2016年01月28日

『両陛下のフィリピン御訪問』

チーム桜子・神保京子です。


天皇皇后両陛下が現在、フィリピンを

ご訪問になられているとのことです。

両国間の親善と先の大戦における戦没者への

慰霊の旅であるとの事です。


本当に両陛下の精力的な活動には頭が下がります。

両陛下の年齢を考えると、

あまりご無理はして欲しくはないのですが、

こうして、世界の国々へ出向かれて

その国の人々と交流なさる姿を見ると、

日本人としてとても誇りを感じますし、

これからその国とより良い関係が結べる事が

とてもとてもありがたく思えます。


フィリピンにおける今上陛下のお言葉を読むと、

16世紀までさかのぼる日本とフィリピンとの

交流の歴史を説かれ、江戸幕府の鎖国政策によって

一時期断絶した両国の交流を再び明治以降に

復活させた長い歴史があったことを初めて知りました。


これも、日本の歴史が途絶えることなく

続いてきたからこれほど長い目で日比両国の関係を

述べることができるんだな。

と改めて感じました。


これから、アジアにおける日本とフィリピンの関係は

とても重要になることと思います。

両陛下のフィリピン訪問が今後の両国間の

より良い関係発展につながるように、

私も日本人として何ができるのか考えなくては!

と思いました。

12647128_1511300442236031_1035865063304923176_n.jpg

12565445_1511300095569399_6241532853752331797_n.jpg

12644735_1511959272170148_2681117907812964402_n.jpg

12565417_1512072485492160_326969914247549569_n.jpg


 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 13:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
天皇陛下があえて「フィリピン人、米国人、日本人の命が失われた」と現地の人を最優先で悼んでいるのに日本人の死者の数にしか触れない朝日の記事
http://www.asahi.com/articles/ASJ1V6DKKJ1VUTIL04D.html
Posted by 丸尾 at 2016年01月30日 16:32
畏くも天皇皇后両陛下には、先の大戦で激戦地だったフィリピンへの行幸啓を強く願われ、国交正常化60周年の節目にあたり、日本人戦没者の慰霊碑「比島戦没者の碑」と、フィリピン人戦没者が眠る「無名戦士の墓」に、国籍を問わず全ての戦没者を親しく御慰霊、国際親善を御祈念あらせられるため、1月26日、皇宮御発輦。
皇太子同妃両殿下時代の昭和37年以来の風薫るフィリピンへ聖駕を進め賜いました。
御54年ぶりにフィリピンに行幸啓あそばされた天皇皇后両陛下には、天機ことのほか、御麗しく、沿道民草の奉拝を受けさせられつつ、5日間の御日程の御後、同月30日、一億国民、恐懼感激のうちに着御あらせられました。

ここで、もう一度先の大戦における輝かしいフィリピン独立を振り返りましょう。



「比島独立」
参考:「日本ニュース」第176号(昭和18年10月19日公開)

昭和18年10月14日、フィリピン共和国は堂々その独立を全世界に宣言。
この日独立式典に先立つ午前8時、黒田比島方面陸軍最高指揮官、厳かに軍政の撤廃を宣す。

「・・・もって比島占領地域内における軍政の施行を撤廃する。昭和18年10月14日、黒田大日本陸軍司令官。」

9時40分、フィリピンがアジアのフィリピンとして歴史の第一歩を踏み出す祭典の幕は開かれ、フィリピン共和国の初代大統領ラウレル博士は、独立準備委員長の資格をもって、厳かに独立宣言文を朗読。

「我々は今、300有余年にわたる欧米の支配を脱却して、完全なる独立国家として出発する旨を闡明。」

フィリピンは今こそ、栄光に輝く独立国家として更生したのだ。
見よ、独立の栄光に輝く国旗が、嚠喨たる国歌の吹奏のうちにするすると揚がる。
この聖なるこの瞬間、参列する全ての人々は、この喜びの日を見ずして、独立に殉じた祖先の勲しと、アジア解放のために尊くも散った友邦日本の将兵に対し、心からなる黙祷を捧げたのであります。

ラウレル博士は毅然たる口調をもって、大統領就任の挨拶を述べ、大東亜の一環としてアジアに目覚めた新しきフィリピンの進むべき方向を明らかにした後、国民の決起をうながしました。

次いで隊伍堂々、比島の未来を祝福すべき、溌剌たる青年男女の大行進が展開されました。
今日こそ声高らかに、祖国の歌を歌え。
大地を蹴って堂々進め。

また帝国政府は、独立完了するや、即日これを承認。
さらに同日、我が村田特命全権大使と比島レクト国務大臣との間に、同盟条約の調印を終了したのであります。
かくて新生フィリピン共和国は、帝国政府とともに大東亜共栄圏建設、および大東亜戦争完遂につき、政治、経済、軍事、あらゆる分野における緊密なる提携協力をなすべきことを、中外に闡明したのであります。
Posted by 「日本学会」会長 at 2016年02月06日 10:42
天皇陛下の万歳を祝し奉ります。
皇后陛下の万歳を祝し奉ります。

紀元節おめでとうございます♪

**紀元節【高崎正風 作詞,伊沢修二 作曲】

一 雲に聳ゆる 高千穂の。
  高根おろしに 草も木も。
  なびきふしけん 大御世(おほみよ)を。
  あふぐ今日こそ たのしけれ。
二 海原なせる 埴安(はにやす)の。
  池のおもより 猶ひろき。
  めぐみの波に 浴(あ)みし世を。
  あふぐけふこそ たのしけれ。
三 天津(あまつ)ひつぎの 高みくら。
  千代よろづよに 動きなき。
  もとゐ定めし そのかみを。
  仰ぐけふこそ たのしけれ。
四 空にかがやく 日のもとの。
  万(よろづ)の国に たぐひなき。
  国のみはしら たてし世を。
  あふぐけふこそ たのしけれ。
Posted by at 2016年02月11日 11:40

名前を入力し忘れておりました。
ここに訂正の意味を込め、確認のため補記致します。
お見苦しい点をお詫びいたします。

どうか皆さま、素敵な紀元節を♪

皇尊弥栄
Posted by 「日本学会」会長 at 2016年02月11日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172930159

この記事へのトラックバック