2010年02月08日

『マスコミが予想以上にプロパガンダ機関に成り下がっているorz』

チーム桜子・加藤美奈子です。


みなさんこんにちは。

パソコンが壊れて、パソコン無しの生活をしておりました。

ネットが見られないとあまり情報が入らなくて不便ですね。



さて、マスコミが民主党擁護・応援を

あからさまにやるようになってから、だいぶ経ちました。


まったくフェアでないVTR作りと、

コメンテーターのひど過ぎる誘導が目に余り、

自分のストレス対策のために、

読み上げニュース以外はほとんど見なくなりました。


TVを見ても

プロパガンダの手法として参考になるだけです。


じっと座って見ているわけではないですが、

朝の報道番組から怒りではじまり、

夜に報ステ古館アナののんきな決まり文句に

いちいち突っ込みたくなり、

テレビ東京ワールドビジネスサテライトの

中国経済頼り一辺倒の報道にうんざりし、

フジのニュースジャパンで

わずかに怒りが収まって床に就く…というのは

非常に身体に悪いので、

ネットで読み上げニュース動画や新聞サイトを見たり、

職場で朝日その他の新聞にざっと目を通す以外は、

雑誌・本・ネットで情報を集めてきました。


「たかじんのそこまで言って委員会」

「アンカー(青山繁晴さんがコメンテーター)」などが

見られない関東では、

真相に近づける情報が得られるのは、地上波TVでは無理です。


「TVタックル」で時々出てくる手がかりになりそうな発言や、

「朝まで生テレビ」の生発言くらいしかありません。


いさくのコメントとかね…。


いずれも編集や司会者の偏向によってかき消され、

うやむやになって終わることが多いので、

時間を食うわりに収穫が少なく、あまり見なくなりました。

まだ活字の方がマシです。


NHKは、とくにここ数年は

ほとんどすべてプロパガンダと言ってもいいくらい、

中国共産党か韓国の公共放送か

と思うような離れ業をやってのけるので、

チャンネルをまわすことすらしない。


わたしの職場はNHKと朝日新聞が好きらしく、

休み時間にパラっと見るだけでうんざりします。


祖父母世代は

「ニュースもドラマもNHK」と固定されていて、

祖父母宅でわたしにチャンネルを変える権限はないので、

うるさくない程度に(たぶんウザがられてる)

ツッコミを入れながら時々見ます。



NHKといえば、

お正月の夜中に放映された教育テレビ「日韓の歴史」

一挙放送はひどかった。


本っ当に酷かった。


おばあちゃん家でおもわず夜更かししてしまいました。


ご丁寧に

韓国の歴史家をわざわざ毎回呼んで(経費は受信料)、

NHK&韓国御用達の日本人?学者を並べ、

数時間に渡りウリナラマンセー作り話を

延々と誘導していました。


「優れた大陸の文化」が「朝鮮半島から」

(半島を経由しただけでは…)

「いかに日本に多くの影響を与えたか」を

まわりくどい方法で誘導し、

祖父母世代と真っ白まじめ人間を

「すばらしい半島のおかげで日本は歩んできた」

ような気にさせるので必死でした。


(あのNHKの「間」に耐えられるのは、

相当暇な人か、ゆったりとした「間」を楽しめる心の余裕のある

まじめ人間でしょう。

わたしなんかは、NHKだけは録画して

2倍速で見たい衝動に駆られ、

話の展開が遅くてイライラしてきます。

昔はそれがいい味出してたんですけどね。

NHKアーカイブスだけ放送すればいいよNHKは。)



