2009年07月27日

鈴木あおいのごあいさつ

鈴木 あおい (すずき あおい)



鈴木家の次女として産まれ

賑やかな家族と共にたくましく成長。


不思議キャラと言われて早二十数年。


普通のおなごです、はい。


現在チャンネル桜応援隊






『チーム桜子・鈴木あおい』と申します




どうぞよろしくお願いいたします





一年前も暑い夏でした

アツイアツイ

テレビもつまらーん


殺人事件?
お笑い?
食べ物?
お姉ちゃん??

そんな事を思っていた夏の日

『チャンネル桜』という番組で、都庁で拉致被害者救出の会がある事を知りました

その時の参加理由はただ、好奇心だったと思います

強い日差しと
澄んだ空に浮かぶ、青い青い風船がとても印象的でした



初めて参加させていただいた集会でしたが、



拉致されてから30年。

一度も母国の地を踏むことを許されなかった被害者の方々と

長い間再開を待ち望んだご家族の事を思うと、本当に胸が痛みました



それと同時に

この長い間政府は一体何をしていたのか

何故、今すぐにでも取り返すことができないのか

何かがおかしい…

そう、国の在り方というものについて初めて真剣に考えた時でした



そこでチャンネル桜取材班として来ていた

キャスターでもある三輪和雄さんに、インタビューを受けたのがチャンネル桜との最初の出会いです

チャンネル桜に出会うまで、これほどまでにメディアが歪んでいるとは思ってもみませんで

横並びのメディアと歪曲っぷりには笑えないです、はい





チャンネル桜ほど誠実なテレビ局は他にあるでしょうか?

これほど適格で、信頼できる情報を発信できるメディアは他にあるでしょうか??





いや、ないです





ないんです(泣)





国籍法の情報をいち早く広めたのも



田母神幕僚長解任問題を取り上げたのも



今回のNHK捏造問題も



ウイグル侵略やデモについて取り上げたのも



チャンネル桜だけではないですか?

本当に信頼できる情報はどこにありますか?





私もチャンネル桜を見ていなかったら

今頃まだ、お花畑をスキップでさまよっていた事と思います





脱・地球市民!!



脱・お花畑!!



ですよ。



その後

チャンネル桜が経営危機だという事を知った時に、





こんな素晴らしいテレビ局がなくなってしまうの?!

これからどこで正しい情報を得ればいいの?!

と、居ても立ってもいられず





私のような小娘にも何かできる事はないの?





と考えた結果、ボランティアという形で

桜と関わることに決めたのです。





現在も引き続き、

ほんの微力ながらお手伝いをさせていただいておりますが、



『さらに別の形でも桜を応援したい!』

そんな気持ちで、このコラムにも参加させていただくことを決めました



未熟者ではありますが

日々の出来事や私が思う事、ゆるりと更新していきます



よろしくお願いいたします^ ^。




posted by チーム桜子 at 09:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 鈴木あおい 
この記事へのコメント
私は保守のおねーさんが好きです。(あっ変な意味ではなく^^;)

靖国神社に参拝した後、社頭掲示板のある「三ノ鳥居」から遊就館の間にあるベンチに座って休みをとりながら参拝客を眺めてるんですが、ビシッと一礼して鳥居をくぐる女性を見ると
「かっこいいー」
と思い、得した感じがします。(一礼してくぐられる方少ないですよね。若い方を中心に1割くらいでしょうか。)

老若を問わず保守の女性の方ががんばっているのを見ると(八角さんや大阪のジャンヌダルクとか)男も頑張らなきゃと元気が出るもんです。

頑張ってください。応援してます^^
Posted by at 2009年07月27日 16:59
そういや桜だけですね。
最近は桜ばかりで地上波はあまり視ないんで、桜で言っている事って皆が当然感じている事だと誤認しちゃう。
選挙の話になって「民主党ってダメだよね。平沼グループ頑張ってもらいたいね」なんて切り出すと「え?」ってな感じ。
経営危機を経て、その後youtubeで桜の番組を流しちゃってるから、桜にお金が入らないじゃん!ってヤキモキしていましたが、気付くと影響力が凄くなってるのが嬉しい。

