2009年08月08日

『8月の広島 〜真の平和を問う〜』



チーム桜子・鈴木あおいです





こんばんわ



先日、8月の5日に初の広島に行ってきました。

目的は広島市での街頭宣伝とイリハム・マハムティさんの講演会の応援です。



今回は広島レポートをお伝えしたいと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新幹線に乗って5時間後

降り立ったその土地は梅雨明けしたばかりで素晴らしい快晴

そしてとても暑かった



乗り込んだタクシーのおじ様はとても陽気な人で、千葉から来たと伝えると

「それはそれはーこんなところまでようこそ」と言って笑ってくれた



広島の人はのほほんとしてるなぁと、おじ様を見て思った



集合場所の大通り駅付近に到着すると

街宣の準備が少人数の手で着々と行われていた

街宣準備に加わりしばらくすると

どこからともなく演説する声が・・



耳を澄ますと、その声は

6日の田母神氏による講演に反対する大学生グループだった



ボランティアでいらしていた方のひとりが



「田母神論文を読んだか??」と大学生グループに問いたところ



「まだ読んでいない、これから勉強するところだ」と驚きの回答が返ってきたと言う





そうこうしていると今度は

核兵器廃絶というタスキをかけた中学生くらいの男の子と女の子が歩いてきた

どうやら署名を集めている様子で、何度も同じような二人組とすれ違った





今度は街宣カーが広島の街をぐるぐるぐるぐるぐる巡回中

(行った時期が時期だがこれが広島なのだと実感)




広島の人に



「核武装すれば世界が平和になるという意見があるが?(抑止力の意味で)」というインタビューをしたが

大半の人が核=NO



実際に体験された方もおられるし、当然の結果だとは思う

核武装という文字を発見するやいなや逃げる方も多数


世界中から核兵器が無くなればいいと、私も思う

だけど現実には核を保有している国は何カ国もあるし

実際に日本にミサイルを向けている国さえある

その中で、日本はどのようにして国を守れるのだろう



日本が何もしなければ、他国も何もしてこないだろう

だから平和なのだと、よく分からない方程式が最近までの私の頭の中にもあった



本当にお花畑である




再び繰り返させないと本気で思うのなら

きちんと目を逸らさず、なぜ広島長崎に、日本に、原子爆弾が投下されたのか

どこにどんな問題があったのか考えるべきではないだろうか




そろそろ後遺症から抜け出し、真剣に議論するべきではなかろうか



憲法9条を呪文のように毎日唱えていても平和は降ってくるはずがないし

そもそも、外国人は日本の憲法なんて知らないし

日本国内にしか通じない呪文。



国内にしか通じない呪文で外国からの攻撃からどうして守るのだろう?







街宣活動は予定より少し早い14時半過ぎに開始



炎天下の中ひとり広島市民に訴えかける水島社長

いつもの広島市とは違うその空気に

広島市民も少し驚いた様子で、目を背ける人もいた

足を止めて耳を傾ける人もいた



炎天下の中、

延々と2時間半以上もひとりで演説を続けた水島社長の気持ちがわかる気がした





18時からメルパルク広島で、イリハムさんの講演会スタート

水島社長と松浦芳子先生の挨拶の後

ウイグルの悲惨な現状のフィルムが映し出された



顔も言葉も文化もまったく違う人々に対しての侵略を

何故中国は国内問題と言えるのか



何故平和に暮らしてた人々の生活と命を奪うのか・・・



私たちは今平和に暮らしている

顔も言葉も文化も中国とは違う



とても人事には思えない





時間の都合上、途中で帰る時間となったが、

これからもウイグルを応援したい





帰りのタクシーのおじ様も「遠いところ大変ねーまた来てよ」

と、笑ってくれた。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以上、鈴木あおいの広島レポートでした!

参加された皆様、暑い中本当にお疲れ様でした。


UCN.bmp

posted by チーム桜子 at 03:41| Comment(15) | TrackBack(0) | 鈴木あおい 
この記事へのコメント
広島(地方)は理想論者が多い。
東京(中央)は現実論者が多い。
これはどこの国でもそうですよね(情報力の差でしょうか)
広島の子供や学生は被害者。
日教組が強い地域らしいですから・・・
Posted by 千葉県民 at 2009年08月08日 09:33
ご苦労様でした。暑い中、広島はどのように
思いになったでしょう。教職員組合、同和の
強い土地です。保守の側も苦労させられます。
地元の自民党議員も平和運動に寄らなければ
選挙も左右される土地柄ですから。
全国から声を上げ、広島を変えて下さい。
皆様の強力を今後もお願いします。

チャンネル桜、私たちもいつも応援してます。
             
             広島の人間です
Posted by 怜 at 2009年08月08日 11:26
         記 
チャンネル桜  チーム桜子様 

この度は、NHKの捏造報道、中国のウイグル
への不当弾圧、また田母神氏の広島講演への
力強い全面援助、真に日本人として喜ばしく、
皆様の日頃の御活躍にエールと感謝を申し上げ
ます。

