2010年08月02日

『日本の食卓』

チーム桜子・空木 晶子です。


暑い日が続きますね。

みなさん、夏バテしていないですか?

夏はカツオのたたきが美味しい季節です。


このカツオが最近採れなくなってきているのを

御存知でしょうか?


最近の気温の変化もあって、

海流が変わってきているのもあるのですが

カツオの生まれ故郷、フィリピン沖で

カツオの乱獲が行われているんです。

中国船によって。


無論、中国船だけではありません。

中国やヨーロッパに

輸出している東南アジアの漁船もしかりです。


日本近海のカツオの漁獲量は、

近年激減しています。

中国の経済力が上がってきてから、

今まで農作物の輸出国だった中国が

輸入国になってきています。


穀類や野菜の消費がメインだったのに、

肉や・・皮肉な事に健康志向が高まり

日本食への憧れから海産物の消費が、

飛躍的に伸びています。


その膨大な胃袋を満たすため、

乱獲が横行して結果的に

日本の漁業が、圧迫されています。


カツオは、言わずと知れた鰹節の材料です。


カツオの漁獲量は

日本の伝統食に大きな影響を与えます。


今業務用の鰹節には、

フィリピン産の鰹節が

大分混ざっているのをご存知てしょうか?


ここ数年、日本は今までのような感じで、

パッケージは変わらずとも

材料ではじわじわと

外国産ばかりになっていっています。


外食産業は、

ほとんどが外国産の「外国食」です。

和食に見えても、中身は外国食です。


私の家の近くに、激安スーパーと

ちょっと高級なスーパーがあります。


見事なくらい、激安スーパーは

国際色豊かです。


季節の野菜以外は、

トンガ・韓国・アメリカ・フィリピン・中国・・

日本産を探す方が、大変です。


しかし、季節を問わず

冬野菜の白菜までそろっています。

ちょっと高級なスーパーは、

季節のものを扱っています。


こんなことで良いのでしょうか?


カツオの件に関しては、

日本も昔、乱獲を行ってきましたが

それが自分達の首を絞める事と学び

(養殖でない限り、漁業は自然の恵みです)

改め、規制をして

天然資源を大事にしています。

現場では。


振り返って、消費する私達は

どう思っているのかな。。。と思います。


私も主婦なので、少しでも安い方が良いです。

安くて美味しくて、安全で・・・。

しかし、そんな事はできないですよね。

大事に育てた分だけ、値段が張るのは当然です。


しかし、安直に安ければ

外国産でも良いのでしょうか?


テレビでも盛んに、

最近安さ追及の番組が出てきています。


しかし、しかしですね。


もし、急に天候不順で

米騒動の時の様になってしまったら・・・


日本に、今以上に

食料を売ってくれる国は

出てくるのでしょうか?


いや、それより前に

日本の農家・漁師・畜産家は

都会の私達に、

食料を売ってくれるのでしょうか?


いつも、無理な要求ばかりしている消費者の私達は

目先の事ばかりでなく、

食料を通して国というものを

考えなければならないんじゃないでしょうか?

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 02:16| Comment(3) | TrackBack(1) | 空木晶子
この記事へのコメント
最近は、「奇形魚」が多い。寿司ネタも注意がいると市場の人が言っていました。海が本当に汚されています。危険な時代ですよ。

戦後の日本人は贅沢になりました。海を汚し、汚れたエサを食べた幼魚がそのまま育ち、人間が食べているんです。昔から、「魚は人に食われてから成仏する」と言われていますが、今は全く変わってしまいました。「回転寿司」、コンビニ、激安の飲食店に行けば、カンタンに調理され、ラップに包んで用意され、食べ物を回しながら好きな魚介類を食べられる。もっと節制を心がけ、昔の人の知恵を学ぶ時代ではないでしょうか。

        〜元漁師から〜
Posted by アヒル at 2010年08月03日 13:25
こんにちは。
夏休みは毎日子供達の食事を3回3回、用意していますので、食の安全について、考えることが多いです。
以前、大規模農家の経営に、企業が進出できるようになるとか??聞いたのですが、もし、外国の企業に農地をとられたりして、いい食品が外国向けに売られたりしたら・・?と思いました。
チョコレートの原産国の子供は、貧しさ故にそこに生えているカカオからできたチョコを食べることは絶対にないと聞きますが、もし、日本の農産物を日本人が食べられない時代がやってきたら嫌だなと思います。
日本人による、日本人のための農業が保護され、食の世界が国産品で豊かになるといいです。
Posted by しおん at 2010年08月03日 18:27
こんばんは

アヒルさん
コメントありがとうございます。

はい、、日本海で韓国と協定を結んでいる
EEZ領海で長年不法投棄が行われていますね。
奇形魚が無くならないのはそれなりのワケが
あると思います。

そして、消費者が消費するありがたみを感じなくなってきている・・

悲しすぎます。

しおんさん
コメントありがとうございます。

コーヒー・カカオ・サフラン等の換金作物を作る国・・・働くのはその国の人達で
利益を得るのは。。。出資者ですよね。。

今の、会社は労働者より株主が優遇されます。
その構造が農業に持ち込まれたら・・

ぞっとする話です。

その為には、大都市に住む消費者の意識改革が
本当に必要だと思います。
Posted by 空木 晶子 at 2010年08月05日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39931525

この記事へのトラックバック

今日は今田なおさんの誕生日です
Excerpt: 本日8月3日は2011年春の千代田区議会議員選挙に立候補を予定している愛国メイドの今田なおさんの誕生日です。 今田なおさんについては一回取り上げたことがありますので詳しくはそちらを見て頂きたいの..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-08-03 13:23