南京の真実DVDやNHKDVDの問い合わせをした時に若い女性が丁寧に応対して下さり、「若い女性がボランティアって桜凄い!」(保守系は怖いおじさんイメージが強いから)と思いましたが、鈴木さんだったのかもしれませんね。
おつかれさまです。



Posted by 葉槌 at 2009年07月27日 20:02
「民主主義」とは何なのか・・・・・、をしっかり勉強してください。

歴史や伝統・文化の大事さ、
倫理・道徳の大事さ、
人権や平和の大事さ、

・・・・・が見えてくる筈です。

民主思想の根源は「無辜(無実)の人びとの、生命の安全・自由・財産を守る(民主哲学の父・神様=トマス・ホッブス)」ということです。
人類が長年の試練を経て得たこの政治思想は普遍的なものといわれています。
が、これを維持し一層成熟させるためには、やはり人びとが崇高な理念を理解する心を育てなければなりません。
そのためには、その土台として歴史と伝統文化に培われた倫理・道徳観の醸成が肝心です。

これを達成できる勢力が、正に「保守勢力」ということです。

今後のご健闘を後押ししております。
Posted by 自由人 at 2009年07月27日 20:20
こんばんわ。
初コメント、どうもありがとうございました
嬉しい限りです

恥ずかしながら私、今年の初詣で初めて靖国参拝しました。
そして最近まで、靖国とは何ぞやと思っておりました。
テレビを見ていても何も分からないですね
私も今はほとんど地上波見ていません
ホント、何も分からないんですもん

欲しい情報は寝ていても降ってこないものですね

これからたくさん勉強したいと思います

ご指導よろしくお願いいたします。


ありがとうございました
Posted by 鈴木 あおい at 2009年07月29日 23:17
NHKのJAPANデビューアジアの一等国を見て、あまりの自虐番組に呆れネットで検索した時に初めてチャンネル桜に出会いました。
正論をはっきり言う番組だなと思いました(~o~)
失礼にも代表の水島という人物を「昔、ごんたやってるな」って思いました(?_?)
今は、男気のある”漢”だと尊敬しております。
\(◎o◎)/!
初めてデモ(渋谷)に参加し2000人委員会にも入会させて頂いております。
ところで、あおいさん昨日の広島の核問題を考える国民行動の突撃インタビューでは良い仕事してますな(^_-)-☆
これからも頑張ってください。
Posted by 大西 進 at 2009年08月11日 17:43
こんばんわ
コメントありがとうございます^^

Japanデビューは本当に酷い作品でした
日本人視点の番組にはとても思えません
初回はYoutubeで見たのですがとても最後まで見れる作品ではありませんでした
やはり普通に見ていてもおかしいと思いますよね・・・
チャンネル桜くらいはっきり言ってくれると気持ちがいいです(笑)

同じ二千人委員会の者として、今後ともよろしくお願いいたします
一緒に桜を盛り上げていきましょう

ありがとうございました
Posted by 鈴木 あおい at 2009年08月14日 00:51
ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK

映像あざやかだよ 一級品
しゃべりは満点だよ 一級品
お金に厳しく 一級品
だけど証拠はかっらっきしだよ 三級品

Ah Ah 捏造だ
インチキネツゾウ インチキネツゾウ
気にしない
気にしない 気にしない 気にしない
国民だますよ果てしなく
わからんちんども とっちめちん
インチキネツゾウ NHK

ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
NHK

ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK

Chinaにやさしく 一級品
おつむはからっぽ 一級品
韓流すりより 一級品
だから反日残念だよ 三級品

Ah Ah 捏造だ
インチキネツゾウ インチキネツゾウ
気にしない
気にしない 気にしない 気にしない
取材は適当限りなく
わからんちんども とっちめちん
インチキネツゾウ NHK

ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
ウソ・ウソ・ウソ・ウソ・ウソツキ
NHK
NHK
Posted by 電波歌 at 2009年08月26日 14:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30389132

この記事へのトラックバック