2016年11月29日

『先週の雪』

チーム桜子・神保京子です。


皆さん、先週関東に降った雪、大丈夫でしたか?

私の住んでいる山間部では朝からものすごく降りました。


yuki.JPG


我が家の車は11月に入ってすぐに

スタッドレスに替えたので大丈夫だったのですが、

車で山を下る途中、1kmおきくらいに

自動車事故が起きていて、まさに地獄絵図でした。


中にはチェーンを付けたごみ収集車なんかも

玉突き事故に巻き込まれていて

ひっちゃかめっちゃかでした。

ああ、おそろしい。


今は雪もだいぶ溶けて道も何事もなかったように通れますが、

ちょっとした雪であんなに酷いことになってしまうんですね。

備えあれば憂いなし。

ということで、自然災害の多い日本。

雪のみならず、地震、台風、津波、などなど、

自分の住んでいる地域がどのような災害リスクがあるか、

ちゃんと見極めて備えないといけないですね。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年11月17日

『高齢ドライバーの自動車事故』

チーム桜子・神保京子です。


ここ最近のニュースで、

高齢者が加害者になってしまう交通事故を

よく耳にします。

これはやはり、高齢者の方に免許証を

返納していただくしかないんじゃないかな・・・。

と思うんです。

死亡事故もたくさん起きていて、

認知症の方だったりすると責任も問えないし、

本当にいたたまれない出来事だと思うんですよね。


かくいう私の祖父も御年93歳で、

昨年やっと免許を返納してくださいました。


祖父はとっても元気で今でも農作業に従事し、

美味しいお米を毎年作っていますが、

運動能力はやはり低下しているので、

とっさの判断ができないようなのです。


ずいぶん前から免許を返すように

警察署からやんわりと言われていたようですが、

本人が絶対に返したくないと

返納を拒否していたようなんですよね。

年齢の衰えというのは誰しもが

認めたくない現実だと思うのですが、

なんせ高齢になると、自分がどの程度衰えているのか

客観的に見られなくなるので、

余計に免許の返納は難しくなるようです。

高齢者に無理やり返納させるのは

プライドが傷つくと思うのですが、

不幸な事故を起こさないためには仕方がないと思うのです。


それからやはり、地方で生活する上で車は必需品です。

免許を返納したくてもできない理由が

ここにあると思うのです。

なので、ただ返納していただくだけではなく、

ネット通販のやり方を教えたり、

宅配スーパーの利用を促したり、

バスやタクシーの補助を出したりするなど

高齢者が免許を返納しても生活に困らないように

配慮が必要ではないでしょうか。


これらの事故を受けて安倍首相は、

『自動車の運転に不安を感じる高齢者の

移動手段の確保など、社会全体で高齢者の

生活を支える体制の整備を着実に進めていく。』

と述べているので、本当に有効な対策が取られるか

見守りたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 神保 京子 

2016年11月11日

『トランプ大統領』

チーム桜子・神保京子です。


いや〜、アメリカ大統領選挙、

トランプさんになりましたね〜。


日本の地上波メディアはトランプさんが大っ嫌いみたいで、

希望的観測で十中八九ヒラリーさんが勝利を収めるだろうと

予想していましたが、大外れでしたね。

アメリカは移民大国ということで、アメリカ人のほとんどは

外国にルーツを持っているはずなのに、

それでも移民に厳しくしようというトランプさんが

当選したわけですから、外からは見えない鬱憤や

ストレスが内在していたんでしょうね〜。


さてさて、トランプ大統領の誕生ということで、

これから日本の安全保障に大きな影響がでると

予想されますが、私はこれをぜひ好機と捉えて、

日本人自身が今後の日本の安全をどうするのか

真剣に考えるべきだと思うんですよね。


私は夫が自衛官なので、

今後、自衛隊の役割が増えたりするのかな?

今より忙しくなっちゃうのかな?

役割増えるなら自衛官への尊敬も

ちょっとは増えてほしいな。

などなど、直接どのような変化が起きるのか、

不安と希望が入り混じっています。


外国の大統領選によって日本が変化せざるを得ないなんて

実に情けない事だとは思いますが、

日本が独立国家としてちゃんと歩んでいけるように

日本国民一人一人がしっかりと

考えていかなくてはいけないと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 02:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 神保 京子