2010年10月23日

『検閲するんだろ』

チーム桜子・榊ハジメです。


中国の郵便局 嫌いです


何度か お世話になってますが やっぱり嫌い


態度がえらそう、職員がだらけている


意味のわからない規制がいっぱいある

何より 小包を出すとき 

国内向けでも国際でも 郵便局員の目の前で

中身を全部見せて点検しないと

パッキングさせてもらえないのが 最高にむかつく


家で パッキングして持っていっても

あけろと命令され(ええ 命令です)

えらそうに これは何だ あれは何だ

これは送っていい、これは駄目とか 

えらそうに仕分けられる


いまどき 

小包で送って悪い品目があるってのが

爆弾とか危険物を心配してるんか?


日本も 香港でも

そんな検査してないが 何も問題起こってないぞ


おかげで DVD送るの毎回香港まで 持っていって

香港から出さねば ならない


DVD送って なんか危険なこととか あるんか?


なんで国内小包でもだめやねん


世界でも有数の遅れた郵便局、

15年前とほとんど代わらん

不便さ、横柄さ 国営さ

どの口が「未来郵便局」なんてほざくか?


(以下、ニュースより)


『10年後の未来に手紙を出そう 

中国が「未来郵便局」をスタート』  


中国郵政グループは10日、

「未来の郵便局」というイベントをスタートした。


このイベント参加者は、それぞれの夢や願い、

祈りと約束を未来宛に出すことができるという。


中国国際放送局が伝えた。


このイベントは中国赤十字社総社と

中国郵政グループなどが共催するもので、

「未来への手紙」という郵送代付の

特別封筒2020万枚を発売し、

また、101010という特別郵便番号を開設し、

郵便ボックスも設置した。


報道によると、各地の郵便局で

この封筒を購入することができ、

手紙をこの封筒をいれて、

全国のすべての郵便ボックスに出すことができる。

これらの手紙は「未来の郵便局」で10年間保存され、

10年後の2020年にあて先にそれぞれ配達される。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 05:08| Comment(6) | TrackBack(1) | 榊 ハジメ 
この記事へのコメント
中国共産党の皆さんもこのブログ見てるんだろか?
もしそうなら「ノーベル平和賞おめでとう」と言いたい。(笑)
Posted by at 2010年10月23日 14:20
さすが、一党独裁国。

自国の国民も信用できないとは・・・
読みながら、やっぱりという感じです。
Posted by miha at 2010年10月23日 14:26
うわ 知らないうちにUPされとった

皆様 コメント感謝ですぅ

中国の政府は 人民をまったく信用していません

しかし人民はもっと政府を信頼していません

そして中国の人民は 決まりを遵守するという

概念がハナっからありません

信号などまるで目に入ってないかのごとく

バリ無視して道路渡り放題です

政府は人民のこういう特性を熟知していますので

結果 一律な不可思議な押さえ込み規制が

いつまでも残り続けます

日本の皆さんは 想像力の限りを尽くしても

たぶん実感できないでしょう 

中国人民と日本人はまったく違う生き物です

ミンス党の左巻きがほざくような

話し合いで分かり合える関係には絶対なれない

はずです そこんとこよろしく
Posted by 榊ハジメ@日曜出勤中 at 2010年10月24日 19:21
わたくしも住んでる日本の郵便局によく行きますけど、、まあ〜、マナーの悪いお客がけっこう目立ちますよ。割り込んだり、ATM機(現金自動預け払い機)の前で、長々と入金やらなにやら?知りませんが、通帳記帳とか、特に女性客に多いようですが、集金のお金を振り込むのになんで>窓口へ行かないのかなといつも不思議で、人様の迷惑もすこしは理解くださってもいいんじゃないんかとか思ったりするしだいで。日本人も品格が下がってるんじゃないですかね。

中国の人なんて日本のマスコミは良いことしか書きませんしね、なんだがねー。
Posted by 男性ですが、失礼します at 2010年10月25日 00:54

郵便貯金じゃなくても他の銀行ならATMもたくさんあるので、そんなにお急ぎならそちらに変えてみては?
手際の悪い人やお年寄り、学習障害(LD)など生まれつき障害をお持ちの方など外見からは解りにくい様々な立場の人間がいて構成されているのが社会ですから、その辺は時間的余裕を持って受容する方向で行きましょうよ!

Posted by やつめうなじ at 2010年10月25日 11:59
やつめうなじ様 コメントお見事です

そうですね わたくしも日本に帰国するたび

日本の銀行や郵便局に用事がたくさんあって

必ず行きますが 毎回 職員さんの態度が

あまりに優しいわ低姿勢だわで 感動して

しまいます 

中国と比べたら 日本の郵便局は天国のように

お客様本位です

また 「男性ですが」様にもひとこと

ATMで遅い人などまだまだ 中国で暮らしていれば

「ちゃんと順番を待って並んでくれる」ことだけ

で どんだけありがたいか・・・という境地に

昇華できます・・・

少なくとも並んでるんですから 日本は素晴らしいですよ
Posted by 榊ハジメ@広東省急に寒い at 2010年10月28日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41452577

この記事へのトラックバック

尖閣諸島デモの参加者についての考察
Excerpt:  日本を愛し、日本のことを思い、日本のために活動する愛国者たちにより、尖閣デモは起きている。だが、日本最大級の参加者が集まった渋谷のデモをマスゴミどもは報道をしない。おそらく中国の圧力(そしてそれを受..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-10-23 08:30