2010年04月07日

『”子供手当て”について、市長に直メールしました!』

こんにちは☆チーム桜子・秋野ななです。


桜と水仙の美しい季節ですね。


日本人の心、桜はもちろんのこと、

この時期に

あちこちで咲いている水仙の瑞々しい美しさが大好きです。


先日、子供手当てについての危惧を市長宛てにメールしました。


その後、子育て支援課の方から

お電話をいただきましたので載せたいと思います。


《内容》

・賛成とか反対とか色々な意見があるが、

法案が成立しているので支給を止めることはできない。


・不正に関してはそのようなことがないように

書類をよく確認する。


・外国人専用の窓口に2人職員を置いている。

うちの市はブラジル人やフィリピン人が大半?らしいので、

その方面の言葉がわかる人。


・窓口としては、不正がないように努力していくので

ご理解頂きたい。



…う〜ん、まぁ、そうですよね。


決まってしまったことには従うしかないし、

市役所のおじさんも困り気味?!


「皆様からいただいた税金ですので、

不正がないように努力してまいりますので。。。」



ええ、窓口の方のことは信じていますよ。

書類の確認など大変でしょうが

お仕事頑張ってくださいというしかないです。


問題は、この制度を食い物にしようとする者が

必ず出てくるであろうことと

不正を完璧に見抜くことは出来ない制度の欠陥です。



日本国内の子供に限定すればいいのに

なぜ民主党さんは日本にいない子供たちにまで

手当てを出したいんですかね???


制度の欠陥に気付きながらの強行採決、理解できません。


せっかくお電話頂いたのに、

中国人が2人以上申請に来た場合

(中国は一人っ子政策なので)や、

(外国人登録証明書を持っていない)不法滞在者の場合の対応を

聞くのを忘れてしまいました(>_<)


あ、市長へのメールなんだから

市長は子供手当て政策には賛成なのかも聞けば良かった…


電話は苦手です(>_<)


相手のお話をよく聞かなければ!と頷いてるうちに、

ではー。って終わっちゃう(:_;)


でも、市にメールすれば

電話で回答してもらえることを知れたのは収穫です♪


まだまだ市長さんに聞きたいことたくさんありますからね。


外国人参政権のこととか、

日本に核ミサイル向けてる国と

姉妹都市提携してるのはなぜか?とかね…


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:42| Comment(14) | TrackBack(1) | 秋野 なな 
この記事へのコメント
子ども手当て

私は中学校教員を6年、公立高校で8年教員をやり、今ある地方都市で市議会議員をやっています。チャンネル桜とともにいつも楽しみにしています。

ブログ主様のテーマとは外れてしまいますが、いわゆる子ども手当てはやはり「ばら撒き」に終わります。どう見ても永久に続く制度になりませんし、今は国庫が支給ですが今度は地方自治体が負担を強いられ、厳しい経済情勢に国民の貴重な税金で当てられる訳ですから。1人の負担が将来に増えるだけです。それより消費税を福祉目的に増税していく方がよっぽど家族や子どもの福祉の向上になります。

日教組

前ブログで問題視されていましたが、日教組はもう消滅の方向になりつつあります。先生同士が妙に馴れ合い、平和学習に固執していたり授業をよく休み、早退出勤など目立つようなら日教組の先生と見ていいでしょう。反国旗や卒業式の不起立も一部の組合員がやっていますが、ほとんどが今は静観して国歌斉唱は不通に行われています。先生同士の世界も今は昔と打って変わっており若い教員の方が多いです。先輩教職員に睨まれたら、高校などでは定時制高校に左遷されたりしましたが今力を失っており、教育員会が強い権限を握っています。今はいい時代です。国民が彼らを監視して日教組教員を批判しても何も咎められない時代ですから。
Posted by 日本の未来 at 2010年04月08日 11:01
北沢俊美防衛相は8日の参院外交防衛委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関連し、「一般的にいえば『迷惑な施設』としての米軍の駐留地を建設する。
大変な反対の中で犠牲を払ってやっていただくわけで、並大抵のことではない」と語った。
佐藤正久氏(自民)の質問への答弁。普天間飛行場移設問題をめぐり日米関係がぎくしゃくする中、担当閣僚が米軍施設を「迷惑施設」と発言したことは、米側の感情的な反発を招きそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100408/plc1004081904011-n1.htm
Posted by 千葉県民 at 2010年04月08日 21:01
シナの一人っ子政策は2人目以降は金払えば戸籍を得られるので富裕層向けの抜け道でごまかせばえぇ
もっともゼニ払ろてない戸籍の無いのんがぎょうさん来るがな
Posted by ゼニゲバ at 2010年04月08日 21:20
日本国民の税金で外国に住んでいる外国人の子供にお金をあげるってまったく意味がわからないです。
貧しい国の子どもたちに平等におかねを上げるならまだわかりますが、日本に出稼ぎに来てる外国人の外国に住んでいる子供をなぜ日本の税金で養わないといけないのでしょうか。頭が空っぽの鳩山にはそんな疑問すら湧かないのでしょうか。
Posted by at 2010年04月09日 08:43
地方議会でも、子供手当の財源負担に反対する意見書が採択されているところがあります。
陳情なさってみては?
Posted by 守ろう青森 at 2010年04月09日 08:49
貧困国への人道支援なら解るけど、外国の子供に日本の税金を
くれてやる意味が解りませんね。
鳩山自身は良い事をしてあげた気で、さぞかし気分が良いのでしょう。
それなら自分の金でやれって言いたいですね。
Posted by タケミカヅチ at 2010年04月10日 06:03
http://www.gemki-fujii.com/blog/
藤井げんき氏による凄い作戦が始まりました!
協力しましょう!
私もあの当時ニュース見て、これってマズくない?って思ってました。
Posted by 千葉県民 at 2010年04月10日 17:00
偏向コメンテーター・パネリスト・芸人を挙げてみよう。
影山日出夫、島田敏男、田原総一郎、みのもんた、辛坊治朗、黒岩祐治、田勢康弘、岩見隆夫、三宅久之、岸井成格、田崎史郎、北野たけし、テリー伊藤、池上彰、財部誠一、竹中平蔵、宮崎哲哉、太田光、古館伊知郎、宮根誠司などである。

