2016年07月03日

『もうすぐ5か月』

チーム桜子・神保京子です。


梅雨のジメジメした季節がやってきましたね。

毎年、梅雨は苦手なのですが、今年は可愛い家族が増えて

楽しい時間を提供してくれるので、

あまり苦ではなくなりました。


もうすぐ5か月になる娘は

とにかくお座りに抱っこに立つのがお好きで、

寝かせておくとすぐに不機嫌になって、

『抱っこせいや〜!』と言わんばかりに泣き出し、

抱き上げると瞬間的に泣き止みます。


8キロもある娘を抱っこするのは

大変な時もあるのですが、

抱き上げてニコニコキャッキャ笑う姿を見ると、

ついつい抱っこしちゃうんですよね〜。


赤ちゃんが生まれて5か月。

振り返ると、世の中には親切な人が本当に

たくさんいることに気づかされる期間でもありました。

レジのおばちゃんも、電車に乗ってる女子高生も、

ファミレスバイトのお兄ちゃんも、

娘に微笑みかけてくれる人がたくさんいて、

落とした靴下を拾ってくれたり、

荷物を運ぶのを手伝ってくれたり、

とっても助けられることがたくさんありました。


少子化の日本では

もっと赤ちゃんに冷たい殺伐とした世間なのか

と想像していたのですが、

やはり日本人は優しい方が多くて

本当にありがたかったです。


娘にはいろんな人に親切にしてもらったことを伝えて、

いろんな人に親切にできる日本人に育ってもらいたいなぁ。

としみじみ思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 00:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 鈴木あおい 
この記事へのコメント
「開成中学入学者の40%はピアノを弾ける」

「ピアノは
・知能向上に最も効果的な習い事
・問題解決能力を向上
・言語習得/分析/リスニング/記憶力を同時に発達
・夢を持ちやすくする」

「大学までに夢を持っていると年収が高くなる」

・ピアノの「両手で微妙に違う動き+音符先読み」が脳発達全般に寄与。両手が全く異なる動きのヴァイオリンや片手のピアニカの効果は証明されていない

・音声言語は進化的に古い=発達の臨界期が早い。遅くとも思春期までにはピアノを始めないと言語野への効果は薄い

・音感は更に古い。8歳まで。

ハーバード、スタンフォード、イエール、MIT他の名門でリベラルアーツにピアノを設定、開成は必修=卒業生全員が弾ける。
Posted by mugi at 2016年07月19日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175914075

この記事へのトラックバック