というわけでTVはたまに見るのですが、

今朝(1/25)また久々にTVをつけてみました。


2週間ぶりくらいに朝の報道番組を見たのですが、

いままでの予想をはるかに超える偏向ぶりに、

驚き呆れ、TVをそこまでにする裏の事情を想像して

あらためて恐ろしくなりました。


活字では左右双方から言われているように、

まさに大政翼賛状態でした。


放送する時間枠からしてもう、ありえないです。

「芸能・スポーツ・3面記事・広告代わりと思われる

おそらくスポンサーつきの特集」などの占める割合が多すぎる上に、

肝心なマスコミの使命ともいえる

政治経済・国際情勢・社会問題は

3分の1か4分の1くらいしかない。


しかも問題の本質を意図的に避けてるとしか思えないVTRに、

コメンテーターの援護射撃付きです。


国民に真実を知らせ、

議論を起こさせる報道機関の役割は

一体どこに行ったのでしょう。


朝から憂鬱になりました。


ご飯と化粧と着替えをしている間、

読み上げ記事を

20分くらいで流してくれるサービスがあれば利用したいな…。


ラジオが一番近いのだろうか。そうだラジオを聴いてみよう。

もうコメンテーターなんか要らないよ。

鳥越さんはなぜずっと居るんだ。

まあTVに言ってもしょうがないか。

すでに期待すらしていないです。

地上波デジタルの必要性が全く感じられないので、

たぶんチューナーはつけないでしょう。



しかし今朝の政治ニュースは実に酷かった…。


小沢問題はそっちのけで、

「自民党の小泉次男&美しすぎる市議会議員」が

出馬するしないを報道し、

コメンテーターは

「自民党は憲法を作るとか

保守再生の動きがちゃんと出ているのに、

若い2人の出馬をアピールするのはセンスがない」


「いや国民は若い2人に注目するので、

そのニュースがなかったら自民党は注目されなかった」

と、どうでもいい点に注目して、揚げ足をとるのに必死でした。


保守再生の動きがあるのを知っているのに、

そんなどうでもいいことをコメントするというのは、

意図したことなのでしょうか、

番組で圧力があるのでしょうか。


コメンテーターも飯を食うのに必死ということでしょうか。



民主党のVTRでは、

小沢さんの顔が出たのはほんの一瞬で、

事情聴取を受けたホテルをチラッと映したのみ、

あとは鳩山さんのイチゴを食べる姿や

いつものブレブレを延々強調し、

コメンテーターの一人が

「今の民主党の焦点は小沢さんの献金疑惑」

とわずかにまともなことを言っても深く掘り下げず、

「(視察先で)イチゴを食べたりして、

鳩山さんがちゃんと仕事していないように見えるけど、

視察も仕事のうち」

と、またウルトラどうでもいいコメントで民主党擁護をし、

そこで政治ニュースは終わりでした。

そして芸能とスポーツが延々と続く…orz



今朝の報道でわたしが得た情報は、

「テレ朝やじうまプラスは、

・小沢さんの問題は避けて通りたい

・鳩山さんが潰れてもかまわない

・むしろ鳩山潰しに報道を集中して

 (選挙前の酒井法子効果と同様に)

 小沢さんから焦点をずらすよう目論んでいる

・そして自民再生は極力潰す方向

ということだけでした。



コメンテーターはもう…

そのへんのタクシーの運転手の方が

ずっといいコメントをすると思うような、

偏向プロパガンダスピーカーでしかないですね…。



自民・民主の両方について、

本筋から外れたコメントを毎日垂れ流すというのは、

知識人にとってはさぞかし苦労の多いことでしょう。

一体何を毎日読めばそんな的外れなコメントができるのか、

情報収集と分析がお仕事のコメンテーターの皆さん方に、

聞いてまわりたいです。


偏向が多い新聞でも、数社読めば

もう少しまともなコメントができると思うのですが…。


意図的にやっているとしたら見事です。


TVだけを見ている人には

問題の核心がさっぱりわからなくなるように、

うまくできています。


NHKのJAPANデビューと同様に、

その巧妙さに感心してしまいます。



CMといえば、

パチンコ・サラ金・FX・金の積み立て+超大手企業

+ここ15年くらいで急成長した

派手すぎる看板が目印の企業ばかりです。


(不況の中で急成長できるって、どうすればできるんでしょう。

教えて頂きたい。)