「マスメディアこそが日本を悪くした実行犯である」 女子アナを含め上記の御用コメンテーター・キャスターが最前線で国民を洗脳し悪い方へ誘導したのである。
Posted by テレビ at 2010年04月11日 10:01
明治維新以来、日本ダメダメ利権は、欧米崇拝を基本としていた。

いまでも、「英語が出来ないと」という脅しがあって、
コンプレックスを刺激している。

事実は、世界を相手に経済大国になったのは、それまでの教育、しつけ、文化
のおかげであり、それが正解だったということだ。

その正解について、小さな欠点を言いつのり(ほとんど、難癖でっち上げの類であった)、
全体が間違いとして文化侵略を行った。
(ここにおける文化とは、家庭文化、企業文化、学校文化、地域文化などである。)

もともと、日本ダメダメで洗脳されているので、文化における危機感無しで
自分から進んで破壊活動を行った。
(子供の自主性無条件尊重、男女共同参画など)

これらが、遅れている、間違っているから問題があるのだ。
という典型的左翼の論理が使われた。

そして、既に洗脳されている官僚を中心に文化破壊政策が推進された。
よって、やればやるほど悪くなった。
Posted by 素朴人 at 2010年04月11日 17:52
何か勘違いしてるみたいですけど自民時代から児童手当ってので諸外国にいようが養子であろうがお金は払ってますよ
んで、今回の子供手当てはシステム上そのインフラに乗っけた形になってます
今更グダグダ言っても仕方ないですよ
自民が作り上げたシステムだし
Posted by 認識がおかしいですよ at 2010年04月11日 21:23
あれ〜

最近、コメ欄が社会通念に沿って平穏でいいな〜と思ってたのに、また変なのが・・・。

やれやれ・・・。
Posted by 飛行ぶっとい at 2010年04月12日 09:27
ご支援をお願いいたします。

皆様
いつも、周知活動お疲れ様です。


【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】では、

「人権擁護法案推進議員連盟発足記念(笑)意見書送信祭り」と題しまして、
国会議員に対して、人権擁護法案の危険性を伝え、
人権擁護法案推進する議員には投票しないことを周知する祭りです。
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-165.html

皆様のご支援をお願い申し上げます。
Posted by KEN at 2010年04月12日 15:52
皆様コメントありがとうございます。

>日本の未来様
こども手当ての予算は5兆と言われていますが、もっと膨れ上がってもおかしくないです。
そのうちの1兆で3歳からの幼児教育の無償化、給食費の無償化が出来ると言われています。目先のお金を手に入れるより、子供たちに目に見えて還元される税金の使い方の方がずっと良いと思うのですが、あくまで現金支給にこだわるのはやはり選挙のためのバラマキなのでしょうね。。。

日教組は力を失くしつつあるんですね。現場にいらした方の意見は参考になります。日教組のドンと呼ばれる方が民主党にいるのでその動向が気になります。日教組を完全に消滅させ、愛国教育が普通になされる国にしていきたいです。

>千葉県民様

情報ありがとうございます。
普天間問題もどうなることか目が話せませんね。
ここまで悪化してしまった米国との関係に不安は尽きませんが。。。

>ゼニゲバ様

中国人が一番お金にめざといといいますね。
抜け道だらけの法案に腹がたちます。

>守ろう青森様

地元の市議会議員さんにも同様のメールをしました。こども手当てだけでなく、外国人参政権に反対する陳情などもも各地で活発になっていますね。私も動ける範囲で動いていくつもりです。

>タケミカヅチ様

私は日本弱体化のため確信的にやっているのではと思っています。

>テレビ様

私もかつてはそのような方たちの言葉を真に受けていました。テレビは恐ろしい洗脳装置です。
いまだ続く自民党バッシングもひどいものです。。。

>素朴人様

日本は教育から変えていく必要がありますね。
日本文化を知るほどに、欧米>日本という図式が自分自身に深く刷り込まれていることに気付かされます。
私は教育勅語の復活を望んでいます。

>飛行ぶっとい様
児童手当の国籍条項が外されたのは、現民主党議員の方みたいですね!!

>KEN様
情報ありがとうございます。
人権擁護法案断固反対です。
Posted by 秋野なな at 2010年04月14日 11:49
いつも情報ありがとうございます。


今国会に提出される国会改正案についてです。この法案が通ると官僚の発言を廃し、民主党内閣の強まります。結果、外国人参政権や人権擁護法案などの日本国民にとって不利益になる法案が通り易くなる危うい法案なようです。

産経ニュースより抜粋です。
法案内容

(1)国会で答弁する政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
(2)副大臣、政務官の定数を増やす
(3)政府参考人制度の廃止
(4)行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100317/stt1003171902014-n1.htm


詳細について
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1128.html
Posted by ぶんたろう at 2010年04月20日 14:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36944123

この記事へのトラックバック

愚かな私は民主党に騙されていたようです
Excerpt: 恥ずかしいことであるが正直に告白しなくてはならない。私は大ウソをかつてブログに書いてしまったのだ。それは子供手当ての件である。 私はかつて「子供手当てに関するデマ」というタイトルでデマを流して..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-04-08 06:53