2017年04月18日

『核シェルターが欲しい』

チーム桜子・神保京子です。

アメリカが北朝鮮に空爆するのでは?

という見方が最近濃厚になっています。

もし、アメリカが空爆を行った際に

アメリカ本土まで届かない北朝鮮の核ミサイルが

日本に向けられる可能性は結構大きいですよね・・・。

そんなこんなで、

ミサイルが飛んできたときにどうすりゃいいの???

と考えたところ、

今のところ、なんの手立てもないんですよね・・・。


本当だったら永世中立国スイスのように

建物を作るときに

核シェルターを必ず作らなければならない。

という法律が我が国にもあればいいのですが、

平和ボケすぎて議論にものぼらないんですよね。

我が国の核シェルターの普及率は0.02%だとか・・・。

日本は唯一の被爆国だ〜!

なんて世界に喧伝してるのに、

被爆してから何にも対策をとってないんですね。


核ミサイルが飛んできたとき、誰も頼れないので、

うちにも核シェルターが欲しいなぁ。

と思って値段を色々調べたところ、

地下に埋め込むタイプだと

500万円くらいは予算が必要みたいですね。

さすがにポンと出せる金額ではないけれど、

北朝鮮の核、中国の核、そして

原発がたくさんある日本だから、

あって損は無さそうですね。

将来家を建てることがあったら

がんばって核シェルターも備えたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2017年04月07日

『自衛官に傘を・・・。』

チーム桜子・神保京子です。


4月に入り、雨が降ることが多くなってきましたね。

自衛官は制服を着ている時は

傘をさしてはいけないって、

みなさんご存知でしょうか?


私は最初にこの話を聞いた時に噓でしょ???

と思ったのですが、本当でした。

(一応カッパみたいなものは着ても良いみたいです。)


傘をさしてはいけない理由は色々あるのだそうですが、

大雑把にいえば有事の時には傘をさせないから、

という事らしいです。


ところが、自衛官である夫の駐屯地には

現在、他国から何名かの軍人さんが

留学しに来ているのですが、

その方たちは普通に傘をさして

通勤していてびっくりしました。


外国の軍人さんも有事の時には傘をさせないけど、

普段の通勤から傘をさしてはいけないなんて

縛りはないんですね。


その様子を見て、土砂降りの中、

びしょびしょになりながら通勤する自衛官を見ると、

なんだか可哀想になってしまいました。


確かに普段から厳しい環境に身を置くことは

必要かも知れないのですが、

自衛官の健康も大切だと思うんですよね。

有事でもない普段の日に傘をさして通勤すること

が自衛官の士気にそこまで影響するとも思えないし、

せめて傘をさすささないの選択の自由を

あげたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子