2017年01月01日

『謹賀新年』


明けましておめでとうございます。

旧年は拙ブログを訪れていただき、

大変ありがとうございました。


本年も日本をより良くするため

微力ながら頑張りたいと思います。


チャンネル桜を応援するチーム桜子を

どうぞよろしくお願いいたします。


チーム桜子

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
チーム桜子各位

平成29年、皇紀2677年
遅ればせながらあけましておめでとうございます♪

かねてからの自論(持論)として「これからは、保守系ローカリストと革新系グローバリストとの対立の時代に入るであろう」と主張してまいりました。
時まさに革新の時代にあって、国家主権の行方が命題となる世の中を過ごしてきた中で、今般の劇的な国際政治の流動化の勃発に至って、ようやく革新の陰りが見え始めてきました。
革新の退潮となれば次は保守の伸長が期待されるところではありますが、例えば我が国の国体護持の保守本流が一般お茶の間レベルにおける社会政治的選択肢となっているのか否かについては極めて疑問です。
今年は、「保守が国民大衆における社会政治的選択肢となるために必要な努力とは何か」という問題提起を含め、自身の日常における努力を見つめながら、平成の聖代における国体明徴にささやかな貢献をしていければと思っております。

想いを共に。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


「日本学会」・「日本学会グループ」
Posted by 「日本学会」会長 at 2017年01月08日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178236804

この記事へのトラックバック