はぁ……。



情報は自分で掻き集めないとなにもわからない上に、

自分の選挙区に投票したい人がひとりもいないって、

八方ふさがりもいいとこですね。



TBSはもう不動産屋と化しているから、

赤坂にチャンネル桜と週刊金曜日系の放送局を入れて、

半々で放送したほうが

よっぽど有益だと思うのですが、いかがでしょうか。


ゴールデンタイムは日替わりで担当するとか。

視聴率が軒並み一桁って、

あんた…TBSは

国民の電波を無駄遣いしているだけのような気がします。



いま自分にできることは、誰に投票するかを決めるために、

自分で世の中のことを勉強すること、

声を上げるべきときはきちんとした方法で主張すること、

周りの人に知ったことを伝えること、などでしょうか。



わたしが政治に興味を持ったのも、

父が毎日TVや新聞にいちいちツッコミを入れて、

「本当のことは自分で勉強しないとわからない」

と教えてくれたからでした。


祖父もTVに向かって毒を吐いていたので、

そういう環境に育ったことを今は感謝しています。

世の中のお父さん、うるさがられても、

TVに向かって大きな声で毒を吐いてください。


スポーツ選手に向かって

「あいつはダメだ、打率〜割じゃ使えねえよ」

などと言うのを聞くと、

「自分じゃ100m走るだけで息切れするくせに、

ダセー親父だな」と娘は即座に思いますが、

政治や報道に毒を吐くのは国民の義務と権利なので、

大いに吐いて頂きたいです。


顔や雰囲気で政治家を選ぶ奥様にも、

堂々と親父らしく喝を入れてください。

女は有権者の半分はいるのです。


「政治に興味がない」じゃ済まされない。

子供の将来がかかっているんです。


あんまりみんなが適当に選んでいると、

「だから女は政治に参加する権利がないんだ」と、

本気で議論される日が来るかもしれません。

先人が血のにじむような努力でやっと勝ち得た参政権を、

無駄にしては申し訳が立たない。


「政治はオッサンたちに任せておこぉ〜」と思っている女子は、

自分のためにも将来の子孫のためにも、

真剣に考えるべきでしょう。


政治は自分の生活と身の安全に直結するんだけどなぁ。



正月、家族でTVを見ている時に、

「おねえちゃん、さっきからうるさいから、

いっそ政治家になれば?」

と妹からウザがられ、ちょっと凹みました。



でも最近、妹までもが、

TVで速報があると目をキラッとさせて、

「小沢逮捕?小沢逮捕?……なんだ秘書か…」

と興味を示すようになったので、

今後もウザがられることを決意した新年でした。

(・・結果、アレでしたがね。はああ、ため息)

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:07| Comment(10) | TrackBack(5) | 加藤美奈子
この記事へのコメント
まったく僕と同じような状況に生きておられるようで、親近感を感じるとともに、哀しさも感じました。。
テレビで最も警戒心なく見られるものはお笑い番組ぐらいになってしまいました。。
お笑いの人たちは、ずべてではありませんが頑張っておられる方も多いし、人をはめてやろうとか、ダマそうとか、洗脳しようとかそういったことはないですし。
今の時点でのメディアリテラシーを全開にして選別した結果、テレビはお笑い番組、年にいくつか好みのあうドラマ(去年は湯けむりスナイパー、深夜食堂が良かったです)
それぐらいしか見なくなってしまいました。
ニュース番組は青山繁晴さんが出る水曜アンカーをyoutube。
そしてもちろんチャンネル桜。
ニュースはネットで産経のサイトをチェック。

時々思うのですが、世の女性が頑張ってくれると簡単に世の中変わると思うんですよね。
男なんて、女性の理想とする男性像になろうと頑張るものですし。
国のことを思う人がモテるようになれば、そっちにぐっと移行するかと(笑)
それは男も女も同じかもしれませんが(笑)
男も、女も理想とするそれぞれの異性像次第で世の中変わっていくかもしれませんね。


Posted by とうふ at 2010年02月08日 04:17
あのー、マスコミのどこが民主党擁護なんでしょうか?普通に見たら民主党たたきしかやっていないんですが。
Posted by at 2010年02月08日 06:38
 マスコミ自体がプロパガンダ機関でもいいんじゃな意図は思いますよ。
 前提条件として、その番組やテレビ局自体が、政治的に中立と標榜せず片方に肩入れするのを公言していればですが。
 政治的に中立であるのであれば、自民であれ民主であれ、公明や共産、社民などの泡沫政党であれ、同等の追及の厳しさをもって、報道してしかるべきでしょうね。
 例を上げれば、真に政治的に中立であり客観的に報道するのであれば、数年前の松岡氏に対しての報道姿勢と同等の厳しさをもって、鳩山氏等へ追及してしかるべきですね。
Posted by at 2010年02月08日 11:33
自分も民主擁護、特ア持ち上げに辟易としております。
鳥越なんかはひどいものです、ネットが無い時代だと
自分も騙されてると思います。
Posted by at 2010年02月08日 13:04
エリ エリ レマ サバクタ二
Posted by ナザレのイエス at 2010年02月08日 16:09
以下の署名にて、皆様のご協力をお願い致します。

