2015年06月27日

『自衛隊の花嫁』

チーム桜子・神保京子です。


先日、TBSで沖縄の自衛官と集団お見合いをする番組の

第二弾が放送されていました。

なんと、4時間のスペシャル番組でさすがに途中までしか

見れませんでしたが、内容はおおむね自衛官に好意的で

なかなか面白かったです。


沖縄の陸・海・空の自衛官32名に対し、

女性の応募は1244通って・・・。

すっごい人気なんですね〜。


かくいうワタクシも自衛官の嫁なので、このお見合い番組に

応募した女性の気持ちは、すっごくよく分かります。


自衛官は見た目がガッチリしていて、

男らしくてカッコイイ人がいっぱいいます。


しかも、規律が厳しい世界の人なので、時間にルーズだったり

約束を破ったりすることはないので、とても信頼できます。


この番組にもたくさん出ていましたが、自衛官は真面目な人が

本当に多いです。


オシャレさやスマートさには欠けますが、結婚しても

真面目にお仕事して家族を大事にしてくれるので、

女性を喜ばせる言葉は言わなくても、結婚生活は円満に

進むのではないでしょうか?


ただ、私も自衛官の嫁になって3年が経ちますが、

それなりに不満も出てくるもの。


転勤の多さや、官舎暮らしの窮屈さ、演習や訓練などが

あったら数日〜数週間帰ってこないことも普通にあり

夫に対してというよりも自衛隊のシステムに

イラッとくることが多々。


結婚して三年で、毎年引越しをしていますが、

引越し代金が全額出ないというのはかなりドン引きしました。

命の危険さえある大変な仕事なのに

お給料がいまいち少ないのも、ちょっと納得がいかないです。


とまぁ、不満をあげればキリがありませんが、

私としては夫が毎日頑張っていることが

日本の平和に貢献していると確信しているので、

自衛官である夫を誇りに思っています。


一昔前まで自衛官は給料泥棒とか人殺しとか

ののしられていた彼らが、今では若い女性が結婚したい人気の

職業になっていて、とても嬉しいです。


『自衛官の花嫁』なんてスペシャル番組が

堂々と放送されるのだから、

日本も少しずつ変わってきているのかな(?)

と思わせる番組でした。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 神保 京子 
この記事へのコメント
自衛官かっこいいですよね!
マスコミがなんと言おうと、人気あるのは当然です。

ところで百田さんの発言でマスコミが騒いでいますが、それが何?何が問題なの?と呆れます。
つくづくマスゴミは品格も信頼性も無いもんだと思います。
Posted by 葉桜 at 2015年06月28日 12:19
自衛隊発足(7/1)

■きょうの出来事
(1954年=昭和29年)


なお、2014年(平成26年)の同日、安倍晋三内閣総理大臣が「集団的自衛権」の政府解釈変更をこの日にすることにしたのは、本日が自衛隊設立の日であるためであろう。
----------------------------------------------------------------------


『平時の領域侵犯にまったく対応できない自衛隊』



自衛隊法には領空侵犯規定の第八四条はあるが、領海侵犯や領土侵犯の対処規定がない。一九五四年の自衛隊法を制定するとき、日本政府はそのようなことは決して起こらないという勝手な仮定をはっきりとなして定めなかったからである。失念したためではない。第八四条の領空侵犯の定めがあるのは、たまたまソ連(ロシア)機がしばしば北海道附近の領空を侵犯しており、この規定を設けないでは済まされない現実が生じていたからである。



平時の領域侵犯に対して、主権国家が"単独で"対処できないとすれば主権国家の要件の自己否定であり、平時におけるこのソ連(ロシア)の領空侵犯機の対処をいつまでも米国に代行してもらうことは日本は米国の被保護国であると内外に宣することになる。


とすれば、領海侵犯/領土侵犯の規定に欠如する自衛隊法とは、基本的にはすべての領域侵犯対処を米軍がなしていた、日本の主権が喪失していたGHQの日本占領期をそのまま継続しようとしたことになる。
http://blog.livedoor.jp/acablo-nakagawayatsuhiro/archives/39602579.html
Posted by junn at 2015年07月01日 07:51
先日、ラジオ番組に出演していたアーサー・ビナードというアメリカ人は、日本語は上手だけど、凄い左翼の反安倍首相なんですね!

オスプレイも勿論反対してたけど、中国に懐柔でもされてるのかな?
Posted by おかゆ at 2015年07月02日 03:36
近所の在日朝鮮人のお爺さん 少な過ぎると生活保護費受給の

明細書見せてくれたけど

住宅補助費・生活費とか医療費と介護保険料使用など

毎月42万〜43万我々の税金が使われ

ていました。



年間600万!!


うちの旦那、朝から晩まで働いて年収400万(汗

お爺さん、贅沢三昧 昼は寿司かカツ丼、

夜は独居高齢者専用の区の弁当。

夏はエアコンつけっぱなし、冬は石油ストーブで快適生活。
http://blogs.yahoo.co.jp/novice14sight/12553344.html
Posted by junn at 2015年07月07日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/146280822

この記事へのトラックバック