2015年11月30日

『フジの視聴率低迷』

チーム桜子・神保京子です。


だんだんと寒くなってまいりましたね。

私は静岡と言えど山の中に住んでいるので、

もう朝はうっすら氷が張っていてすごく寒いです。

皆さんも、風邪など引かないようにお気をつけください。


ネットニュースを見ていて、思わず吹き出してしまった

ニュースがありました。

フジテレビの亀山社長が、フジの視聴率低迷は

3.11を機に変化してきたのではないか。

という見解を述べていたのですよ。

社長さんの現状分析がそれ???って感じで

びっくりしちゃいました。


今でこそ視聴率低迷のフジですが、

私も昔はよく見ていたんですよ。

古畑任三郎とか、踊る大走査線とか、

ロングバケーションなんてドラマも

見ていた記憶があります。

バラエティーもフジが面白いな〜!なんて

10年前くらいは言っていたでしょうか。


それが今では、フジで見たいと思う番組が

考えても考えても一つも思い浮かびません。

そりゃ、視聴者が見たい番組がないのだから、

視聴率はさがりますよね。

そして、それは別に東日本大震災があったから

ではなくて、 韓国ドラマを大量に放送して、

韓国人タレントをめちゃくちゃ起用して、

韓国の音楽を流しまくって、視聴者を怒らせて

数千人規模のデモまでやられたにも関わらず、

何の見解もしめさずに、視聴者と向き合わなかった

体質にあると私は思っていたのですが、

違ったのですかね?


それに、最大の原因と言えばネットやスマホの

普及によってメディアの選択肢が増えたことに

あると思うんですよ。


いつでもどこでも接続できるネットは、

自分の知りたいジャンルの情報を

即座につないでくれて、時間と場所に制限がある

テレビとは全く違った使い方を利用者に提供して

くれています。

そことどう戦うのかを考えないといけないのに、

何を震災がどうのこうのと言っているので

しょうか。


それにしたって、国民の電波を格安で使って

恵まれた環境で仕事をしているのだから、

それでもうまくいかないなら

ただ単に経営に失敗してるだけじゃないのかしら。

フジテレビの抗議デモが毎週のように

行われていた時も、見たくなかったら

見なきゃいい。と言う態度だったのが、

そっくりそのまま返ってきたということでしょう。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 23:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
以前フジがスカパーで放送していた番組で、視聴者からの質問メールやファックスを番組の最後に全て透明の抽選ボックスに入れて、そこから一枚を司会が抜き出し、プレゼントをその選ばれた視聴者に贈るというのをやってましたが、あからさまに抽選ボックスに入れてないメールやファックスがあるのがバッチリカメラに写ってて「何だこのインチキ抽選は?!」とドン引きした憶えがあります。たしか5〜6年前の番組だったかな?
Posted by おかゆ at 2015年12月01日 06:56
http://www.seisaku-center.net/node/270新聞は平気でウソつく 夫婦別姓問題
Posted by junn at 2015年12月01日 08:22
普通の大学生に聞いてみました。「普段、テレビ観てますか?」
http://www.advertimes.com/20151203/article209795/


「誤解を恐れず言えば、テレビを観ている人って大学ではイケてないグループの人のようなイメージがあります。」

BSデジタルとか、ほぼ同じような商品内容の通販番組ばかりを、各民放がBSデジタルではやってる時間帯も少なくなく、どうせ流す番組コンテンツがないのなら、有限な電波なんだから免許を返上せいよ、と思ってしまう

なぜにテレビ局の人が他人の生活時間のサイクルを決める権利があるのだろう。

Posted by Bee at 2015年12月04日 09:09
イギリスでもテレビ視聴率は落ちてきてるが、テレビ広告費自体は伸びていて今年は対前年比で5ー6%増加。
理由は広告主側でテレビ広告の費用対効果が他媒体に比べて高い事の認識が広まったからだと。ネットに食われてるのは新聞・雑誌・ラジオ。
Posted by tokio at 2015年12月05日 09:13
最近多い「日本人すごい!すごいでしょ!ねえ!すごいよね!?すごいって言ってよ!」みたいな番組を見てると、自分に自信が無くて他人の評判ばかり確認してなんとか自尊心を保とうとする思春期の少年少女かよと思う…。

外国に押しかけて行ってむりやり日本を褒めるコメント言わせるやつとか最悪
Posted by mass at 2015年12月05日 15:59
日本のフェミニズムとアメリカのフェミニズムの根本的な差は、アメリカの場合は、豊かさの達成が先にあって、その豊かさを独り占めにした白人男たちの享楽的な振る舞いに対して、「白人男ばっかりずるい」ってことなんだけど、日本のフェミニズムは「男は死ぬまで働け、女に権利をくれ」という運動

フェミニズムが求めてる自己決定権とか承認要求とかって、人間の欲望段階でも高度なものだし、まずその前に、生存権とかが普遍的に満たされた社会でないと出てこないよね。
日本のフェミニズムは、それを無視して、「貧困階級はマス掻いて4ね、私達高学歴女性に特権を与えよ」って言う運動

日本のフェミニストが口癖のように言う「フェミニズムが達成された社会のほうが国民の満足度が高い」っていうのは、単なる因果関係の取り違えに過ぎず、「豊かな社会だから、フェミニズムのような女のわがままも受け入れてる」だけなんだよね。
Posted by ウーマンリブ at 2015年12月05日 16:44
中山美穂が18年ぶりにテレビに登場


中山美穂が「パリは優しい街」、「パリの人は付き合うと凄く優しい」を繰り返すたびに某フォロワーさんのパリで道に迷った日本人がバギー押して歩いてくる日本人夫婦に道を尋ねたところ、えらい自意識過剰に断られたから顔をよく見たら辻仁成•中山美穂夫妻だったというエピソード

中山美穂夫妻はパリで唯一の讃岐うどん屋さんにちょいちょい来てて、お客さんも日本人が多いから「お!」てなると、わざわざ顔を隠してものすごく嫌そうな対応をするので不思議。

中村江里子(パリ在住)「パリの生活は本当に大変。もう何度も夫に日本に帰りたいと話した」

春日武彦(精神科医)「日本人の基準でいうとフランス人の大半は人格障害」

中山美穂「パリは優しい街、パリの人は付き合うと優しい」
Posted by シェー at 2015年12月06日 16:03
日テレが教室の生徒を追い出して「休校で誰もいない教室」を捏造。生徒から暴露され発覚 |

netgeek
http://netgeek.biz/archives/59657
Posted by tv man at 2015年12月07日 15:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169002121

この記事へのトラックバック