2009年12月11日

『山岡賢次の正体』

チーム桜子・斉藤ゆきのです☆


友達からこんな情報を頂きました☆


外国人参政権を臨時国会で提出しようとして、

SP付いた山岡賢次ですが・・・


これって本当なんですかね!! ( ̄Д ̄;)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

http://www.nikaidou.com/2009/12/post_3983.php


<朝鮮総聯関係者さんより>


二階堂さん、小生のメモによれば、山岡賢次は在日認定である。

彼の通名は「金子賢二」である。

昭和18年4月25日生まれで、安田生命の保険外交員の時に

山岡邸に出入りしはじめ、

世間慣れしていない山岡荘八夫人の関心を買い、

言葉巧みに秘書に潜り込んだ。


そしていつの間にか一人娘の長女・秀江にいいより、

やがて結婚に成功する。

成りすまし在日のパターン通り、養子縁組。

山岡荘八の本名、藤野姓を名乗り「藤野賢二」となるが、

ほどなく「藤野賢次」と改名。

これにて「金子賢二」は完全に消滅。


山岡荘八は、名作「徳川家康(26巻)」の完結は

昭和42年であったが、

晩年は健康が優れず昭和53年9月に逝去。

それを待ち受けたかのように、

今度は「藤野賢次」を「山岡賢次」に変え、

自分が山岡荘八の血のつながった息子のように装って、

参院選挙に打って出た。コレが彼の真実である 

以上

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どこの国がこの国の政治を動かそうとしてるんでしょう・・・

おまけ☆

これから民主党が推し進めようとしている売国法案の動画です

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9036504

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 04:14| Comment(5) | TrackBack(1) | 斉藤ゆきの 
この記事へのコメント
長野市に住んでいる者です。
貴重な情報ありがとうございます。

次の動画は昨年、台湾で起こったことです。
長野市の聖火リレーを思い起こす光景に胸が締め付けられ、民主党の政権が続けば、日本もすぐに台湾の様になってしまうと危機感を抱きました。
どうか、ご覧になってください。


赤戒厳 1  いま台湾は「紅色戒厳」状態です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9051113


赤戒厳 2  いま台湾は「紅色戒厳」状態です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9051531

赤戒厳 3  いま台湾は「紅色戒厳」状態です。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9051587

Posted by yamame at 2009年12月11日 05:42

外来生物の侵食による深刻な純粋生物絶滅が叫ばれたことがあった。

人間にも見られはじめ、もう久しい。外国人労働者を受け入れるよう、日本は再三にわたり外国とか:国際社会:などと称する曖昧な圧力をかけられ続けてきた。今は外国人参政権にあらゆる悪法が隠れ蓑に利用されようとしている。

日本で犯罪を犯す、暴力団、パチンコ産業、博打賭博、高利貸し、反日活動、ろくなことをしやしない変な人が何故選挙権を要求するのか疑問。。

税金を払っているから?そんなことは当たり前な
言い訳に過ぎません。日本をメチャクチャにしてやろうとしか思えませんが。。。
Posted by 敬称略 at 2009年12月11日 11:55
どうしようもないね・・。
左翼組合と鳩山家が金を出し合って立党した政党だって皆が知らないんだものなぁ。
小沢マジックというところでしょうか。

Posted by 穂日 at 2009年12月11日 23:01
みなさまコメントありがとうございます^^

台湾の映像拝見しました・・・こんな事になってるなんて!!かなりヤバイ状況ですよ!!これは確実に近い将来の日本ですよね・・・ゾッとしました。。。
今の日本の政治は、日本をメチャメチャにしようと悪意をむき出しにしてるのに、なんで国民は黙っているのか・・・メディア洗脳もあるのでしょうが。。。しっかりしないといけません!
小沢マジックも恐るべし・・・
Posted by 斉藤ゆきの at 2009年12月11日 23:46
山岡賢次だって生き物です。いぢめるのはいけない。但し去勢手術はしましょうね。
Posted by at 2011年12月03日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34141850

この記事へのトラックバック

一阿のことば 14
Excerpt: <p>海軍のことを少し話しましょう。</p>
Weblog: ガラス瓶に手紙を入れて
Tracked: 2009-12-12 15:27