日本が未曾有の困難に直面した今、私たち国民に
やれる草莽運動を全国に広げていき、再び日本の
再生を希求するこの頃です。日本女性の立場から
お力を発揮され、国民運動に積極参加することが
日本を救うきっかけとなり、また私たち日本人の
伝統と文化の創造力を踏まえ、守りと前進こそが
日本を救う多いなバネとなり、将来への糧となる
のです。これから生まれる新しい命、子どもたち
みんなが安心と誇りを持てる日本を取り戻したい
と私たちは考え、行動を共にしていきます。

これからもチャンネル桜を支え、ご活躍なさいますよう、皆様へエールをお送り申し上げます。

                
Posted by 自由と言論の会 副主幹 at 2009年08月08日 13:36
暑いなか広島までお疲れ様でした。
その行動力には脱帽です。和みと強い意志の感じられる文章、いいですね。
広島の雰囲気の一端が伝わってきました。

もうすぐ報道ワイドウィークエンドが始まります。当日の様子、放送するみたいで楽しみです。
映ってるかな?

これからもご健闘を祈ります。
Posted by 日本駄右衛門 at 2009年08月08日 19:33
広島の人の反応は至極当然だと思う。
原爆資料館に行くと凄惨さに息を呑む。
直ぐに思考停止。
原爆に対する嫌悪感で溢れる。
原爆・核に対し条件反射で拒絶。
これは当然の流れです。
本当に凄惨ですよ。あの資料館の内容は。

米軍の中で核反対を訴えるのはあの資料館を見た軍人だそうです。
米軍人さえも思考を変わってしまう資料館。それを見た日本人の考えを返させるのはとても難しいでしょうね。
Posted by 葉槌 at 2009年08月08日 21:38
鈴木さんは日帰りで準備や街頭インタビューに汗だくになりながらの活躍本当にご苦労様でした。貴方の笑顔に支援者たちも励まされたと思います。参加された方々有難う御座いました。地元はじめ和歌山、佐賀、福岡、愛媛、香川、大阪、岡山、兵庫、神奈川、東京近辺等約40人以上が応援に来ました。街頭宣伝準備にかかり、猛暑の中、水島社長を先頭に5時過ぎまで訴えました。行動する事が大事です。今後も頑張りましょう。
Posted by 日本の心 at 2009年08月09日 08:16
暑い中お疲れ様でした。
ただ、お花畑と感じるかもしれませんが、広島の反応は当たり前だと思いますよ。ガラスでずたずたになった女性の肌や、被爆後皮膚に虫がわいた男性の肌を見て触った経験があります。簡単に裂けるほど薄く、またボコボコとしてました。彼ら自身またの家族がどんな目に合ったか、被爆証言を聞いた事も有ります。彼らの反核の反応は至極普通でしょう。核アレルギーともいえます。
(個人的には、今の日本の状況を考えれば保有した方が良いのかと思わないでもないですけど)
Posted by at 2009年08月09日 19:33
保守の女性は美人が多いっていうのは本当だったんだな。
Posted by 通りすがり at 2009年08月09日 20:19
こんばんわ。

皆様、本当におつかれさまでした

そしてたくさんのあたたかいコメント、ご意見どうもありがとうございます

嬉しい限りです^^

初めて降りた広島の感想ですが、他と比べて一層平和を強く思っている街だと思いました。
実際に原爆の被害を受けた場所だからこそ、悲惨さ分かっている場所だからこそ、平和に対する思いが強いのだと思います。

そんな広島の人々の心に、平和という言葉だけに乗ったアジテーターがつけ込んでいるのではないかと感じました。
と言うのは「平和」の後に続く言葉が聞こえてこなかったように思えたからです。

痛いほど悲惨さを分かっている場所だからこそ、今後同じ過ちを繰り返さないために具体的にどうするのか、60年前とは違い核保有国に囲まれた今の日本が、どのように振る舞うべきなのか、具体案が見えずどこか矛盾を感じました。

これからを生き抜いていく私たち世代は真剣に考えていかなければいけないと思わせる場所でした。

これが私の感想です
皆様はどう思われますか?

何はともあれ
より多くの方に今日の日本が置かれている現状をわかっていただくために、微力ながら活動を続けていきたいと思います

草莽堀起です。

これからもどうぞよろしくお願いいたします
Posted by 鈴木 あおい at 2009年08月10日 02:32
あおい さん、おはようございます

広島出張、本当にご苦労様でした。

街頭突撃インタビューについては、予想通りの回答でしたが、例えば「3発目の核を防ぐにはどうすべきか?」と質問したら少し違った反応になったかも知れませんね。

先程、CH桜のOAでイリハムさんの講演、田母神さんの講演を拝見致しました。

イリハムさんの講演では、「中共政府に国を奪われ、文化を奪われ、生きる権利さえ奪われ、今やウイグル人の希望は尊厳ある死を願う事だけだ」また質疑応答では「祖国を失ってから祖国を愛するよりも、祖国が国として存在しているうちに祖国を愛する事を教えなければ日本は無くなってしまう」と話されておりました。
人権サヨクの原稿演説とはまるで違う、本物の言霊でした。

田母神空将に至っては2時間もの講演にも拘らず、一切原稿を読んではいませんでした、以前当方の地元での講演会の際も原稿は準備されておりませんでしたが、史実年号を間違う事無くジョークで笑いを取りながらユーモアたっぷりに話されるので全く飽きる事がありません、ちょっと前まで日本空軍最高位の軍人が、これほどくだけた最高の噺家であると言うのは日本の誇りだと思います。

口を開けば嘘ばっかり、悪さは全て秘書のせいの民主鳩とは大違いです。

地上波が殆ど中共の手に落ちている以上、今後も厳しい戦いは続きますが、草莽の力を見せてやりましょう
草莽在る所に日本在りです。
まけるな桜子!!!!

