2009年10月23日

『10・17お疲れさまでした!!』

チーム桜子・鈴木あおいです。



こんにちは!

先日10月17日。
永田町のシェーンバッハサボーにて日本解体阻止!!

守るぞ日本!これからの日本を考える総決起集会が行われました。


参加された皆様、雨も降り始める中本当にお疲れ様でした。


13時からのスタートでしたが、開場時間より間もなくして

1200席はあっと言う間に満員になり、

急遽2階席も開放する運びとなりました。

それでも立ち見をする人や、会場に入りきれずロビーに出る人、

外でデモのスタートを待つ方が続出するほど、

国を思う1500人の方々の熱い熱気で開場内は包まれました。


国歌斉唱から始まり、中川昭一氏を追悼する黙祷。


平沼赳夫氏、稲田朋美氏を始め

沢山の議員の先生方や知識人が登壇され、

中身がぎっしりと詰まった内容の濃い集会となりました。

(私はロビーにいましたので
後日VTRで見させていただきました^^;)


予定時間の16時を過ぎいよいよデモがスタートです。

私は急遽ウグイス嬢をやらせていただく事になり、

行進には参加できませんでしたが、車内にいてもわかる程に、

参加者の国を思う声と熱い気持ちが伝わってきました。


私は人生初めての事で、しどろもどろしておりましたが

皆さんに負けない位

力いっぱい、気持ちいっぱい声を上げさせていただきました。



降り出した雨と、沈みかけた日の色。

それが妙に長蛇の列をきわだたせていました。

gazou 01.jpg


参加者の皆様、雨の中本当にお疲れ様でした。

これからも共に戦っていきましょう!!



永田町の先生方はこの国民の生の声に耳を傾けるべきだし、

何のために国民からお金を頂いて、国を動かすのか、

政治とは売国することなのか、自分はそれでいいのか、

よーーーく考えていただきたい。


子供さんやお孫さんもいるんじゃないんですか?

その人たちも生きていくであろうこの日本を

より良くしてやりたいとは思わないんですか?


今回集まった方々もみんな同じ一人の日本人です。

私は勿論、永田町の先生方もそうでしょ?



本当にいいんですか?外国人地方参政権。

その先にあるものは何ですか?
posted by チーム桜子 at 10:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 鈴木あおい 
この記事へのコメント
鈴木さんこんばんわ

10月17日はお疲れ様でした。
チャンネル桜見させていただきました。

皆さんの熱気が伝わってきます。
私は、愛媛県の片田舎に住んでいるのですが
「外国人参政権」すら知らない人が多いです。

一緒に仕事してる人は、前にテレビで見て
よく知ってたんですが、平和ボケ人間が多くて
言うのさえうんざりです。

「外国人参政権」を漫画でわかりやすく書いてくれたものを、チャンネル桜さんが送ってくれたので、それをコピーして持ち歩いてます。
2人ほどあげたら、よく理解してくれました。

これからも、地道にこつこつやっていきます。
デモ、売国党が・・・
皆でがんばらないといけませんね。
Posted by miha at 2009年10月23日 22:30
mihaさん、
いつもコメントありがとうございます^^
私もほんの最近まで平和ぼけっておりまして…気づくきっかけはチャンネル桜でした。だかこそほんの微力でも桜を支えたいと思いました。
共にできる事をコツコツがんばっていきましょう!
Posted by 鈴木あおい at 2009年10月25日 00:39
みなさん頑張っていらっしゃいますね。若い女性の方々が、国を思いたちあがられることには大変感銘しまとた。今日本は国の危機にあります。さらによくないのはそのことに気がつかない国民が多数。国籍不明の民主党が政権をとった事実これはもう日本滅亡以外のなにものでもありません。日本在住の人なら外国人でもだれでも民主党の党員になれる。これって冗談ではありません。中国人であろうが、朝鮮人であろが、民主党員になれるのです。こんなことってあり?民主党が政権につくってことは日本国憲法に反しているのではないですか。あらゆる可能性を見つけて徹底的に民主党を叩きのめしたいものです。
Posted by 憂国びと at 2009年10月25日 12:57
10.27、11.14(第2弾の開催ありがとうございます)と我々の草莽の戦いは続きます。チャンネル桜を皆で盛り上げていくと共に、日本を守りましょう!
Posted by 和を愛する庶民 at 2009年10月26日 04:18
こんにちは。
コメントありがとうございます^^
11月14日、日本解体阻止!守るぞ日本!第二弾決まりました。

確かに民主党には白○勲なんて怪しい行動をする謎のお名前の方もいますよね。最低限、日本を愛する人に限定して欲しいものです。一体どこの政治をやってるのか分かりません。
そんな人達の陰謀を食い止めるべく、第二弾、次回もたよろしくお願いいたします。

Posted by 鈴木 at 2009年10月28日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33134483

この記事へのトラックバック