2017年06月20日

『フィリピンがやばい!』

チーム桜子・神保京子です。


つい最近ネットで知ったのですが、

フィリピンのミンダナオ島をISが占拠しようとして、

フィリピン軍と大掛かりな戦闘状態にあるのだそうです。

これ、地上波のニュースで全然見ないのですが、

日本のメディアはまたも報道しない自由を

謳歌しているのでしょうか。


ミンダナオ島での戦闘はすでに一か月に及び、

敵味方あわせて300人以上の死者が出ている

本当に大きなニュースだと思うのですが、

なぜこの問題がほとんど報道されないのでしょうか?

本当に本当に不思議でなりません。


かわりにテレビのニュースで流れ続けているのは

加計学園の問題と共謀罪の問題。

邪推ですが、フィリピンの戦闘を報道したら

共謀罪が必要であると認識されちゃうから

やらないのかな???なんて思ってしまいます。

それにしても、ISの活動拠点は

ずっとシリアの方だと思っていたので、

こんなに近くのアジアでこれほど激しい暴挙が

繰り広げられるなんて正直ショックです。


日本にもたくさんの島があって、

なかには無人島もたくさんあります。

防衛意識の希薄な日本の島を乗っ取るなんて

きっと簡単な事だと思います。

フィリピンでの出来事を他人事に思わず、

日本もしっかりと守っていかなくはいけないと思います。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年06月06日

『今更ながらシン・ゴジラ』

チーム桜子・神保京子です。


今更ながら映画シン・ゴジラを

レンタルで観ました。

チャンネル桜の討論番組のテーマにも

取り上げられていて、

ずっと観てみたいと思っていたのですが、

子供が小さくて映画館に行くことができず、

こんな時期になってしまいました。


観た感想はとっても面白かったです!

官僚の会議のシーンがとっても多かったので、

それがつまらないという方もいるようですが、

会議のシーンが多くても

私は退屈には感じませんでした。


以前にアメリカ版のゴジラを観たのですが、

今回の日本版とは大きな違いがあると思いました。

アメリカ版は少数のヒーローが

たくさんの犠牲を伴いながらゴジラを倒す物語で、

日本版は官も民も知恵と力を出し合って

とにかく犠牲を出さないようにゴジラに挑む物語。

となっている点だと思います。


結局アメリカ版も日本版も犠牲は出るし、

アメリカのように多少の犠牲を前提にした方が、

最終的な死傷者は少なくなるんじゃないか?

とも思ったわけですが、

日本人が総力をあげてあの手この手でゴジラに挑む姿は、

素直に素敵でしたし、最後の最後で日本っていいな。

と思わせてくれる映画でした。


もしまだ観ていない方がいらっしゃったら

ぜひおすすめいたします。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子