2016年08月08日

『陛下のお気持ち』

チーム桜子・神保京子です。


天皇陛下が象徴天皇としての在り方について

お気持ちを述べられました。


陛下のお気持ちを聞かせていただき、

本当に陛下が無私の心で

常に国民のことを考えてくださっていると、

胸が熱くなりました。


と言うのも、陛下は高齢になって

ご自身が辛いから退位したいというわけではなく、

高齢になり公務がままならなくなると

国民に影響を及ぼしてしまうことが好ましくないから、

これからの天皇の在り方を考えてほしい

という事をおっしゃったので、

陛下はどこまでも国家国民のためを

思っていらっしゃるのだと改めて感じたからです。


陛下は次に代替わりした時の社会の混乱や

皇族の皆様へのお心遣いなど、

何十年も先のことまで本当に案じてくださっていて、

陛下のお考えの深さに、ただただ凄いと感じるとともに

本当にありがたいとおもいました。



陛下は最後に国民の理解を求められましたが、

一国民である私は出来る限り

陛下のお気持ちに応えるべくお言葉をよく噛みしめて、

陛下のためにどうすべきか考えたいと思いました。

 
 
ブログ村 ブログ村
posted by チーム桜子 at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 神保 京子