2015年08月07日

『自衛官の引越し』

チーム桜子・神保京子です。

また引っ越しました。

自衛官と結婚して4年。

4回目の引越しです。

今回は宮城→静岡です。


結婚する時に、引越しの頻度は2〜3年に一度はある

と聞いていたのですが、

まさか毎年引越しすることになろうとは・・・。

今回は4回目ということで、ちょっともうやる気が出ずに、

ダンボールだらけの部屋で

ごちゃごちゃと生活しています・・・。


ここで、自衛官の引越しについて

ちょっと流れをご説明します。

まず、転勤の内示はかなり直前になるまでわかりません。

なので、風の噂などをもとに1〜2ヶ月前に

何となくの雰囲気で転勤を察知し、

引越し業者への見積もりを開始します。


今回も転勤先はおそらく埼玉か、東京か、静岡です。

という感じで引越し屋さんにお伝えして何社か見積もり。

一番安いところに決定。

引越し料金は全額補助が出るわけではないので、

頑張って値切り交渉をします。

本当はおまかせパックにでもしたいところですが、

そんな贅沢は言ってられないので、

頑張って荷造り、荷解きは自分でやります。


引越し当日、業者に荷物を全部出してもらったら、

自衛隊側の点検があります。

前回の部屋は1年ちょっとしかいませんでしたが、

ふすまや畳の張替え、部屋のクリーニングなどで、

結局6万円以上請求されました。

これは、官舎の引越しの度にかかります。

どんなにきれいに使っても請求されます。

毎年引っ越している私たちからするとけっこうな出費です。


それから、今回は長距離移動のために

ホテルに宿泊しました。

これは一泊あたり数千円の補助が出ます。

しかし、8月のレジャーシーズンだったため、

安いビジネスホテルが取れず、これも赤字です。


その他にも、引越し前後はどうしても自炊できないので、

外食かコンビニ食が続いてしまい、

ちょこちょこっとした出費が・・・。

なので、自衛官の引越しはどこをどうしても赤字なのです。


なんだろう。

国民のための自衛隊というのはわかりますが、

こうやって赤字を出して身を削って感謝も尊敬もされずに

何十年も自衛官が頑張って今のような活動をしてきたんだな。

というのが、身を以ってわかったわけですが、

腑に落ちない・・・。

そもそも官舎の家賃が安いのだから、

それで相殺してくれ、って感じなのでしょうか。

それにしても、自衛官の中でも転勤頻度は

けっこうバラバラなので、

毎年のように引越ししている人には

少しくらい多く補助して欲しいよう・・・(涙)

なんて言ったら、国民の皆様に怒られちゃいますかね・・・。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 15:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
節約するしかないですね!

我が家は、10キロ2000円前後のブレンド米で生活してます。

「軍人は質素を旨とすべし」ですよ!!
Posted by おかゆ at 2015年08月08日 03:09

自衛官というのは、定年が早い?年金も安い?ブラック公務員というイメージが否めない・・

みなさん、将来の自分のため、お金を貯めておきたいですね。。

日本なんて国は超格差社会、弱肉強食、弱者切り捨ての恐ろしい世界ナンバーワンの自殺大国、自衛隊だの保守だの気取る前に、日本政府に殺されますよ。。最低の社会保障でどうやって生きていくんでしょうかね。
Posted by 月光仮面 at 2015年08月09日 00:54
神保様

我が家も転勤族なので、引っ越しの御苦労、よく分かります。大変だと思いますが、頑張って下さい。


月光仮面様

>日本なんて国は超格差社会

他国を知らなさ過ぎます。

自衛隊をブラック公務員というイメージだと言い、日本なんて、という言葉からしても、あっち思想の人なんですね。なぜここに?
Posted by Fukai at 2015年08月11日 15:56
自衛官は国防の要です。その要を守るのが奥様です。頑張ってください。
お引越しのコツの第一は、まず箱に詰めない事。徹底的に仕分けをします。品目毎に使用頻度と大きさ別に分けると楽です。使用頻度毎に分けておけば、普段使わない物は箱に入れたままで保管もできます。ここでの注意点はリストを箱に貼り付ける事と段ボールは湿気に弱いのでカビ防止効果のある防虫剤と一緒にシリカゲルなどの防湿剤も入れておきましょう。大きい物から箱に詰めて小さな物は隙間を埋める様に入れると上手く入ります。大きい物を残すとその為に一箱、余計に作らないといけない羽目に陥ります。これの繰り返しで容積を抑えられます。
衣類はなるべく箱サイズに合わせて広げて入れる事。畳んだり丸めたらいっぱい入るというのは無しです。広げた方がいっぱい入ります。
Posted by 引越太郎 at 2015年08月11日 21:54
>Fukai様

日本の社会保障の制度が国際的に低いと言いたかったのです。他の先進国の年金制度をご覧なったことありますか、イギリスを除いて日本の国民年金支給額よりも多いですよ、日本の様な生活保護を受けてる方はいません。どこの国に生まれようが、その人が人間として平等や幸福を感じられないのはおかしいですよ。誰でも年を取り、みんな社会的弱者になります。格差はしかたない弱者が悪いと言われたらどんな気持ちでしょう。それが今の日本の現状です。

ブラックなどと言いすぎました、訂正します。ですが自衛隊だけではないです、警察、消防、海上保安庁、国民が知らない所の第一線で働いておられる制服組の公務員は体力と引き替えみたいな所があるという意味ですよ、誤解なさらないで頂きたいです。

私は外国人参政権も夫婦別姓、女系天皇など反対ですし、一連のマスコミ左翼抗議など桜とともに共鳴してきました。左傾の者でもないです。国防も大事ですが、自衛隊の家族の方、日本の社会保障制度という大事な部分ももう少しは語りましょう。
Posted by 月光仮面  先日はどうも^^ at 2015年08月12日 00:43
月光仮面  先日はどうも^^ 様

そうなのですね、私の誤解で良かったです。

日本が戦争に負けて、世界のお財布にされ続けていなければ・・・

法整備が甘く、役所にあっち系・あっちシンパが多いことで、例えば、生活保護が簡単に受けられる、なんてことになっていなければ・・・

などなど、湯水のごとく無駄に使われてきた血税が、日本の・日本人のために適正に使われていたら、今頃きっと他の先進国並みの「豊かさ」を享受できていたと思います。

戦争に負けたこと。
日本人がナイーブ過ぎること。
悔やまれます。



Posted by Fukai at 2015年08月13日 11:04
大変だね、同情します。自衛隊員の皆さんが頑張っているから、我々国民は安心して生活できる。これ間違いない。身内に海上自衛隊員の方がいました。給料や年金そして生活面は、一般公務員以上の待遇にしてもらいたいですね。今の日本は、平和ボケだらけだ。ミサイルが飛んできて、人が死ななければ、目が覚めないようだ。赤ん坊から女子高校生まで駆り出して、安保法制反対などと、いい加減にしてもらいたい。女性週刊誌まで煽っている。国会では民主党のアホな質問に呆れる。国防の手の内を見せる馬鹿が、何処にいると言いたい。つい余計なことを言いましたが、健康に留意して頑張ってください。
Posted by 年金生活者 at 2015年08月17日 13:00
子宮頸がんワクチンで歩けなくなった子http://www.kakehashi.or.jp/?p=8161
Posted by junn at 2015年08月19日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160556648

この記事へのトラックバック