NHKを正す会
http://www.shomei.tv/project-1030.html

「公平な放送を!」
http://www.shomei.tv/project-1165.html

軽犯罪者報道のモザイク撤廃
http://www.shomei.tv/project-204.html
Posted by at 2010年02月08日 18:00
お久しぶりです。
だいぶ毒溜まっていましたね。(笑)
小沢氏がゴールデンウィークに訪米する事について語っていますね。
僕の彼らの訪米に対する願いなのですが、向こうについたら、アメリカの議員団に囲まれ、締められて、オバマ大統領との格の違いをその訪問団が身に感じて帰ってこいと思います。
爪の垢煎じて飲ませてもらえと真剣に思っています。
どうしてあんな議員達がと若干うらやましいですけどね。

それではこれからも頑張りましょう。


Posted by 白地に紅い日の丸 at 2010年02月08日 22:54
ほんとマスコミの異常な小沢擁護は酷いですね。
しかし、これにはこういう背景がある噂が・・・。

http://getnews.jp/archives/45989
政治評論家が小沢一郎を援護ばかりする理由? やっぱり金か

皮肉を込めて言うと政権交代してよかったと思うのが一つの政党とマスメディアが組むとここまで癒着といっていい慣れ合いの酷い政治になるということです。

そりゃどこで講演をやるのは勝手ですが、政治を監視するマスメディアの人間が政党の講演会にこんな何人も言論人が参加してるのは下司の勘繰りでしょうが、おかしいと思います。

今後下手すれば「外国人参政権は経済対策だ」とか「人権擁護法案は中国・韓国の交流のために必要」という偽のプロパガンダ番組を作る可能性が極めて高いです。

国民一人一人が監視するしかない今、ネットでは「あんな偏向番組作りやがって」とネタにしてやり、西村幸祐さんが立ち上げるメディアパトロールジャパンに協力しましょう!
Posted by くらやみ at 2010年02月09日 00:47
普通に見たら民主党叩きねえ…。
http://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/34581069.html

確かに民主党批判に転じている所もあるが、未だに見苦しい擁護を繰り返している輩もいるんだけどなぁ。

それはそれとしてハマコーさんもブログとツイッターを始めたそうです。
http://ameblo.jp/555hamako/
Posted by Raging River at 2010年02月09日 20:24
テレビ東京ワールドビジネスサテライトの

中国経済頼り一辺倒の報道にうんざりし、

フジのニュースジャパンで

わずかに怒りが収まって床に就く…

→全く同じ反応で激しく共感しましたww。

本当にマスゴミにはうんざりしますね。まあ彼らの財政状況も大変悪くなっているそうですのでそれが救いかとww。
Posted by おれんじ at 2010年02月18日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35194918

この記事へのトラックバック

一阿のことば 33
Excerpt: 今のマスコミや識者の言うことにフラフラついてゆくと、とんでもない所へ行ってしまい ます。
Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて
Tracked: 2010-02-08 08:53

「日テレ参政権賛否投票」“投票数”は1万4千!
Excerpt: 当ブログ1月30日の記事で『水間条項』を転載させて頂き、「日テレ参政権賛否投票」の呼びかけを行いましたが、2月6日の日本テレビの番組「ウェークアップ!」にて、投稿された意見が公表されました。表題は「政..
Weblog: 【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
Tracked: 2010-02-08 15:04

「柳原滋雄」は確信犯の“大嘘つき”だ!
Excerpt: 柳原滋雄という男がいる。この男は外国人参政権に大賛成の売国奴である。しかしこの男が許せないのは反対派を罵倒することである。 詳しくはこのコラムを見ればわかるが、適当な理屈をこねて何とかして外国人..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-02-08 21:35

TBSを愛国的にする方法
Excerpt: TBSといえば自らの左翼思想のためにねつ造を平気で行うテレビ局として知られる。おそらく連中は視聴者がバカだと思っているのだろう。だから平気でねつ造放送をし、視聴者をだます。それゆえに不祥事や犯罪行為..
Weblog: 愛国を考えるブログ
Tracked: 2010-02-08 21:39

【世論誘導】大谷昭宏「万引き程度で首相辞めてたらどうなる」スパモニで発言
Excerpt: 偽装献金問題で鳩山首相がきのう(12月24日)謝罪会見した。都内のホテルで70分間。「知らなかった」「信じていた」「6億円」「もう母からはもらわない」の繰り返しだった。 (中略) 赤江珠緒が、..
Weblog: しなぷす
Tracked: 2010-02-08 21:44