Posted by keaton at 2009年08月10日 05:18
お疲れ様です。

質問が悪かったかなと思います。核武装賛成派でもNOと言ってしまう内容でしたね。
Posted by 京都市民 at 2009年08月10日 07:13
暑い中ご苦労様でした。
インタビューをされて極楽トンボぶりに、呆れておられると思いますが許してやってください(笑)ほとんどの方が思考停止状態です(断言)。なぜなら、夕方のNHK広島のニュース番組では、季節を問わず、ほぼ毎日、無理やり平和話もしくは、原爆話を垂れ流してますからね。ちなみに民放はグルメか広島カープしかやってません(笑)
だって、市長が…やめときます(笑)
私は広島県民ですが、8/6はイラッとくるので広島市内には近づきません(笑)
あの原爆資料館は子供には見せない方が良いと思います。これは私の根拠のない推測ですが、若干、大げさになっているのでは?と、思っています。
私も、子供の時、日教組(笑)の先生方の連れられて、5,6回は見に行きましたが、怖くて眠れなくなりましたもんっ!洗脳ですな。
草莽崛起

Posted by kazuya at 2009年08月10日 19:15
暑い中ご苦労様でした。
インタビューをされて極楽トンボぶりに、呆れておられると思いますが許してやってください(笑)ほとんどの方が思考停止状態です(断言)。なぜなら、夕方のNHK広島のニュース番組では、季節を問わず、ほぼ毎日、無理やり平和話もしくは、原爆話を垂れ流してますからね。ちなみに民放はグルメか広島カープしかやってません(笑)
だって、市長が…やめときます(笑)
私は広島県民ですが、8/6はイラッとくるので広島市内には近づきません(笑)
あの原爆資料館は子供には見せない方が良いと思います。これは私の根拠のない推測ですが、若干、大げさになっているのでは?と、思っています。
私も、子供の時、日教組(笑)の先生方の連れられて、5,6回は見に行きましたが、怖くて眠れなくなりましたもんっ!洗脳ですな。
草莽崛起
Posted by kazuya at 2009年08月10日 19:18
暑い中お疲れ様でした。
街頭インタビュー見ましたが、質問内容が
ちょっと分かりにくいとはいえ、まだまだ
マスゴミや日教組による洗脳は解けない
ものか、という感じを受けました。
あと、年配のネットに無縁そうな人達の
頭の中はやばいですね。
やはり犬HK解体、報道姿勢の改善は急務だと
感じました。
これからも応援してます。
ではでは。
Posted by 大阪市民 at 2009年08月10日 21:09
みなさま、こんばんわ
ご意見ありがとうございます

3度目の核を防ぐにはどうしたらいいのでしょうね。やはり対話が大切なのでしょうかね?(笑)
確かに広島の方々には質問の意味すら分かり辛かったかもしれませんね。補足として抑止力の意味としてとは伝えておりましたが

そうですよね。日本が存在してる今に祖国を愛することを知らなければ、もしも壊れたときに、再生する力すらともに失ってしましそうです・・・

NHK広島ニュースは平和と原爆の話ばかりなのですね;そして日教組教育と、同和のtripleパンチですか。広島の方々の答えの理由がわかるというものですね。
ちなみにこちらの民放も、食べ物、お笑い、おねーちゃんです(苦笑)

やはりネットに触れない環境の方は厳しいようで、悲しきかな私の実家も同様です;
「今までテレビばかりを見ていて、何か煮え切らない気持ちを抱いていましたが、チャンネル桜に出会ってやっと胸の痞えが取れました」そんなご意見を頂く事が多々あります
ネットに触れていなくても、あからさまなメディアの偏向っぷりに不信感を抱いている方は少なくないと思いますが、もう一歩のきっかけなんでしょうね・・・やはりメディアなんですね
おっしゃるように、ここは一刻も早くNHK解体!!ですね

昨日は杉並で、これでいいのか日本!「尊敬される日本へ」と題しまして、田母神氏、井上氏、松浦氏、水島氏が登壇されました

若い方が凄く多かったです
笑いと拍手が巻き起こるとても楽しい講演会でした
マスコミは正しいことを見分け、反対を論じるそうですよ(笑)

開場からの短い時間の中、準備にご協力された皆様方、本当におつかれ様でした。
Posted by at 2009年08月11日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31147854

この記事へのトラックバック