1) | 長野 衣美 
この記事へのコメント
今年1年、見えにくいけど大切なことに目を向けるよう教えてくださる、貴重な記事をありがとうございました。
国際的視野と身近な話題をあわせてのこちらさまのブログのお話は、とても参考になり、考えさせられることがたくさんありました。
また来年もたくさんのエントリーを、楽しみにしております。
Posted by しおん at 2010年12月31日 06:42
【人気ブロガー様へご協力お願いします】
今年PTA問題が話題になりました。参考にしたサイトです
http://pta.my-sv.net/
そちらの学区でも「PTAが学校とは外部の任意団体であること」が周知されていますか?来年度、入会意思確認が徹底された上でのPTA活動が盛んになることを願っています。
Posted by ご協力お願いします at 2010年12月31日 17:30
尖閣にレアアース等、いじわるされましたが、今朝の産経新聞には明るいニュースがありました。
来年1月に、償いのためかパンダが2頭(匹?)上野動物園に贈られるそうですね!
新聞では、このパンダにつける日本名の名前を募集しているそうです。
オスのパンダは「ウイグル」君、メスのパンダは「チベット」ちゃん、なんて良いんじゃないかと思っているのですが・・。これも日本名と認められますよね?
パンダって平和の象徴ですよね!
「パンダが紡ぐ日中友好!」
両国のためにも良い名前がつくと良いですね!


今年一年、お疲れさまでした。
明日からまた頑張りましょう!!

p.s. 名前は多数決なのでしょうかね〜?
Posted by TAKE at 2010年12月31日 20:25
皆様コメントありがとうございました!

東京は予報に反して穏やかな良い天気の年明けを
迎える事が出来ました。みなさんはどんなお正月を過ごされていますか?

今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by 長野 衣美 at 2011年01月01日 21:48
パンダは、「贈られる」ことは決して無いはずです。
あれは、中国共産党が、高額のレンタル料金で「貸し付けて」くるものです。
中国共産党は、世界各国へ向けて、同様の措置をとっており、韓国は資金問題からパンダを返却したというニュースがかつてありました。
レンタル料金は、確か、2頭で、1年間あたり、1億円くらい、かかったはずです。それが毎年毎年、発生していきます。
もし、飼育上の過失により、死ねば、賠償金を払うはずです。

今回のレンタルにあたり、特別な金額的措置がとられた、という話は聞きませんが・・たとえ、日本で新しいパンダの子が生まれても、その子は自動的に「中国のもの」となり、日本には所有権は発生しません。
Posted by しおん at 2011年01月01日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42319092

この記事へのトラックバック

2010も終わり、2011は正義が勝つ年に
Excerpt:  今年もあと1日、2010年が終わる。思えば2010年は日本にとって最悪の年だった。ここに書くのもおぞましいほどであるが、民主党が日本をここまで陥れるとは思わなかった。日本の貴重な領土が侵略されたのだ..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-12-31 12:23