2010年12月08日

『さくらじ』

チーム桜子・長野 衣美です


先日、チャンネル桜で新番組「さくらじ」が始まりました。

ユーストリームを使用して、

桜初、なんとなんとの生放送!

パーソナリティの古谷君と木間さんが

ゆるーい感じで何だか良い雰囲気醸し出してます。



ユーストリームが何か?については

Wikipediaかお近くの若人に聞いて下さいf^_^;


ま、とにかくユーストリームのおかげでの生放送です。


その「さくらじ」は

毎週水曜日の夜10時から、1時間の生放送。

今回放送前のスタジオに

ちらっとお邪魔してきました。

若いスタッフが中心に集まったスタジオは、和気あいあい。


101201_2131391.jpg


何だか部活みたいな雰囲気でめちゃくちゃ楽しそう


で、このスタッフさん達は、

チャンネル桜の社員でもなく、放送業界の人でもありません。

いわゆる普通のお勤め人です。

勿論お勤め先もバラバラです。

それぞれが自分の仕事を終えた後、

スタジオに集合して、番組を作っているんです。


101201_2128401.jpg


…じゃあ一体彼等はどういう繋がりで

ここに集まっているのだろうか?と疑問に思い、

プロデューサーの『風の中の旗』さんにお話を伺いました。


長野「これは皆さんどういったお仲間なんですか?」

風の中の旗さん(以下、風さん)

『ここにいる人は、SNSなどを通じて知り合いました。

もともと皆さん個々でリアル活躍をしていた人達です』


長野「リ、リアル活躍?」(おばちゃん既について行けず(-.-;))


風さん『いわゆる、ネット世界を飛び出して、

本当に行動を起こしている人の事です。』



長野「なるほど!」


風さん『リアル活躍を通じて、

おかげさまで信頼出来る仲間もおりました。

で、木間さんも以前より積極的に

リアル活躍をされているので、

彼女の名をご存知の方も多く、

彼女の頑張りを評価している方も

とても多い事を踏まえて、

今回さくらじパーソナリティを

彼女に頼む事になりました』


長野「私も木間さんの噂は

かねがね耳にしていましたよ!

女性一人で立ち上がり、様々な問題に立ち向かうのが

カッコイイと憧れていました」


風さん『口蹄疫問題でもかなり頑張った方ですしね』


長野「ところで、さくらじは桜の他の番組と違って、

肩の力が抜けた雰囲気がありますね」


風さん『そうなんです。

  今まで政治などに関心の薄かった若い層にも

    入り込みやすい感じを心がけています。

    男性パーソナリティの古谷君も

    アニメを中心としたサブカルチャー界では

    既になかなかの有名人ですしね。

    哀しいかな、サブカルチャーに興味あるような人も

    いわゆる左寄りの人が多いんです』


長野「たしかに!映画や音楽業界など

   若い人に発信力の強い業界も左が多い…」


風さん『なので古谷君という貴重な存在を通じて、

    余り政治というモノを全面に出さない形で、

    入口を低くして、

    サブカルチャー等の切り口から誘導しつつ、

    さりげなくこちらの主張も入れ込んでいこうかなと』


長野「若い人だってきっかけがあれば

   政治に興味も持つし、

   マスコミのおかしさにも気づきますよね。

   ただ余りにテレビを中心としたカルチャーが

   偏った放送しかしないので、

   気づけないだけなんだと思います」


風さん『そうですね。なので、

    古谷君がチャンネル桜というメディアを通じて

    情報発信するというのは、今まで”知らなかった”人に

    周知させる切っ掛けになると確信しています』


長野「なるほどですね〜。まさに”さくらじ”というタイトル通り

   深夜ラジオのような ゆるーい雰囲気で

   楽しい放送をこれからも楽しみにしています


風さん『ありがとうございます。

    このような自由な番組つくりを容認してくださり、

    場を提供してくださった桜の水島社長にも

    感謝しております』


長野「12/8のゲストは英霊来世さんですね!

   開戦スペシャル。楽しみにしています」


風さん『頑張ります!』



・・ということで、

皆さんも是非『さくらじ』を楽しみにしていてくださいね!


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 長野 衣美 
この記事へのコメント
確か、最近聞いたラジオで出演されていたシンガーソングライターの原田真二さんという方も広島出身で平和教育にどっぷり浸かっていた様で、憲法9条護持の姿勢な上、核を落とされた日本に核保有論者がいるのが信じられないみたいな事をおっしゃってましたね。

確かにプラズマ原理を利用した兵器の方が核より良いという意味では自分も核兵器よりプラズマ兵器にしろ!って言いたいけど(笑)。プラズマ兵器なら核保有三原則も無視できますしね。ただ、プラズマを大威力兵器にする為には専用の原子炉が必要かもですから間接的核兵器と言えるかもしれませんね。・・プラズマというとSF的な感じですが、もう随分前からガンの放射線治療に原理は使われております。この場合は「2点交差式」で患部に2方向から照射して患部に交差ポイントが合う様にして患部を焼きます。プラズマ発生の基本原理はこれです。照射する放射線が人体に影響が少ない場合はこういう使い方が出来ます。照射するそのもの自体が有害で強力な電磁波を使い、発生器も2基で足りなければ10基でも100基でも作り、「多点交差式」にすれば理想的なプラズマ兵器システムが出来ます。強風とか、雨に一切左右されないばかりか、水分の多い人体内で発生可能な事からも解ります様に、水中でも難無く発生できます。弾道ミサイルが来れば、照準システムと連動させ「交差ポイント」をそこに合わせれば良いだけです。直接命中せずとも近くにプラズマを発生させるだけでも内部の電子機器は焼かれ信管は作動せずに着弾はしても爆発は起きないとも考えられます。

核兵器がブーブー言われるならこれしか有りません!そういう意味では自分も反核!!(笑)
Posted by 88式短延期信管 at 2010年12月09日 11:38
新しい放送局の立ち上げ、おめでとうございます。日本はメディアの数、多すぎます。フジサンケイ←読売グループ←これらはもう廃れてます。これからは「チャンネル桜グループ」の到来です。スカイパーフェクトTVの再開が今は望ましいでしょう。新聞も全国3誌で十分で、朝日など必要ない有害新聞です。

88式短延期信管さん

近い将来、核兵器を遥かに上回る通常?兵器ができます。「レーザー兵器」です。宇宙兵器が核を抑止する時代になるでしょう。瞬時に人も物も消滅させるというなら核と変わりませんが、事前抑止力こそが戦争を諦めさせる最大効果です。
Posted by ? at 2010年12月14日 13:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42017639

この記事へのトラックバック