2016年08月27日

『性犯罪の報道』

チーム桜子・神保京子です。

あっという間にオリンピックが終わってしまって、

ちょっと寂しいですね〜。


さてさてそんな中、女優高畑淳子さんの息子さんが

強姦致傷容疑で逮捕されるというニュースが

入ってきました。


そのニュースについて朝の番組でキャスターの

辛抱次郎さんがこんな問題提起をしていました。


『日本で起きる強姦罪の検挙件数は

年間およそ1100件以上、そのほとんどが

被害者への配慮という点から報道されません。


しかしながら二つのケースのみ、

日本では報道されます。


一つは在日米軍の犯罪。

そして、もう一つは有名人の犯罪。


なぜこの二つの場合にのみ

例外が許されているのでしょう?』


これを聞いて確かに!と思いました。

この問題提起にまともに答えるコメンテーターは

一人もおらず、この発言は結局スルーされて

しまいましたが、これはとても重要な提起だった

と思います。


私が思うに、有名人の性犯罪報道は

視聴率がとれるのかな?と思います。

そして、米軍の性犯罪報道は米軍の異常性、

暴力性を内外にアピールできるのかな?

と思われます。


いずれにせよ、報道各局の独自の判断のみで

被害者への配慮が無にされるのですから、

被害者にとってはたまったものではありません。


公正公平を装う日本のメディアのこうした態度は

本当に不愉快でなりません。


それから、強姦罪と言う重大犯罪の検挙数が

年間1100件以上もあるのにそのほとんどが

報道されないこともとても問題だと思いました。


なぜなら性犯罪事件が身近で発生している

かもしれないのに、その事件があったことすら

知らされないなんて本当に恐ろしいことだ

と思ったからです。


性犯罪の特殊性から被害者への配慮は

必要であるとは思いますが、

それ以上に犯罪を周知することによっ

て防げた事件もあったのではないでしょうか。


性犯罪の報道について皆さんは

どう思われたでしょうか。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176643590

この記事へのトラックバック